感染列島パンデミック
普天間移設については現行案通りに行くか、もう名護市が首を縦に振らず現行案へ戻すことが不可能な場合は普天間継続使用しか解決策はないのですが、面子の問題上それが口に出せないと言うなら沖縄から離れて宮崎の口蹄疫をなんとかする気がないのでしょうか与党民主党の方々は。
米政府も現与党と話す気をなくして麻生前総理が代わりにラムズフェルド前国防長官と会談してフォローに回ったりしているわけですし、もう普天間についてはお呼びじゃないんだからせめて口蹄疫の被害状況と対策進行状況の把握に努めたらどうでしょうか。
畜産王国宮崎県知事は無残にも禿げ上がった頭を抱えて「一面消毒液だらけ。どうしてこんなことに…」と苦渋の呟きを洩らしていましたが、韓国で口蹄疫感染が確認されて輸入ストップさせていた麻生前総理が退陣したのち政権与党のどなたかが韓国の汚染が収まらないうちに輸入再開させた点に何か問題があった可能性はないのでしょうか(しかしほんと誰だよ輸入再開決めたのは)。
処分はすでに6万頭にも及び、宮崎県知事の要請で出動した自衛隊が必死こいて穴掘って埋めているそうですが、そのうち掘る場所がなくなるのではないか、その前に近隣の県にも飛び火するのではないか、本州上陸も時間の問題ではないかと気を揉むことばかりです。
以前発生した時は与党自民党が1000頭で被害を食い止めたそうですが、今回はなぜか韓国へワクチンを安く卸しちゃっていてワクチンがない、そして酪農家への融資機関は事業仕分けで御陀仏、自民党が早々に対策本部を設置したものの、肝心のワクチンがないのですから感染拡大は防ぎようがありません。
「ない袖も振れる」と言った総理大臣はワクチンなしで感染拡大を防ぐ秘策があるとでもいうのでしょうか。
いくら農水相が外遊中とは言え普通は指示くらい出るのにほんとに何やってんだろう。
風評被害を恐れて実際の対策もしないというのは意味がわからない。
ここまで政府の対応の拙さから感染拡大してしまうともう人災と言ってもいいような気がします。
すでに村山元総理以上のことやらかしてると思うのですが、本日東京23区に地震が起きまして(震源が結構浅くて足元が小刻みに震えるような気味の悪い揺れ方だった)もしかしたら今度は関東大震災かもしれんねと天を仰いでしまった私です。

なんの目的でか阿鼻叫喚の宮崎に行った小沢幹事長、宮崎県知事との会談の内容を明かしておりませんが、もしかして対策と引き換えに選挙協力を申し出たのでしょうか。

ちょっとアスファルトに叩きつけられましてあちこち痛いので乱文気味です。
いや、別に事故や怪我ではないですが、車に飛ばされて叩きつけられたら相当痛そうな感じだなと思いました。


やる夫が宮崎県で牧場をしていたようです:ハム速
http://hamusoku.com/archives/3129885.html


やる夫が本当にやる男だったとは… 制作者GJ!っていうか東スポが唯一の報道機関とか…

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-05-09 23:49 | 今日のニュース・雑考
沖縄の人は手厚く鳩のお迎えを
首相側近「県民反対でも強行」 辺野古くい打ち案明言
琉球新報 2010年5月1日


【東京】米軍普天間飛行場の返還問題で30日、鳩山由紀夫首相の秘書官の佐野忠克氏が喜納昌吉参院議員(民主)に、辺野古沿岸部へのくい打ち桟橋方式により、1800メートルの滑走路1本の代替施設を建設する案で政府が最終調整していると明かした。同日午前、首相との面会のため官邸を訪ねた喜納氏に、面会前に佐野氏が説明した。
喜納氏が「くい打ち桟橋方式を含む県内移設には多くの県民が反対しているのに強行するのか」とただしたのに対し、佐野氏は「自分の考え方だ」と前置きした上で「(反対しても)強行する。政権を守るためにはやるしかないと述べた。
一方、首相は喜納氏との面談で、くい打ち桟橋方式や徳之島案などの詳細について尋ねた喜納氏に対し「まだ決まっていない」と従来の姿勢を繰り返した。しかし同時に、くい打ち桟橋方式は実現不可能だと主張した喜納氏に対し首相は「本当に無理なのか」と疑問を示し、同案の実現可能性を探る姿勢を示した。
佐野氏は首相の政務担当秘書官で、普天間飛行場返還問題の実務担当者。4月の鳩山首相の訪米にも同行し、首相帰国後もスタインバーグ米国務副長官ら政府高官と交渉していた。
同日、平野博文官房長官は4日に首相が沖縄を訪問すると正式に発表した。
鳩山首相は同30夕、沖縄訪問について「現時点での政府の考え方を申し上げたい」と述べた。実質上、県内移設案の沖縄県側への打診とみられる。また政府案決定に向けた社民、国民新との調整について「擦り合わせをしながら政府の考え方を一つにまとめたい」と述べた。5月末決着については「米国と、沖縄と他の地域の皆さんに『よしこの方向で行こう』との合意がなされる時が決着だ」と述べた。
首相の来県は就任後初で日帰り。仲井真弘多知事や高嶺善伸県議会議長、稲嶺進名護市長とそれぞれ会談するほか、翁長雄志那覇市長や伊波洋一宜野湾市長ら基地所在市町村長らとも意見を交わす。普天間飛行場周辺の住民との対話集会も予定している。

a0027061_1274663.jpg
琉球新報って反日機関紙でしたっけ?沖縄タイムスと同類??
沖縄の世論を左右する反日サヨク新聞にこんなこと書かれたら立つ瀬がないよ民主党。
私は反米厨の中でも特に反米右翼が大っ嫌いで代表格っぽい小林よしのりが主張するような沖縄一方的被害者論にはぜーんぜん同意できない。
沖縄が全体主義で異議を唱えられない閉鎖社会だとしても、それは沖縄の問題、辺境のムラ社会のワガママのために日本の安全保障が揺るがされちゃたまんないよ。
つか基地以前に沖縄自体が自治体としておかしいという問題だよね、それって。
しかし、いくらなんでも軍事施設を作るのに地元の合意なしで強行って常識的にあり得な杉。
しかも、それが政権維持のためと総理大臣の秘書官が公言しちゃうのってアタマおかしすぎる。
個人的な感情を抜きにすれば、政権政党にとって政権維持が重要な目的ではあることは確か。
総理の任期4年としても何かを成し遂げるには短すぎるんじゃないかと思う。
(悪くするのは口先だけであっという間に達成できるという歴史の貴重な証明は今まさに)
個人的な感情も交えると、麻生政権が続いていればこの無為にして禍根しか残さなかった8ヶ月間は存在しなかったと断言できるので、衆院選の際、麻生政権の政権維持は私の悲願だった。
麻生さんがしたかったことは任期1回では到底為し得ることができないことだったしね。
特ア抜き、米国抜きのユーラシア経済圏構想、日本以外ではウケそうなので総理3回くらいやれば枠組みだけでも作れるんじゃないかと思ったから政権維持を願っていました。
しかしねぇ、どうせ米国に「地元の合意が得られてないだろ!人の話聞いてなかったのか!」と却下されること間違いなし、日本の安全保障にも(今以上に)著しく損害を与える誰得の案を強行する理由が「政権を守りたい」ってなんなんだよ。
せめて「国民を守りたい」と言えば相変わらず頓珍漢な、と突っ込まれるだけで済むのに。
この秘書官、やけに詳細なプロフィールといい、多分人柱決定なんだろうね。

◇追記◇
誤解のないよう書いときますが、私もメリケン嫌いだとずーっと前から言ってます。
ただ、メリケンと手を切ろうとかバカなこと考えないだけです。
アメリカの言いなりはもう沢山だ!と言うならメリケンと同盟関係にあることを利用して国力を蓄え日本の発言力を強くして行くべきじゃないでしょうかね。
真の保守とか言ってる奴に限って日本は日本人が守る!米軍出て行け!とか阿呆なんだから。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-05-02 02:11 | 今日のニュース・雑考
麻生タンが民主の代わりに外交してます
ガンガン言うぞ!麻生前首相「結果招いた責任自分で取るべき」
スポニチ  [ 2010年05月01日 10:30 ]


訪米中の麻生太郎前首相は4月30日、鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を5月までに決着できなかった場合「結果を招いた責任を自分で取るべきだ」と述べ、辞任するべきだとの考えを示した。ワシントンで記者団の質問に答えた。

麻生氏は「鳩山内閣は普天間問題の意味がよく分かっておらず、結果として日米間に不必要な摩擦が起きている」と指摘、米側も同様の認識だとした。麻生氏は米国滞在中、シンクタンクでの会合に出席したほか、ラムズフェルド前国防長官と会談した。



進次郎氏が初訪米「有意義なものに」
日刊スポーツ [2010年4月29日8時20分 紙面から]


自民党の小泉進次郎衆院議員が29日から5月3日まで、超党派国会議員訪米団の一員に抜てきされ、麻生太郎前首相ら先輩議員と米ワシントンを訪れる。基地を抱える神奈川県横須賀市が地元で安全保障政策がライフワーク。普天間飛行場移設問題で流動化する日米関係などについて米政府と意見交換する。コロンビア大大学院留学後、ワシントンの戦略国際問題研究所(CSIS)に勤務経験があり、約3年ぶりの同地訪問。今回は議員として“凱旋(がいせん)”訪問で現地2泊の強行軍だが「議員として初の出張。有意義なものにしたい」と話している。

a0027061_21403581.jpg
スポニチの見出しはいかにもスポーツ新聞らしくて味がありますね。
毎日の写真はどこにもスポットを当てたくないかのような写真ですが、モリリンがいい味杉。


今まで「野党の仕事は与党批判ではない」と折に触れ言い続けてきましたが、やはり野党も政権政党を目指す以上は与党並みの実務能力を持ち合わせていなければいけない、という私の主張がこういう形で具現化したことは何と申しましょうか。
この期に及んで「金持ちボンボンが税金で贅沢旅行か」「小泉の息子」(だから何が悪いんだといつも突っ込みたい)などと麻生批判・進次郎批判してる連中はルーピーな有権者(?)ですが、特アや米国に限らず日本と国交がある国はいっぱいありますから、台湾が核ミサイルの開発再開発表する前にも麻生さん台湾に行きましたしね、当然ながら意思疎通可能で、きちんと交渉能力のある人材が求められているんですよ。
会談内容を捏造して発表するような政治家と同じテーブルにつけないのは当然ッスから。
5月4日に鳩が沖縄に赴くそうですが(米軍も市長も安全を保障しきれないと反対するほどの自殺行為)、沖縄の責任ある立場の人は絶対会わないほうがよろしいかと。
まぁ、会談なんかしなくても沖縄に行っただけで「住民の方々から是非頑張って欲しいと激励を頂いた」と言い出しそうなので、打つ手がないっつーかつける薬がないルーピーですけどね。

