人気ブログランキング |
無言の否定は肯定にカウントされる
ナンシーは上手い事を言ったものだ。
急逝がつくづく惜しい。
素材(ネタ)は華原朋美のCMだっただろうか。

スルーする、受け流す、放置する、という事は大人の処世術。
殊更コトを荒立てるように否定的な意見を突きつける必要もないではないか。
大体そんな行為は子供じみている、大人気ない。
構わずに放っておけよ。
なるようになるさ。

そんな「無言の否定」が「肯定」、もしくは「支持」にカウントされてしまったために起きた悲劇。
「否定する」「支持しない」という意見表明があれば、起きなかったかもしれない悲劇。
「無言の否定」など、当事者には得てして見えないか、支持率アップに利用されるだけなのに。
(だから選挙権は行使するべきだと私は思うのだが、これは少し違う話)
取り返しがつかなくなってから嘆息するというのも卑怯なんだか間抜けなんだか。

無言の否定は自衛手段でもある。
あからさまに「アンタ嫌い、ムカツクの」と言っては角が立つし、
場合によっては悪者にされかねないが、内心で思っている分には波風が立たないのと同じ原理。

こういう事なかれ主義って本当はよくないのかもなぁ。
などと物思う今日この頃です。


それにしても「憲法9条を守ろう」とか「つくる会の教科書反対」とか大声でアジっている奴ら、
うるさいな。
多勢で道路を連なって歩かれたら通行の邪魔なんですけれどー。
血圧の高そうなおばはんがキンキン声で「核兵器廃絶ー!」と喚いていたけれど、
日本が核兵器を保有しない事が即ち核兵器の廃絶に繋がるんですか?
単に他所の国から核兵器を打ち込まれても打ち返せないだけ。
やられっぱなしになるだけの話じゃないかと思うのですが…。
9条さえ死守すれば日本は諸外国に侵略されないとでも?
そのお花畑の花は芥子の花か。

こいつら根性あるよねー。
鮮度は別として。


◇追記◇
「お花畑」はkaimさんの「お花畑三部作」にインスパイアされて出てきたわけだが。
(正しくは「綺麗なお花畑を街中に造ろう。」だな)
該当エントリーに何かコメントしようにも何も言葉がない事に気付いた。
言葉は無力だ。
7/28、文中リンクという形で同意を表明します。
by yuzuruha_neko | 2005-07-27 23:27 | 放浪インターネット
<< 日本国民として怒りを禁じえません 「マンガ・嫌韓流」 山野車輪・... >>