最近、「ルーピーってなんのために存在しているんだろう…」と哲学みたいだけど素朴な疑問がふと頭をよぎってしまうのだが疲れているのだろうか。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-05-01 22:22 | 今日のニュース・雑考
シー・シェパード代表に逮捕状/自民党の参院選公約
シー・シェパード代表に海保が逮捕状
2010年4月30日11時16分 読売新聞


南極海での日本の調査捕鯨に対する一連の妨害活動を指示していたとして、海上保安庁が、反捕鯨団体シー・シェパードのポール・ワトソン代表(59)について傷害や威力業務妨害容疑などで逮捕状を取ったことがわかった。

海保関係者が明らかにした。ワトソン代表は今年2月、日本の捕鯨船団の監視船に乗り込み、日本で逮捕・起訴されたメンバーに調査捕鯨の妨害を命じた疑いが持たれており、同庁は今後、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配する方針。

日本の調査捕鯨を巡っては今年1月、シー・シェパードの「アディ・ギル号」と捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」(712トン)が衝突してアディ・ギル号が大破。同号の船長だったピーター・ベスーン被告(45)が翌2月、第2昭南丸に無断で侵入して拘束された。

ベスーン被告は東京に昭南丸が戻った先月12日、艦船侵入容疑で海上保安庁に逮捕され、4月2日には、強い臭気を放つ酪酸入りの瓶を昭南丸に投げたなどとして、傷害や威力業務妨害など五つの罪で東京地裁に起訴された。


海保関係者によると、こうした一連の妨害行為について、ベスーン被告に対し、シー・シェパードから組織的な指示が出ていた可能性があることが、ベスーン被告の供述などで裏付けられたという。このため海上保安庁は、ワトソン代表がベスーン被告と共犯関係にある可能性が高いと判断したとみられる。

ICPOを通じた国際手配には身柄拘束を求める「赤手配」のほか、容疑者の情報を求める「青手配」などがあり、今回は青手配にとどまるとみられる。現在、ワトソン代表が滞在している米国との間には1980年3月に日米犯罪人引き渡し条約が締結されており、米司法当局に身柄の引き渡しを要請することも可能だ。ただ、この条約には強制力がなく、殺人などの重大犯罪でもないため、米国側が応じるかどうかは米司法当局の判断に委ねられる。



YOMIURI ONLINEの画像は落とせないけど海上で酪酸投げまくりだこの環境ゴロども。
食文化としての鯨の価値はまったくわかんないけどここまで迫害される謂れは普通にねーな。
イエローだから舐めてかかって好き放題やってるという点では第二次大戦中に非戦闘員を焼き尽くした米帝と同じメンタリティ、何よりもその白豪至上主義が奴らの許し難い暴虐。
人殺してないから重大犯罪じゃないとか、そういう問題じゃなく日本に喧嘩売ってんだよ。


憲法改正発議、過半数に緩和…自民が参院選公約
2010年4月30日22時57分 読売新聞


自民党の石破政調会長は30日の記者会見で、参院選公約で訴える政策の一部を発表した。

憲法改正の発議を衆参両院の総議員の「3分の2以上の賛成」から「過半数の賛成」に緩和。財政の健全性確保に配慮するよう義務づける規定を新たに設けるほか、高速道路の「休日上限1000円」の割引制度を継続・拡充することが柱だ。

憲法改正への財政健全化の規定は、憲法83条に2項を新設し「財政の健全性の確保は、常に配慮されなければならない」と明記する。改正要件の緩和とともに2005年の自民党新憲法草案に盛り込まれている内容だ。

同党が選挙公約に具体的な改正内容を掲げるのは初めて。石破氏は記者会見で「国民の関心が高まっていないから(言わない)というのは責任政党とはいえない」と述べ、改憲論議に消極的な民主党を暗に批判した。

また、道路政策については、〈1〉高速道路会社の民営化と受益者負担原則を堅持する〈2〉新たな国費を投入することなく、「休日上限1000円」の現行割引制度を継続・拡充し、分かりやすい料金に見直す――など5項目を示した。



与党だと立場上口憚られることも野党なら集票のために全面的に出して行けばおk。
高速料金原則無料化と穴だらけで財源もないホラを吹いて結果的に値上げしたホラ吹き政党と、腐ってると言われようともまがりなりにも政権運営能力がある元与党では信用度が違うッス。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-04-30 23:53 | 今日のニュース・雑考
今後の外交は米国の言いなりになるしかないですよね
普天間移設政府案、現行計画地に杭打ち桟橋
2010年4月30日14時32分 読売新聞


沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題で、与党幹部が米政府関係者に「政府案」として示した滑走路の設計案が30日、明らかになった。
同県名護市辺野古にある米軍キャンプ・シュワブの沿岸部を埋め立てる現行計画の場所とほぼ同じ位置に、「杭打ち桟橋(QIP)」方式を採用し、1800メートルの滑走路1本を建設する内容となっている。今後、技術面も含めた日米協議のたたき台となる見通しだ。

鳩山政権は、「沖縄の負担軽減」などを名目に、日米両政府が2006年に合意した現行計画を白紙に戻して再検討を行ったが、同計画とほぼ同じ場所に滑走路を造る案が出ていることになる。社民党や沖縄だけでなく、各方面からの厳しい批判が予想される。

与党幹部が示した政府案によると、滑走路は、現行計画にあるV字形の滑走路2本のうち、北側の1本(1800メートル)を数百メートル西にずらす。このうち800メートルは陸上に置き、西側の海上部分に1000メートルが突き出る形で建設する。工法は桟橋方式を採用する。設計図には、「キャンプ・シュワブ・ジャケット案」とある。政府が2000~02年に検討した桟橋方式の中にも「ジャケット方式」が一つの工法として盛り込まれていた。

また、現行計画が建設開始から完成まで5年間を要するとしているのに対し、同案は「建設開始から3年で完成できる」としている。

米政府は、鳩山首相が移設問題の「5月末決着」を目指していることに関連し、「アイデアではなく、まじめな提案を早く示してほしい」(キャンベル国務次官補)と求めてきた。日本政府は日米協議のたたき台となる具体的な案の策定を急いでおり、今回の案もこうした中で固まってきたものと見られる。

日米関係筋によると、米国防総省のマイケル・シファー次官補代理が来週前半に来日し、日本の提案を踏まえた軍事運用面の実現性などについて、日本側と実務者協議を行うことになった。



現行案の合意に至る過程において検討された、けれどお蔵入りになった案。
それは日米間や地元の合意を得られないであろうと見なされ捨てられた案ではないかと防衛素人にも察せられるんですが。
アイデアですらない思いつきや宇宙の心の御託宣みたいな寝言を繰り返して日本の安全保障と外交に修復困難な大ダメージをもたらした現政権は「政権を放り出さないで頑張る」ことで責任を取るつもりだというけれど、これより自民党のほうが酷かった、自民党よりまだマシ、という人がいるから困ったもんだ。
ここまで米国をコケにしておいて、後で何事もなかったかのように米国が日本と対等に接してくれるわけがない、結果的に米国の言いなりにならざるを得ない借りを山ほど作っちゃったこの政権どうしてくれよう(どうしようもないのが悲しいが)。


テロ危険、環境面も課題…移設案QIP工法
2010年4月29日14時42分 読売新聞


政府の移設案の柱である「杭打ち桟橋(QIP)」方式での滑走路建設は、2000年から02年にかけて防衛庁(当時)が公式に検討した。

しかし、技術的な困難さや高額の建設費、維持費に加え、米側から「テロリストが桟橋を壊せば使えなくなる」と指摘され、対象から消えた。かつて桟橋案の検討にかかわった政府筋は「米国は今回も受け入れないだろう」と見る。


この工法は、海底に数千本の杭を打ち込んで桟橋を建設し、その上に滑走路などを造る。今年10月に供用予定の羽田空港の新滑走路は、埋め立てと桟橋を組み合わせたものだ。防衛省幹部は「羽田は内海で波が静かで、海底が比較的平面という好条件がそろっている。この工法で軍事施設が作られたことはない」と語る。

鳩山首相は、サンゴ礁の破壊が「埋め立て」案より小さいとの説明を受け、受け入れに傾いたようだ。だが、実際には桟橋によって海面の日照が遮られ、サンゴや藻場に影響が出るとして、防衛庁は当時、移植などが必要だと指摘した。

北沢防衛相も27日の参院外交防衛委員会で、「桟橋方式の方が自然を破壊しないという学者もいるし、埋め立てた方が自然にやさしいという人もいる。両説ある」と認めた。

防衛庁は02年、当時検討した約2500メートルの滑走路の建設費は、桟橋方式なら約6700億円と試算した。しかし、技術面の事情から、大半が本土の大手海洋土木建設業者(マリコン)が請け負う形になる。埋め立てのように県内の建設業者に「お金が落ちない」ため、地元の理解はさらに得にくいことが予想される。



地元におカネが落ちないんじゃさらに地元の反発は必至だろうねぇ。
本土の土建屋しか儲からないんだもの。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-04-30 23:04 | 今日のニュース・雑考
混沌と迷走の日米安保条約
「実現できるのか」米大統領、鳩山首相に疑念
2010年4月18日03時04分 読売新聞


ワシントンで12日夜(日本時間13日午前)に行われた鳩山首相とオバマ米大統領との非公式会談で、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題をめぐって首相が「5月末決着」への協力を大統領に求めたのに対し、大統領が「きちんと最後まで実現できるのか」と強い疑念を示していたことがわかった。

複数の関係筋が17日、明らかにした。大統領は問題が進展していない現状にも不満を表明し、米政府がオバマ大統領以下、鳩山首相に対して深い不信感を抱いている様子が浮き彫りとなった。

関係筋によると、核安全サミットの夕食会席上で非公式に行われた約10分間の会談では、鳩山首相が米軍キャンプ・シュワブ陸上部などへの移設を組み合わせた日本政府案を念頭に、「5月末の決着に向けて努力している」と説明。そのうえで、「大統領にもぜひ協力を願いたい」と要請した。

しかし、オバマ大統領は「(11月の首脳会談で)あなたは『私を信じてほしい(トラスト・ミー)』と言った。しかし、何も進んでいないではないか」と不満を表明。さらに、「きちんと最後まで実現できるのか(Can you follow through?)」と、日本政府の対応に強い疑念を示したという。

これに対し、首相は「岡田外相とルース大使との間で今、交渉を行っている」と説明したが、大統領から明確な反応はなかったという。

大統領の発言は、鳩山首相が昨年11月に会談した際、普天間問題について「トラスト・ミー」と発言し、早期決着を約束したにもかかわらず、国内の合意形成が一向に進んでおらず、首相が約束を履行していないことに対する不信と不満を示したものといえる。

米政府はまた、4月中に行うとしていたキャンベル国務次官補の訪日を見送る方針を固め、17日までに日本政府に伝えた。

米政府筋は「我々は日本政府が示しているものを政府案としてとらえていない。今、次官補が訪日すれば、我々が協議に応じると鳩山政権に誤解される恐れがある」と述べ、現状では、日本政府と協議する考えがないことを強調した。

◆普天間飛行場移設問題をめぐる12日の日米非公式会談の主なやり取り◆

鳩山首相 日米同盟は大変大事だ。その考え方の中で今努力している。5月末までに決着する。大統領にもご協力願いたい。

オバマ大統領 (昨年11月の日米首脳会談で)あなたは「私を信じてほしい(Trust me)」と言った。しかし、何も進んでいないではないか。きちんと最後まで実現できるのか(Canyoufollowthrough?)。

首相 岡田外相とルース駐日米大使との間で交渉している。沖縄の負担軽減が、日米同盟の持続的発展にも必要だ。



普天間基地問題
鳩山首相、徳之島の反対集会受け「1つの民意。真剣に考えていきたい」

FNNニュース 04/19 11:48


沖縄の普天間基地移設問題をめぐり、18日に移設候補地に浮上している鹿児島県の徳之島で大規模な反対集会が開かれたことについて、鳩山首相は19日朝、「1つの民意だ」としたうえで、「真剣に考えていきたい」と述べた。
鳩山首相は、沖縄「県外」である徳之島への移設に特にこだわっているとされるが、18日の反対集会に、島民の半数以上にあたる、主催者発表で1万5,000人が集まったことで、さらに厳しい対応を迫られている。
鳩山首相は「大変なエネルギーだと、そのように思います。徳之島の皆さん方がこれだけ集まられたということは、1つの、それも民意だと理解すべきだと思います。まあ、そういう民意というものも勉強させていただきながら、政府として、普天間の移設先に関しては真剣に考えていきたい」と述べた。
政府は4月中にも、徳之島を含む自治体への正式要請をしたい考えだが、地元・徳之島の町長らは、「打診があっても国とは会わない」と、断固拒否する構えを見せている。
また平野官房長官は、鳩山首相が集会を受けて「勉強する」と表現したことについて、「正式な案をふまえて、説明するなら説明する。丁寧に対応するということだ」と述べ、即時に撤回とはならないとの姿勢を示唆した。
しかし、徳之島の地元の合意を取りつけるのは至難の業で、目標としてきた「5月末決着」は絶望的な状況となっている。
アメリカ政府の関係者からは、「決着できる唯一の方法は、政権が代わって現行案に戻ることだ」との声も聞こえ始めている。



普天間、「岡田外相が現行案大筋受け入れ」 米紙報道
2010.4.24 13:45


24日付の米紙ワシントン・ポスト(電子版)は日米両政府当局者の話として、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関して、岡田克也外相が現行案を大筋で受け入れる方向だとルース駐日米大使に伝えたと報じた。

報道によると、岡田氏は日本時間の23日、ルース氏と都内の米大使館で会談。岡田氏は2006年に日米両政府が合意したキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)への滑走路の移設に同意しつつ、滑走路の形状変更や、一部の米海兵隊施設について別の島への移転を求めたという。

米側は好感しているという。当局者は来週に詳しい案が提示されるとした。(共同)



普天間問題
政府、辺野古沿岸部に移設するとした日米合意案に近い形の修正案を米側に打診

FNNニュース 04/24 00:08


沖縄のアメリカ軍普天間基地移設問題で、政府が名護市辺野古沿岸部に移設するとした日米合意案に近い形の修正案を、最近、水面下で打診していることが明らかになった。
日米の複数の関係者によると、政府は、鹿児島・徳之島への一部部隊の移設などを柱とした当初の検討が、地元の反対などで実現が困難になった情勢を受け、あらためて、名護市辺野古のキャンプ・シュワブ沿岸部に移設するとした日米合意案に近い形の修正案をアメリカ側に水面下で打診していることが明らかになった。

修正案には、現行案を沖合に50メートル移す案や、2本として想定されていたV字型滑走路を1本に縮小する案などが検討されており、訓練の一部などを徳之島など県外に移すことも引き続き検討されているという。
政府は4月25日に沖縄・読谷村で予定される県外移設を求める県民大会の結果を見て、近くアメリカとの本格的な協議に入る意向。



現行案受け入れ「事実ではない」 普天間WP紙報道を首相が否定
2010.4.24 16:12


鳩山由紀夫首相は24日午後、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、岡田克也外相が23日のルース駐日米大使との会談で現行案(沖縄県名護市辺野古沿岸部への移設)を大筋で受け入れると伝えたとの24日付米紙ワシントン・ポスト(電子版)の報道について「事実ではない。辺野古の海が埋め立てられるのは自然に対する冒涜(ぼうとく)だ。現行案が受け入れられるなどというような話はあってはならない」と否定した。ただ、岡田氏とルース大使の会談があったという事実は認めた。視察先の群馬県大泉町で記者団に答えた。



普天間移設で日米攻防
米側「怒り心頭」機密漏洩に厳重抗議 日本「メモを取るな」首脳会談の記録残さず

2010.4.26 01:25


米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題をめぐり、水面下で日米の激しい“攻防”が行われている。鳩山政権への不信感を募らせるオバマ米政権が、協議内容の漏洩(ろうえい)に厳重抗議する一方、5月末決着に向けて追い込まれた鳩山政権は、責任回避のため首脳会談の記録を残していなかったことが、日米当局者らの話でそれぞれ明らかになった。(ワシントン 佐々木類)

米政府が日本側に対し、情報管理を徹底するよう強く抗議したのは、海兵隊の地上部隊とヘリ部隊の駐留場所の距離を「65カイリ(約120キロ)以内」とするよう米側が求めている事実を、日本の政府高官が明らかにしたためだ。

米政府は在京米大使館を通じ、「海兵隊の運用という軍事機密にかかわる問題」を逐一公表しないよう外務省に厳重抗議した。普天間飛行場の移設先について迷走を続けているうえ、協議内容を公表し混乱に拍車をかける日本政府の稚拙な対応に、米側は「怒り心頭」(日米関係筋)だという。

日本政府は米側のこの要望について「知りません」(北沢俊美防衛相)「(海兵隊の)運用上の話が外に出回るということはガセ(ネタ)=いい加減な情報=ではないか」(平野博文官房長官)と否定している。

今回、米側が激しく反発したのは、漏れた情報が海兵隊の運用という軍事機密にかかわる話だっただけでなく、鳩山政権が進める普天間飛行場の移設先の見直しが頓挫した場合、「米側に責任転嫁されることを警戒しているため」(日米関係筋)だという。

実際、鳩山由紀夫首相は谷垣禎一自民党総裁との21日の党首討論で、「地元より米側に理解されるかどうかだ」と述べ、移設先が決まらない迷走の一端が米側にあるかのようなそぶりを強くにじませた。

米側にしてみれば、責任を転嫁される事態となればキャンプ・シュワブ沿岸部という現行案に落ち着いた場合にせよ、普天間飛行場の継続使用となった場合であれ、米軍に対する地元の風当たりはいっそう強まることは不可避で、部隊運用にも影響が出かねないとの懸念がある

     ◇

日米首脳会談で日本側が記録を残さなかったのは、ワシントンで12日に約10分間行われた非公式会談の場においてで、首相官邸の指示でなされた。普天間飛行場移設問題をめぐり、オバマ大統領から問題解決に向けた決断を厳しく迫られたことが記録に残れば責任問題への発展は不可避で、政権維持のためには記録を残さない方が得策との判断があったとみられる。

非公式会談とはいえ、首脳会談のやりとりを記録に残さないのは前代未聞で、同盟関係にある首脳同士の会談でのこうしたケースは「記憶にない」(外交筋)という。

12日の首脳会談をめぐっては、オバマ大統領が鳩山首相に「Can you follow through?(きちんと最後までやり通せるのか)」と発言したと報じられた。

これに対し、鳩山首相は「そういう発言はない。少なくとも私の耳では聞いていない」と否定。岡田克也外相も「そうした発言はなかった」と述べている。

しかし、米紙ワシントン・ポスト(電子版)は情報筋の話として、オバマ大統領は「running out of time(時間が切れつつある)」と述べ、「あなたを信用していいのか」と鳩山首相に強く迫ったため、あっけにとられた日本側はメモを取れなかったと報じた。

日米関係筋によると、実際には、「あっけにとられてメモを取らなかったのではなく、初めからメモを取らないよう首相官邸から指示されていた」のだという。


事務レベルによる事前折衝で、米側の強硬な出方を予測していた日本サイドは、鳩山首相とオバマ大統領とのやりとりを記録しないという奇策を選択。日本側がメモを取っていなかったため、オバマ大統領は逆に強い表現で鳩山首相に決断を迫った可能性がある。

こうした鳩山政権の方針は今回に始まったことではない。ルース駐日米大使が昨年12月、岡田外相や北沢防衛相を相手に外務省で会談した際、「顔を真っ赤にして」(与党幹部)現行案の履行を迫った際にも、岡田外相らが外務官僚の退席を促し、結果として記録を残さなかった。



辛抱強く何度も助け舟(現行案で決着させろという意思表示)を出しているのにクルッポ?と首を傾げながらその舟を次から次へと沈めて行くLooryが相手ではさしもの米帝もまいっちんぐ。
60年前と違って日本に野蛮なことするわけにも行かんしな。
日本国民としてこの誠意のかけらもない馬鹿どもを政権与党に据えてしまった責は負うつもりだが、せめて「麻生呼んでこい!」とまで踏み込んでくれないだろうか。
ここまでどうしようもない鉄火場になると麻生さん以外にコトを収められる人はいないだろー。
ご本人も自身を「有事向き」と仰られていらしたが、ホントに有事の時に総理になられて本人のやりたいことが全然できねっつーのも麻生支持者としては素直に喜べないものがあるよなぁ。


鳩山首相は「現実から変に遊離した人」 米紙コラムニスト
2010.4.28 13:31


【ワシントン=佐々木類】米紙ワシントン・ポストは28日付(電子版)で、さきの核安全保障サミットで、鳩山由紀夫首相を「最大の敗者」と皮肉ったコラムニスト、アル・ケイマン氏が、首相を「ルーピー(loopy)」とした真意は、「愚か」や「いかれた」ではなく「現実から変に遊離した人」が真意だとするコラムを掲載した。

ケイマン氏は、今回のコラムで、島根大学の教授が日本のメディアがルーピーの意味を「愚かな」と「いかれた」の2通りに解釈していると指摘し、真意はどちらなのだと問い合わせてきたことを紹介。ルーピーの意味について「組織の意思決定について十分な情報を得ているという意味での『輪の中に入っている』状態とは正反対の意味」だと釈明した。

日本の複数の英和辞書によると、ルーピーについて「(頭の)いかれた」「愚かな」という訳が紹介されている。

ケイマン氏はルーピーという言葉はインターネット上で、1枚2940円のTシャツとなって売れていることも紹介。浮気の釈明会見後に、妻に「(会見のパフォーマンスは)どうだった?」と聞いたサウスカロライナ州知事を「ルーピー」の例に挙げた。
 

きっとサウスパークのキャラ。

a0027061_085176.jpg
a0027061_09667.jpg

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-04-29 00:39 | 今日のニュース・雑考
【ルーピーズ】ガイジンはたまに粋なことを言う
ポーランド国葬に江田議長派遣方針…噴火の影響で見送り
2010年4月17日0時37分


政府は16日、政府専用機の墜落事故で亡くなったポーランドのカチンスキ大統領の国葬に、江田五月参院議長を代表として送ることを決めた。外国首脳の葬儀には、首相経験者らを送るのが通例だが、「自民党の人に頼むわけにもいかない」(首相周辺)。政権交代の余波に悩んだ末の前例のない人選となった。

カチンスキ大統領夫妻の国葬は
18日午後(日本時間同日夜)にポーランドで開かれ、オバマ米大統領も出席を表明している。日本も「首相級」(政府高官)を念頭に人選を進めたが、鳩山由紀夫首相、副総理の菅直人財務相ら主要現職大臣は国会出席などで時間をとれず、首相経験者はほとんどが自民党系。そこで「三権の長」である議長に目を転じ、足を痛めている横路孝弘衆院議長でなく、江田氏に白羽の矢を立てた。衆参両院の広報課によると、議長が外国首脳の葬儀に参列した例はないという。

    ◇

参院は16日夜、政府専用機の墜落事故で亡くなったポーランドのカチンスキ大統領の国葬に参列予定だった江田五月参院議長の訪欧を見送ると発表した。アイスランドの火山活動に伴う火山灰が欧州北部に達して各国の空港が休止状態に陥っており、「渡航が困難になった」としている。

故カチンスキ大統領夫妻の国葬は18日午後(日本時間同日夜)にポーランドで開かれ、オバマ米大統領ほか各国の首脳が参列する予定になっていた。


カチンスキ大統領と麻生太郎総理大臣(当時)の会談の模様
a0027061_20552095.jpg
a0027061_20553968.jpg
“格”にしても適材適所という意味でも普通に麻生さんを名代にして何がいけなかったんだろう。


小沢家の法要、数千人規模で計画 議員に案内、飛ぶ憶測
(1/2ページ) 2010年4月10日7時0分


民主党の小沢一郎幹事長が
18日、地元の岩手県奥州市水沢地区で両親の「しのぶ会」を開く。数千人規模という大法要は小沢氏系の幹部を総動員し、当日は本人のあいさつも予定されている。今年は両親の年忌法要の時期ではないため、小沢氏の真意をめぐって憶測を呼んでいる。

法要の準備はひそかに進められていた。場所は小沢氏の自宅に近い水沢体育館。3千人規模の収容が可能だ。側近議員から岩手県知事に転身した達増拓也氏、県選出国会議員、系列県議、後援会幹部らが参列する予定で、人口13万人のまちでは大イベントだ。 (後略)


友好国であるポーランドの国葬参列よりも党内政治を優先させたとは思いたくないが…。


JALが福田元首相を激怒させたサウジの夜
「公的資金じゃダメ。法的整理でないと分からないんだよ、あの会社は」

2009年11月30日(月)


(続きより抜粋)「鳩山さんとは古い付き合いで…。それに岩國さんから『海外を相手にしたコンサルタントの仕事をしたいからよろしく』と言われていたから、鳩山さんはその辺を考慮したらしい」

とても国策などとは呼べるようなものではなく、ただ単に鳩山の友人だからというのが、その理由のようだ。これぞ“友愛”ということなのか?

普天間基地移設問題で米国の信頼を決定的に失っている鳩山内閣は中東でも個人的な理由だけで信頼を損なってしまった。(抜粋終わり)



お友達同士で和気あいあい(でもジミンの子は昔で言う「*タ」「ヒ*ン」なので絶対に仲間に入れてあげない、ボスはもともとジミンの子で金権政治や利権問題、アメポチといったジミンの悪いところを一身に引き継いだ子だが、もうジミンの子じゃないので問題ないらしい)、が友愛政治。


鳩山首相、責任転嫁?混迷普天間「メディアが動きすぎ」
2010.4.16 15:04


鳩山由紀夫首相は16日、国会内で自らの後援者らと懇談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、「普天間なんてみなさん知らなかったでしょう。それ(普天間問題)が国民の一番の関心事になること自体が、何かメディアがいろいろと動きすぎているなと思っている」と述べた。

普天間問題で、首相自ら5月末までの「決着」を繰り返し明言しながら混迷を続けている要因は、マスコミの報道にあると言いたかったようだが、普天間問題が国民の関心を集めることを疑問視する姿勢は批判も呼びそうだ。

首相は「『どうせ鳩山なんだから、できないだろう』とメディアが書いているが、心配なさらないで結構です」とも述べた。






786 :名無しさん@十周年:2010/04/16(金) 16:43:18 ID:PtienUsQ0

問題です。5月末に鳩山さんは何と言うでしょう?
1 辞任するなどと言ってない
2 職務を全うする事が責任だと考える
3 辞任しなきゃならないと法律ではきまっていない
4 国民からの叱責と職務を全うしろとの思いを頂いた
5 くるっぽー

794 :名無しさん@十周年:2010/04/16(金) 16:44:03 ID:E7WeIfoWO

>>786
僕は知らなかった


自分が総理大臣になるまで名称以外何も知らなかったからって他も同レベル扱いはないだろ…。
普通の日本人が普天間基地の米軍ヘリ墜落事故や移設問題を知らないわけがないと思うなぁ。
ましてや辺野古移設案で双方の合意を取り付けていたのに「前政権(自民党)の決めたことだから」という理由で米国に断りもなく日本独断で反故表明した挙句、「トラスト・ミー」と大口を叩きながら信用失墜発言ばかり繰り返して米国の怒りを買い、単独防衛なんかできっこない日本の防衛を米軍に丸投げさせて貰っている日米同盟が危機を迎えては無関心でいられるほうが常識的には難しい。
とにかく普天間問題が大きな騒ぎになったのは現総理大臣であるキミのお陰なのに国民(の知的レベル)を信じてないのか。



my日本は在特会系の人が多くてなんかなんなんだけど、これはなかなか小粋で面白い。


おまけ:外交はやっぱりこんな感じでイイ笑顔でやって欲しいと思うの。
a0027061_22464676.jpg
a0027061_2247333.jpg
a0027061_22472593.jpg
a0027061_2248861.jpg
a0027061_2385861.jpg
a0027061_22483333.jpg
a0027061_225081.jpg
a0027061_22503877.jpg
a0027061_2252428.jpg
a0027061_22532591.jpg
a0027061_22541943.jpg
a0027061_2254594.jpg
a0027061_22554047.jpg
a0027061_2256102.jpg
a0027061_22564371.jpg
a0027061_235630.jpg
a0027061_23519100.jpg

全部外務大臣時代でスンマセン。
母が国会中継のニュース映像かなんか見ながら「あの苦虫を噛み潰したような面であんたたちにはニコニコ笑うの?」と本気で信じられない様子で聞いてきたけど、むしろ笑顔を真っ先に思い浮かべてしまう麻生ファンの私としては国会中継でニコニコしてるわきゃねーだろ、と思ったが、外相時代は国会でも笑顔を見せる時があったようだ。
a0027061_23222570.jpg
a0027061_23233340.jpg
居眠りはなくても(ルーピーの所信表明を最後まで食い入るように聞いていたし)笑顔はあった。

a0027061_1501682.jpg
a0027061_1513815.jpg
a0027061_1171863.jpg
a0027061_117405.jpg

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-04-17 21:41 | 今日のニュース・雑考
せめて人間らしく
おはこんばんちわ。
4月に入ってからいきなり忙しい日々をずっと送っています。
今はやっとひと段落ついて、完徹、一晩休み、完徹、一晩休み(合間に病院と歯科医院に通院)の過酷な生活から解放されたというところでしょうか。
引越しのような大掛かりな模様替えで北側のひと部屋を完全に書庫化(書斎化ではなく書庫化)してしまったので、書籍管理のほぼ全権を任されている私は本棚を移動させたり新しい本棚を組み立てたりと派手な作業をした父と交代で地味に根詰め作業に没頭していたのです。
まだ北側の部屋は冷えますし(冷暖房器具なし)、寝食忘れてたらさすがに貧血気味に。
書籍類は大体片付いたので、今度は私の衣料品の整理に手をつけます。
なんと書庫は私の衣料品が置いてある部屋(つまりもともと私の部屋)に作られたので、整理整頓、そして適切な処分をしないと私が困ってしまうんですよ。
悪夢の激太りから緩やかに痩せて元の形態に戻りつつある今、体重(体型)の変動って本当に不経済だなぁとトホホな気持ちを実感しています。
1年くらい前に買ったボーイズデニムが腰どころか膝穿きになっちゃうほど緩くなってしまって「気に入っていたのにどうしよう」と悩んでいたら、さらにもう少し前に買ったユニクロのストレートデニムが腰穿きのボーイズデニムに変身していたので結果オーライだった、みたいなこともありますけど(でも腰穿きって基本的にキライだ)。
とりあえず太っても入らなくなった服は流行りが廃れて着られなくなるまで捨てずに取っておくほうがよかと思います。
アロハは流行気にせずいつでも着られるのでいいよね。

んで、4月に入った途端そんな感じで家の中が引越し状態に様変わりしたためにすっかり失念していたのですが、愛猫が無事14回目の誕生日を迎えました。
4月のアタマに生まれた人って多忙の中で誕生日忘れられているのかもしれないね…。
病気らしい病気もせず至って元気そうですが、やはり老いによって運動能力や運動神経、体力や持久力が衰えていることは一目瞭然ですし、人間のお年寄りと同じく目や耳や鼻などの感覚も衰えボケ状態・寝たきり状態になる猫もいるそうなので、飼い主として、できるだけ本人に負担がかからないよう健康で快適な生活を送らせてあげたいと思います。
ほとんど思いつきに近い動機で飼ったわりにはちゃんとしっかり面倒見てる自分に今さら結構驚きますが、これが「乗り合わせた船」ってやつでしょうかね?
責任感がないわけでもないけど一度家族として迎えてしまった猫をどうしろったってどうしようもないし、面倒見る以外の選択肢はないし。
人間の赤ちゃんに対して一般的なお母さんがどういう感情を抱くのか知らないけど私の母は似たような感じだったそうだ(産んだら育てるしかあるまいとゆう感じ)。
そういうのを世間は無責任だと批判するが、そういう動物的な感覚って私はわりと好きだ。
先日たまたまNHKの「ダーウィンが来た!」でキンメダイ(の群れ)の目が一斉に発光して敵(捕食者)をかく乱する映像を見たのですが、泣けるほど綺麗な映像でした。
ああやってかく乱する目的はその群れの中の個体すべてが生き残るためではなく、いくらかは捕食されても生き残った個体が種を残すことにあるとキンメダイは本能で知っています(多分)。
誰が食われて命を落としたところでキンメダイという種が生き残ることを知っているから自分の命惜しさに逃走する個体よりも生き残る術であるかく乱行動に参加する個体のほうが多く、結果としてキンメダイは日本のちょっとした食卓に欠かせない日常の魚として栄えているのでしょう。
個体の生命欲を種としての本能が凌駕している。
だから私の目には「生命の美しさ」の縮図に見えたのかもしれません。
種としての本能に抗うでもなく、また流されるでもなく生きる姿に大いに感銘を受けました。
要するにうちの猫にしても「こまけーこたぁイインダヨ」って感じでお互い気楽に寄り添って行きたいと思うわけです説明ウザかったすみません。
でも猫は不思議です。
なんで理解してもらえないんだろうと両親と大喧嘩(※争点は重要なことなので別に書きます)したあと北側の部屋に籠もり切っていたら、猫だけが私の気持ちを読んじゃったんですよ。
話しかけてすらいないしずっと失念していたのになんで私の気持ちを読み取れるのか。
言語によるコミュニケーションが不可能な猫だけが気持ちをわかってくれるということは、私はよほど人間的なコミュニケーションが不得手ということなんでしょうか。
いや、両親以外の人間とは生身のコミュニケーションにおいて困ることもあまりないし、苦労や苦痛や徒労感もあまり感じない(むしろコミュニケーションこそ事態好転の武器である)。
つまり、家庭人としてダメなんですね、きっと。
私は人間、お前は猫、違う生き物だけど一緒に生きて行こうな、と愛猫に語りかけた4月です。

タイトル迷ったけどエヴァのテレビシリーズのビデオが全巻出てきた記念に。
いまだにエヴァ缶を飾っている阿呆ですから偽らずに中二病健在を伝えていいんじゃないかと。


※(1)大喧嘩の争点は「納税と選挙権の関係」である。
※(2)後日たまたまクイズ番組を見ていて判明したが、両親は自由民権運動をよく知らず、「板垣死すとも自由は死なず」以外に思いつくことがないそうだ(私より頭いいのになんでだ)。
開国以降の流れについて私も相当に不見識だが「選挙権の行使は国民の権利と義務である」と当然のように思っているなら(そういう両親だから私も昔っから棄権という白紙委任を快く思ってないわけなんだが)日本人がその選挙権をどうやって獲得したかくらいは大まかでも知っておくべきではないかと思った。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-04-09 22:57 | 今日のニュース・雑考
3月決算(文庫コミック)
成田美名子

みき&ユーティー 全1巻
あいつ 全1巻
エイリアン通り 全4巻
CIPHER 全7巻
ALEXANDRITE 全4巻
天の神話 地の神話 全1巻
NATURAL 全5巻

樹なつみ

マルチェロ物語 全4巻
朱鷺色三角 全3巻
パッション・パレード 全3巻
花咲ける青少年 全6巻
トランシルヴァニア・アップル 全1巻
八雲立つ 全10巻

佐々木倫子

動物のお医者さん 全6巻

川原泉

空の食欲魔人 全1巻
美貌の果実 全1巻
笑う大天使 (全2巻中)第2巻
フロイト1/2 全1巻
中国の壺 全1巻
バビロンまで何マイル? 全1巻
メイプル戦記 全2巻
事象の地平 全1巻

山岸涼子

日出処の天子 全7巻
鬼 全1巻

日渡早紀

ぼくの地球を守って 全12巻
記憶鮮明 全1巻

清水玲子

ミルキーウェイ 全1巻
竜の眠る星 (全2巻中)第1巻
月の子 全8巻

那州雪絵

フラワー=デストロイヤー 全1巻
ここはグリーンウッド 全6巻
天使とダイヤモンド 全1巻

由貴香織里

砂礫王国 全1巻
伯爵カイン 第1巻
天使禁猟区 全10巻

岡野史佳

フルーツ果汁100% 全3巻

吉田秋生

吉祥天女 全2巻
夢見る頃を過ぎても 全1巻
櫻の園 全1巻
BANANA FISH (全11巻中)1~5巻,7~11巻
BANANA FISH ANOTHER STORY 全1巻

わかつきめぐみ

月は東に 日は西に 全1巻
So What? 第2巻

高口里純

花のあすか組!外伝 全3巻

神坂智子
T・E・ロレンス (全4巻中)1,3,4巻
シルクロード・シリーズ (全6巻中)1,3巻

紫堂恭子

辺境警備 (全4巻中)1,2,4巻

萩岩睦美

銀曜日のおとぎばなし (全3巻中)1,2巻

二ノ宮知子

平成よっぱらい研究所 全1巻
OUT 全1巻

原田梨花

天使の分け前 全1巻


買い杉。
ではあるが、ボロになりすぎた単行本の買い替え計画(※)8割達成。
(※二ノ宮知子と萩岩睦美は「ついで」、原田梨花は一遍ちゃんと読んでみたかっただけ)
いくら安価で買ってもひと月の買い物としては高すぎるけど、本棚はかなり軽くなった。
「フィフティーン・ラブ」と「俺たちの頂」の文庫版があればもっとスッキリするんだけどなぁ。
岡野史佳も「瞳の中の少年」まででいいから他の作品も文庫化してホスィ。
「スパイラル~推理の絆」も文庫化してたら絶対買い替えたい。
樹なつみさんの「OZ」は最初の装丁が好きだったので買い替えなくてもいいか、と思っていたけど今A5判で見るとすごく読みにくいし4巻が分解しかけていて保存用とは別に必要かな、と。
初版が好きで買い替えてない本ももちろんあるよ(西村しのぶの「美紅・舞子」とか「VOICE」とか、吉田秋生の「櫻の園」も初版を処分する気はない)。
新古書店批判はたくさんあるし、「話題の作品」なんかをバンバン高額で買い取って回転させる流通形式も私は好かん!…けど、「エリア88」や「ピグマリオ」の単行本を全部新品の文庫に買い替えるなんて庶民には不可能です…。

漫画じゃないけど切実に講談社にお願いしたいこと。
ティーンズハートの悪霊シリーズ、挿絵抜きでリニューアル文庫化して欲しい。
悪霊シリーズはやっぱりティーンズハートを読まないとネ!と思うんだけど、あの挿絵は小説読む上で読者の想像力の羽ばたきを著しく阻害するぞ…。
小説の挿絵ってなくてもいいんじゃね?と思ってる私だからこそあの挿絵はすごく困る。
山田画伯と十二国記のベストマッチのほうが希有な成功例だと思う。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-31 22:29 | 読書・漫画・TV
どうせ小沢は起訴されない
【由利太郎のディープインサイド】vol.17
検察はまだまだ小沢一郎をヤル気!? 新次席検事にあの"大物"が着任


小沢一郎・民主党幹事長周辺へメスを入れるも、結局は同氏の起訴に至らず、その捜査手法・能力への評価が著しく低下したといわれている検察。一度は終止符が打たれたと思われた小沢氏への捜査の今後を占う、驚きの検察人事をキャッチしたのでお伝えしよう。

法務・検察当局は23日までに、4月に控えていた新年度人事の前倒しを決め、東京地検ナンバー2の次席検事に最高検刑事部の大鶴基成検事を起用する方針を固めた模様だ。着任は3月1日付けの予定。

大鶴検事といえば、特捜部長経験者。小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件について、「小沢起訴」を主張する急先鋒だった。

検察関係者は「次席検事というポストは、特捜部長を直接指揮する立場にある。検察首脳部は、あくまで小沢氏への捜査を続行するという強い態度をアピールしたもので、与党・民主党を刺激するのは間違いない」と話し、この人事に驚きを隠せないようだ。

大鶴氏について振り返っておこう。鹿児島ラサール高校→東京大学法学部というエリートコースから検察庁入り。特捜部歴は10年以上におよび、副部長時代に手がけた日本歯科医師連盟事件では、1億円の小切手が橋本龍太郎元首相に手渡しされたことをつかみ、複数の関係者を立件。自民党旧橋下派を事実上の崩壊に導いた。

また、特捜部長のとき、副部長だった佐久間達哉検事(現特捜部長)と組み、「政商」と呼ばれた水谷建設元会長を脱税容疑で逮捕。その際につかんだ「胆沢ダム」ルートが今回の小沢事件へとつながったことは知る人ぞ知る逸話だ。

「大鶴さんは人一倍、水谷建設に思い入れが深く、その政商ぶりを解明したがっていた。それだけに、2月4日に小沢氏を不起訴にした検察首脳の処分には怒り心頭で、首脳部に『なぜ起訴しないんです!』と抗議を申し入れていた」と前出の検察関係者。

「上層部相手にそれだけ反発したのだから、大鶴さんは地方の検事正に飛ばされるはずだった。それが、一発逆転人事となったんだ。小沢氏の起訴にまで至らなかったことで、一部マスコミや世間から、検察全体が『見込み捜査』『でっち上げ』とまでさげすまされてしまった。首脳部としては、大鶴さんに起死回生の立件を期待したのではないか」(同前)

民主党内で検察批判が高まるなか、世論調査をみると、小沢氏の幹事長辞任を求める声は依然高く、「事件は終わっていない」という印象を拭えていない。先の長崎知事選での民主党陣営の敗北も、小沢氏への不信感が一因ともいわれる。いまだ霧が立ち込める小沢氏の周辺に対して、党内の自浄作用が働かないと、もしや検察が再び......という事態がやってくるかもしれない。
(文=由利太郎)



サイゾー続きでスミマセン。

検察は一体何したいのかよくわからん。
珍しく世論の支持を受けながらも小沢に屈して捜査も起訴も放り投げたくせに、まだ戦う気なんかホントにあるのかよ。
ただのトバシじゃないかって気がしないでもない。
お役所は与党の不利になることなんかしないってのはわかるけど、竹下以降与党自民党の大物政治家の汚職を次々刺したくせに、なんでたかだか幹事長クラスの役人が刺せないのか。
そりゃ特別な事情があった(できた)と考えるほうが自然だよね。
私は安直な検察批判は安直な警察批判同様大嫌いだけど、正直東京地検特捜部にはガッカリ。
巨悪を刺してこそ検察がヒーローになれるんじゃないか。
なーんかネズミ捕りで点数稼いでる警察官みたい(ネズミ捕り自体はいいけどイメージ的に)。

ところで「顔がなぁ」っていうコメントは失礼だと思う。
ダーティなイメージが全然なかった細川元総理みたいな顔は政治家の顔じゃない。
ていうか私は小沢さんそんなに嫌いじゃないし、顔も好きだ。
つい先日ドラマの再放送を見ていて小林稔侍って小沢さんに似てる!と気付いたけど小林稔侍に対して失礼かもしれない(私は小林稔侍スキなんだけど)。
陣内孝則とか、どうも私はクリーンでマイルドとは程遠い感じの人が好きだ。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-26 01:59 | 今日のニュース・雑考
韓国籍じゃなくても在日韓国人
2010年3月25日 18時00分
在日国籍の摩訶不思議──「日本には『北朝鮮籍』は存在しない!」


国民新党の猛反対で、今国会での提出が見送られそうな永住外国人地方参政権付与法案。その骨子は昨年11月に民主党内の推進派議員連盟によりまとめられた。対象はあくまで、一般永住者と特別永住者。特別永住者とは、朝鮮半島など日本の旧植民地の出身者とその子孫にあたる人たちのことで、韓国と北朝鮮がその99%を占めている。

しかし、民主党案では「我が国と外交関係のある国の国籍を有する者やこれに準ずる地域を出身地とするものに限定する」としたため、特別永住者についても国交のある韓国籍を持つ人か、「準ずる地域」として、国交はないが交流のある台湾に限るとしている。各メディアでも「朝鮮半島出身者やその子孫で、韓国籍でない人は適用外になる可能性が高い」と報じた。

ここまでを聞くと、日本には韓国籍と北朝鮮籍の二通りの国籍のコリアンがいて、北朝鮮籍の人間が参政権付与の対象外となったと思われがちだ。事実、民主党案はその前提で作られていた。しかし、実はそれはとんでもない勘違いなのだ。

結論からいうと、日本に「北朝鮮籍」の人間はいない。日本は北朝鮮と国交を樹立していないため、北朝鮮国籍の人間が住んでいることは理論上ありえないのだ。特に、日本国が国交のない国籍の国民に永住権を与えることもない。では、在日コリアンの国籍はどのように定義づけられているのだろうか。

まず基本的なルールとして、日本に在住するすべての外国人は、居住する市町村に外国人登録をしなければならない。これは日本人でいうところの住民登録に相当する。従って、A市からB市へ引っ越せば、B市で再度、外国人登録をしなおす直すことになる。登録をすると、外国人登録証というカードが発行され、そこには国籍も記載される。仮に「アメリカ」と書かれていれば、その人は100%アメリカ人だ。ところが、在日コリアンだけは「韓国」もしくは「朝鮮」(北朝鮮ではない)の二種類の書き方があり、これが話をややこしくしている。「韓国」と書かれている人は韓国籍で、「朝鮮」の人は北朝鮮籍だと思いがちだ。実際、市町村役場の職員ですら漠然とそう思い込んでいる人も多い。しかし、それは最初に述べたように勘違いである。

外国人登録証に「韓国」「朝鮮」と2種類の書き方がある理由。それは、第二次大戦前までさかのぼる。当時、朝鮮半島は日本帝国を構成する「朝鮮」という一つの地域だった。一方、日本では住民登録制度や外国人登録制度はまだなく、戸籍が唯一の台帳制度。在日コリアンは「朝鮮戸籍」に登録されていた。そして戦後、外国人登録令が施行され、在日コリアンの国籍は全員「朝鮮」として登録された。その後、半島が二国に分断されて「大韓民国」が誕生。日本国内にも民団(在日本大韓民国民団)が創設されると、韓国政府は民団を通して在日コリアンに韓国籍を取得するように働きかけ、その結果、多くの在日コリアンが韓国籍を取得し、登録証の国籍も「韓国」に書き換えられたのだ。

しかし、中には「朝鮮」のままにした人もいた。その理由は、北朝鮮の国家体制を支持していたという人もいれば、「両国の統一を夢見て、あえてそのままにしているのだ」と主張する人もいる。つまり、在日コリアンに限っては、登録証の国籍欄が必ずしも国籍を表すものではなく、ある種の「記号」としての役割しかもたないということになってしまった。それが現状に至る歴史的経過だ。

さて、ここで問題となるのが、韓国籍を取得していない在日コリアンとその子孫の国籍は、はたしてどこになるのかという点だ。韓国籍を取得していないのだから韓国人ではない。しかし、北朝鮮籍ということも理論上ありえない。では無国籍という解釈になるのか? 先ほど「市町村役場の職員ですら漠然と北朝鮮籍だと思い込んでいる人も多い」と述べたが、実はそれどころではない。県や国のどの機関でも即答できる人がほとんどいないという、かなり認知されていない問題だったのである。

以下は各関係機関へ電話で問い合わせた際の会話の様子だ。ちなみに、会話の様子をリアルに再現した理由は、そのほうがこの問題の認知度の低さをよりはっきり理解できると考えたからからであり、「役所の対応が悪かった」などとクレームするものではまったくない。むしろ、どの行政機関も驚くほど親切・丁寧な対応をしてくれた。あらかじめお断りしておきたい。

【1人目 都内某区役所 外国人登録係】

──在日コリアンで韓国籍を取得していない人の国籍はどこになるのですか?

国籍ですか......? えーと、国籍欄に「朝鮮」と書いてあるから「北朝鮮国籍」だというわけではなくてですね。あ、それはご存知ですか。うーんと、そうですね......。

──そもそも「北朝鮮国籍」ということがありえないわけですよね。

あぁ、そうですね......。だからあくまで「朝鮮」としか言いようがないといいますか......。

──ということは無国籍ということになるのですか。

いや、国籍がないということはありませんから。う~ん、朝鮮半島の方、という言い方しかできないんじゃないでしょうか......。

──国籍がどこなのかなと。日本政府の見解があるはずだと思うのですが。

そうですよね......。朝鮮半島の中の方であるわけで、どちらかにはなると思うんですけど......。北朝鮮を指すものではない、としか......。どちらかであることは間違いないけど、全体を指して「朝鮮」と表現しているので。

──国籍は不明ということでしょうか。

いや、不明ということでは......。朝鮮半島としか言えないということになるのかな......。

──ちなみに登録カードの国籍欄の記載を「朝鮮」から「韓国」に変えたい場合はどうすれば?

はい、まずは韓国大使館や領事館へ行き、国籍取得の手続きをする必要があります。(注:後日、韓国大使館に確認したところ、国籍取得には平均半年くらいかかるとのことだった)

──すでに韓国籍を取得している方は?

はい。もしその方がすでに韓国籍を取得しているなら、韓国大使館で日本の戸籍にあたる基本証明書というものをもらい、それをこちら(区役所)までお持ちいただき、引換え交付申請という、外国人登録カードの切り替えを申請してもらう形になります。

──韓国籍でない方はパスポートがないわけですが、海外へは行けないのですか。

いや、行けるはずですよ。え~とたしか......。

──知人の在日の方から、再入国許可の申請をどうとか聞いた覚えがあるんですが。

ああ、聞いたことありますね......。ただ、こちらは外国人登録という、日本人でいえば住民票の係になりますので、出入国の件については入管へ聞いていただけると確実だと思います。

──分かりました。

【2人目 入国管理局】

──韓国籍でない在日コリアンはパスポートがないわけですが、海外へは行けないのですか。

そういう方には「再入国許可証」を発行します。ただ、それは日本へ再入国するための許可証であり、相手国がその方(韓国籍を取得していない在日コリアン)を受け入れるかどうかは別問題ですが。

──わかりました。それで、その人の国籍についてなんですか(先ほどと同じ質問)

国籍ですか......。韓国籍でないことは間違いないと思うんですが......。(沈黙の後)ちょっとお待ち下さいね。(数分間の後)。あ、お待たせしました。え~、「朝鮮」と記載されていることが即ち北朝鮮、とみなすということではない。そうとしか言えないようですね......。

──韓国でないとしたら、その人の国籍は何になるのですか。

国籍はどう解釈したら......。すいません、国籍のことなので外務省か、もしくは法務局にお聞きになったほうがいいかもしれませんね。

──わかりました。

【3人目 外務省】

──(先ほどの質問)

はぁ、なるほど......。そういうことだとちょっと即答できないかな。簡単なことなら代わってお答えしようと思ったんですが、直接の担当者が不在でして。もう1時間くらいしたら戻ります。

──あ、でも5時過ぎてしまいますけど(このとき午後5時02分)

あぁ、全然大丈夫ですよ(笑)。まだ当分はいると思いますので。

【4人目 法務局】

──(同じ質問)

うーん......。そうですね......。

──韓国籍を取得していない方は無国籍になるのですか?

無国籍ということはないはずなんですよね。う~ん......。あの、ちなみになんでそういうことをお聞きになるのですか?

──いや、関心を持ったのですが分からなくて。お忙しいところ申し訳ないのですが。

いや、それはいいんですが。少々お待ちくださいね。(数分後)すいませんが、確認して折り返し連絡します。

<数時間後>

先ほどの件ですが、国籍は韓国ですね。

──あ、韓国になるのですか。

はい。その方が韓国籍を取得しているかどうかに関わらず、日本国としては在日コリアンの方はすべて韓国籍と判断することになるようです。ただし、外国人登録証の国籍欄にどちらを記載するかは「韓国」でも「朝鮮」でもどちらでもいいというのが日本政府のスタンスです。だからこれはもう、国籍ではなくて記号の一種ですね。ただ、あくまで国籍に関して判断すれば、日本国としてはその人は韓国人として扱うということになります。

──なるほど。その人たちがどういうイデオロギーであるかは別にして、日本国としては在日コリアンの国籍はすべて韓国とみなしているわけですね。

そうです、そうです。

──その人が民団であろうと総連であろうと、そこは関係ないと。

う~ん、そこらへんはこちらでどうこう言えないですが。

──あ、そうですね。分かりました。ありがとうございました。

ということで、韓国籍を取得していない在日コリアンも、日本政府からみれば韓国人であるようだ。つまり、厳密にいえば「在日韓国・朝鮮人」という言葉も、国籍を表す言葉としては正しくない。国籍上は日本には「在日韓国人」しかいないわけだ。従って表現するうえでは「在日韓国人」もしくは、朝鮮半島人である総称としての「在日朝鮮人」という表現が正しいということになる。

そもそも、在日コリアンを"韓国系"と"北朝鮮系"に厳密に区分けするルールはない。一般には民団に属すれば"韓国系"とみられ、朝鮮総連に出入りしていれば"北朝鮮系"と判断され、生活圏も分かれてはいるが、それについても韓国籍でありながら朝鮮総連に所属していたり、その逆の人も稀にはいる。さらにいえば、先に述べたように韓国籍を取得したが外国人登録証の国籍欄だけは「朝鮮」のままに残したという人もいる。中には両方の団体に"二股"でお世話になっている人もいるという。

日韓関係に詳しいある専門家によれば、「登録証の表記が朝鮮のままで総連に所属していれば、在日コリアンの中でも『彼は北につながっているぞ』と誤解される。それを理解したうえでそうしているのでしょうから、そういう人たちの多くは実質的には北朝鮮体制の立場に同調的だと判断していいでしょう」とのこと。いずれにせよ、二つの団体の間には法的根拠のない緩やかなボーダーが存在しているにすぎないのである。

ということは、もし外国人参政権が法制化されていた場合、「北」と思われている人たちも、一般永住者か特別永住者であれば全員が対象となったわけだ。「北朝鮮系だから選挙権は与えない」という理屈は前提から崩れることになる。

民主党をはじめとする推進派が、国論を二分するほどの大問題をどの程度の認識で語っていたか。朝鮮総連は民団と違い、日本の民主主義や資本主義社会に同調しない立場から、選挙権付与を断固拒否する姿勢をとっている。にも関わらず、法制化されれば欲しくもない選挙権が日本政府からプレゼントされることになってしまう。いったい誰のための、何のための法制化だったのか。法案提出が断念された今、再度原点に立ち返りながら問題の本質を考え直してみるべきなのかもしれない。
(文=浮島さとし)



こうゆうのは在日コリアンじゃなくて日本政府に文句を言うべきことだな。
在日特権と呼ばれるいろんなお得にしても日本政府がそれを許しているわけだから。
帰化する気もない、当然日本国民としての責も負う気はない(居住国への納税は当然、それと国家の責を負うことは全然違う)外国人に参政権を与える国なんかない。
日本国民としては所詮文化も価値観も共有できない外国人(在日コリアン)の非常識に文句つける前に、日本政府の非常識に文句つけるべきではないかなと思った。
在特会もそういう方向性の活動ならもうちっと支持は得られたような気がする。
朝日新聞は郵政改革法案関連で静香ちゃんの名前ばかり大々的に見出しにしているけれど、種々の問題を差し引いても今は静香ちゃんに日本の命運が託されている状況である。
参院選で民主党が大勝利を収めたあとに静香ちゃん(国民新党)失脚狙いのバッシングがお茶の間にガンガン提供される予定です。
今度は国会でなんのテストをやるのかな。

民主党に投票しちゃった人は自分が間違えたと認めたくないからどんなことも正当化する。
特に選挙前にさんざん民主党の危険性を訴えていた人が身近に、例えば家族の中にいるとその傾向が強くなるのかな、と我が父を見て思う。
民主党のせいで負担が増えることも「自分はまったく問題ない」と言ったり、そもそも伝えるために喋ろうとするとひどく怒るので口を閉ざさざるを得ないし、全然関係ない話で「公明党が」「共産党が」と母と歓談しているだけで「政治談議はやめろ」とヒステリー起こしたりするし、すでに日本史上最高のバカ殿(東条英機がコイツだったら…と思うと東条英機が哀れになる)だと呆れ果てて怒る気も失せた私に比べて尋常じゃない様子なのがなんだか。
勝ち馬に乗ったほうが普通意気揚々誇らしげな気持ちになるはずなのにオドオドしてへんなの。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-26 01:33 | 今日のニュース・雑考
透明ブックカバー
消費者から企業に伝える要望は果たしてどの程度反映されるものなのだろうか?
お前んとこの商品は二度と買わねーからな!他の奴らにも言いふらしてやる!という不毛な要望を伝えても意味がないように思えるが、御社の商品が気に入っているからこそ是非改善して頂きたい点がある!と具体的に低姿勢ながら熱意を持って何度も伝えていたら、本当に私の希望に近い形でちょっとだけ改善されていたことに気付いて結構驚いた。
株式会社ダイワハイテックスという名前に馴染みがあり携帯にも番号登録している奴なんか奇特だと思うが、実は透明ブックカバーはここ以外にありえないと言い切っても過言ではないくらい私がお世話になっているブッカー君の製造販売会社である。
以前はハンズで売ってる某メーカーのブックカバーを使っていたものの、強度に難あり、他いろいろ使いにくさを感じていたところ、たまたま地元の書店でブッカー君を見つけて購入してみたら大当たりで以降ブッカー君をこよなく愛用している。
ブッカー君の長所は丈夫なところとコンパクトなところ、ホールド力でしょうか。
透明ブックカバーはある程度幅があったほうがヨイ、という観点からサイズの余裕を持って作られていますが、縦の余裕がありすぎると高さが余って上のほうが折れてヨレヨレ、という美観のために保護してるのに美しくない状態になってしまう。
その不満をもっとも感じない点と、相当な厚みのある本でも余裕でカバーしちゃえる点がありがたく嬉しかった。
文庫版の縦サイズが152mmだからかなりコンパクトだけれど、白泉社文庫(最大文庫かっちゅーくらいデカイ)がキッチリ入るサイズなので大抵の文庫は収まります(サイズ早わかり表)。
ただ不器用な人だとそんなぴっちりしたサイズの文庫は収められずにバリっと行くかもね(強度はあるけど手先の不器用な人は何をやらかすかわからない怖さがあるのでいちおう注意)。
でも一般文庫でそこまでデカイのはお目にかからないので文庫本なら大概収まると思います。
すごーく気に入ってたんですが、特に文庫版と新書版で大変困る点がただひとつ。
厚い分には何ら問題ないんですが、薄い本に対応できないんです。
少年ジャンプコミックスなら問題ないけど普通の新書ってすげー薄いよね?
文庫本も梶井基次郎の「檸檬」とか太宰の「人間失格」とかすごく薄いし。
お値段や置き場所の関係でハードカバーを避けて新書や文庫を買ってる身としては、品質を気に行って愛用しているのに(普通の文庫や新書だと)普通に使えないのが悔しい。
なのでその点をなんとか都合つけて頂けないかと電話も何度かして要望を伝えていたんだけれど、今何気なくHPを見てみたら対応サイズが少し変わっていたのでびっくりした。
少年・少女コミック用と兼用の新書版のサイズ、高さが変わらず横も1mmしか違ってないけど7~28mmだった厚みが5~27mmに変わっていた。
どっちかっつーと文庫版と新書版は薄型(一般書籍用)と厚型(漫画用)に分けて欲しいところなんだけど、これって同様の要望が多かったために少々改良したということでしょうか。
別に私なんて法人の顧客でもないから私の要望が反映されたワケじゃないと思いますが、言ってみるものだと思った次第であります。
さて、文庫も薄いのに対応できるサイズを出して頂けたらすごく嬉しいけど今のところアニメイトで売ってるミエミエの文庫版で代用している…けどミエミエは高さ155mmだからやはりブッカー君の薄型を待つしかない。
ブッカー君は本来の表紙カバーの折り返し部分までしっかり覆ってくれる点もすごくポイント高い、マジで気に入っている。
別におカネ貰って宣伝してるわけじゃなくて、ブッカー君が売れたらその分開発費が潤うんじゃないかと期待しているだけです。

今日は二ノ宮知子の「平成よっぱらい研究所 完全版」が50円で買えた。
「吉祥天女」の文庫版(全2巻)も各105円で購入。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-20 00:30 | 読書・漫画・TV
あえてアナログ/CDが売れない理由
図書館から督促メールが届いたことにちょっと感動して慌てて返却してきました。
読み終わってた「通訳捜査官」と聴き終ってMDにも落としていた「SWEET SERENITY」だけど、出来るだけ手元に置いておきたかったせいでご迷惑をおかけしました。
どっちも買う気でいるけれど、通訳捜査官はともかくSWEET SERENITYはアマゾンで2500円、音楽にも芸能界にも興味ないけどこの人のCDだけは絶対に買う!というアーティストのCD購入さえ躊躇われるようなCD価格がCD売上不振の元凶じゃないかと私は思うんですが。
どうしても手に入れたいアーティストの作品ならネットでDLしたりアイチューンで購入したりせずにCDの現物を手に入れたい人が多いと思うのですが、肝心のCD価格が普及化に伴う値下げを一切行わないまま現状に至ると不況や失業の煽りをもろに食らって売上が落ちるのは経済学の摂理じゃないんでしょうか違うんでしょうか。
特に私のように贅沢ができる身分じゃない者にとって中古屋の繁盛は致し方ないと思えます。

で、また新たに図書館で何冊か借りてきました。


総崩れのイギリス それでも踏ん張るイギリス(マークス寿子/草思社 2009年)
天安門の犠牲者を訪ねて(丁子霖・蒋培坤/文藝春秋 1994年)
「国力」会議(麻生太郎・石破茂・平沼赳夫・与謝野馨・編集浜田和幸/祥伝社 2008年)
裸の王様(ビートたけし/新潮新書 2003年)
マンガ 韓国のなかの日本 愛憎哀号ソウル編(山野車輪/辰巳ムック 2008年)


全部同じ棚で見つけたんですが、まさか車輪の漫画が置いてあるとは驚いたー。
図書館に置いてある漫画って「はだしのゲン」だけじゃないのか?普通。
地元の図書館なんか変だなぁ…、「平和教育」というコーナーに自虐史観と売国の色がないし。
前の区長(二期務めた)の時から「障がい者」表記推進区のくせにカラーがようわからん。
さすが公明と共産が票を奪い合って民主の影が薄い(共産と一議席差)変な区だ。

ついでに最近揃えた漫画文庫(5冊100円コーナーやブクオフの105円コーナーが狩り場)。


八雲立つ/樹なつみ 全10巻
NATURAL/成田美名子 全5巻
日出処の天子/山岸涼子 全7巻


「天使禁猟区」が6巻まで来たのでもうちょい。
「ぼくの地球を守って」はまだ穴だらけなので気長に集めるつもりです。
「ジンクホワイト」の続編文庫と文庫じゃないけど「みずほアンビバレンツ」も欲しいにゃ。
「辺境警備」も全話収録なら文庫版で買いたいです。
どうでもいいけど平井摩利が平井和正の娘だということを初めて知ったよ、「エイリアン通り」の文庫版4巻の平井和正の解説で。
商業デビューしてから興味なくしたけど同人誌は高値がつくのか?(売る気ないけど)


そんなわけでデジタル時代の今、紙媒体に向き合っています。
紙なら間違いなく手元に残るという安心感、これに関してデジタルは敵わんだろやっぱ。
あとCDの売上伸ばしたいなら違法DLとか言う前に企業努力してみろよと言います。
喉から手が出るほどに欲しいCDでも買い控えてしまう価格が本当にそのアーティストに惚れ込んでCDを購入したい層の購買意欲を失わせている一番の原因だということをいい加減自覚してもらえないかなぁ。
価格下げたらアーティストの儲け分が減るという価格には思えないな。
本当は本や漫画も印税として作者に還元したいから新しい本は書店で買ってるけどCDの値段はそういう還元分を通り越して高すぎるし絶対中抜き分が多いだろう。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-19 00:11 | 今日のニュース・雑考
「毛髪はもう死んでいる」 歌丸師匠の復帰を待ちわびる
今週は1回も更新できませんでした、チクショー。
今月から歯科医院に通院し始めたお陰で俄かにスケジュールで動く生活になって気分的に忙しないせいもあるし、不調のため処方が変わったら見事に裏目に出てガタガタっと調子を落としたせいもある。
もちろん元の処方に戻して頂いてなんとか安定の兆しが出ているものの、一度崩れると安定した状態に戻すのにやたら時間がかかるのでまだ現段階で復調したとは言い難い。
落ちる時は早いのに上げるには偉く時間がかかる難儀な病気です。
しかも今月遅くならないうちに手帳の更新と自立支援医療の更新手続きしなきゃアカンので課税証明書などの書類を役所で発行して貰わなきゃイカンし、今月やること大杉でテンパる予感。
歯科医院では毎度これまでにないほど痛い治療を受けてますが、むしろ鎮痛剤を飲んでも収まらないような痛さに支配されてる時があってよかったなーという感じ。
でも歯が痛いのを我慢してるといつのまにか歯がグランドキャニオン化してる可能性があるので(マジ)そういう時はみんな早く歯科医院を受診したほうがいいと思います。

特筆すべきことは何もないですが月曜日に美容院でばっさりカットして頂きました。
伸ばしっ放しの髪を切りたいとずっと思いつつ、カット代が勿体ないのと次の髪型のイメージが全然固まらなかったせいもあって多分1年以上放置してたと思いますが、さすがに鬱陶しすぎて我慢できなくなったので。
抜け毛が化け物の一部に見えるほど長いってのは常軌を逸しているでしょう。
ただ思いっきりよく「もっと切っていいですよー」とバサバサ切らせたのに毛髪の量自体は全っ然減ってなかったことに愕然としました。
こんなに切ったのに根元からもっさりしてるYO!
精神の荒廃と不摂生な生活でさすがに毛根も疲労してかなり髪の毛の量が減っただろうと思っていたのに相変わらず無駄に元気な毛根と毛髪の健在を見せつけられて、まだしばらくこの大量の毛髪と付き合って行かなきゃイカンのかとゲンナリしました。
男性の毛髪量の個人差に貴賎はないですが、母が抗がん剤治療を受けていた時にマルハーゲーになってしまって非常に悲しい思いをした経験もあり、女性は毛髪のありなしにこだわっていいと思います(ただし男性と同じくない人を嘲笑したり差別したりというこだわりは断固不支持)。
しかしあればいいじゃんというほど女性の髪は単純なもんではないので(毛髪量が多いほど髪型の自由度が低いし制限が多い)ありすぎて困るという悩みもあるということは認めてください。
でも頭は軽くなったしシャンプーが楽になって本当にスッキリしました。
しかしうちで一番毛髪の維持費(美容院代は当然込む)をかけてない私が髪の毛に関して一番贅沢してると父親に思い込まれているのは何故でしょう。
カット代からして父が4500円、母が4200円、二人とも短いので毎月散髪に通っているけれど、私は1500円~1900円の散髪に年イチ行くか行かないか。
クーポンランドによく載ってるオシャレな美容院(要するに商店街じゃなくて繁華街の美容院)というだけで年配の人の目にはトンデモナイ贅沢してるように見えちゃうのかな~?
毛髪の有無に貴賎があると思い込んでる男が禿げると毛髪があること自体に嫉妬してわけわかんねーこと言い出すから男のハゲ差別は嫌いなんだよ。
若くても年寄りでもイイ男は髪の有無に左右されないのにさー。

毛髪に神秘的な力が宿るという日本の信仰はまだ生きてると思うけど、ハゲ差別やハゲ嫌悪とはまったく関係ないと思う。
仏教系ではない完全神道系の信仰なんだから、「日本は仏教の国」という言葉になんの違和感を持たない、己のアイデンティティにおいて重要な意味合いを持つことだと気付くことさえない(気付いた人を「国粋主義者」とか「軍国主義者」と見なす)大多数の日本人にとっては廃れ果てた信仰だと言い切っていい。
天岩戸の前に集った神々の前で花びら大回転よろしくエロエロに舞い踊った天鈿女命(アメノウズメ)の陰毛は地に垂れさがるほど長かったと太古の書物に書いてあったそうだが(小松和彦先生の著書に出典も書いてあったと思う)、それと同列の(近代社会的価値観から見れば)尋常じゃない日本神話に現れる信仰なんか現代の日本人に受け継がれてるわけないもんね。

ところでファンの間で「教授」と呼ばれる川原泉は仏教と共産主義・社会主義、平和思想についてどういう観念を持っているのか甚だ気になるけど知りたくないようなことでもある。
自衛官であるというだけで通勤途中に後ろから頭ぶっ叩いていいわけがないし、理由を問われて「戦争反対」と返すのも幼稚すぎる話(ぶっちゃけ暴行罪)なんだがそのへんどうなんだか。
当然のように「日本人だから仏教徒」のパターンを延々繰り返す点といい、「教授」の見識はかなり偏っているように見えるけど単なる漫画好きとしてはあまり突っ込みたくない疑問点です。

月曜日に中古書店で偶然文庫版の「記憶鮮明」を見つけて未来路の話が載ってたので買ってしまったけど、あとがきで作者に「ディープ」と言われて頭ズコンみたいな。
確かに日渡早紀の漫画の中で処分せずに手元に残しておいたのは変色した「記憶鮮明」単行本だけだったけど、作者の中でそういう位置づけの作品だったのか。
「ぼくの地球を守って」を19巻まで集めてヘタったことはかなり後悔してるので文庫版集めてラストまで読み切る気でいますけど、続編も読みたいので結構大変そうです。

ホモ同人が出たことにショックを受けて(腐のくせに我ながら呆れ果てる理由)2巻出る前に読むのやめちゃった「八雲立つ」も文庫版6巻まで集めました。
でも軟弱ショタ主人公に耐えられず1巻でリタイアした「獣王星」は今後も読めないと思う。
ショタ大好きの友人は獣王星に御熱だったけど、私はあの主人公耐えられなかった…。
進藤ヒカルくらい懐が深く漢気溢れるイイ男じゃないとショタ主人公になかなか好感持てないのかもしれません(ライパクのガウェインやマンキンの葉も好きだけどリアリティ系じゃないから)。

漫画じゃない本だと日垣隆氏の「日本につける薬」が面白くて毎日少しづつ読んでいます。
「医薬品クライシス」も素人にとって一番面倒くさい部分を読んでます。
面倒くさいけどちゃんと読んだほうが面白いだろうから。
せっかく書店で定価購入した「現代アメリカ宗教地図」を読み始めるきっかけがなかなか生まれないんですが、アングロが作る差別社会の根源である耶蘇教についてもちぃとは知らんと。
聖書に黒人は汚いって書いてあるらしいけど、マジならスゲェ信仰なんだなぁ。
現実と区別つけずにオカルト信じてる奴らだから何を信じていても不思議はないけどねぇ。

最後に、成人して初めて金目のブツを拾ってその足で交番に届け出たんだけど、拾得物の届け出ってすごく面倒でびっくりした。
届けて住所氏名連絡先書いたら終わりかと思ってたのに「現金が入っていたから」という理由であんなにややこしい手続きに時間取られたのかと思うと届け出なきゃよかった…という気も。
ぶっちゃけくたびれた安物コインケースに千円札1枚入ってただけ。
いや、いちおう持ち主がいるんだから持ち主の元に戻ればいいと思うけど、千円札1枚程度で権利とか告知とか面倒くさい書類が要るのかよ…と個人的に思っただけです。

金銭的価値の大小に関係なく、ネコババは泥棒です、窃盗です、犯罪です、ダメです。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-13 23:59 | 読書・漫画・TV
納税額が減ってた…けど増やせと言われても無理
黒マッチョニュースより

たばこ販売、最大の落ち込みに=増税も1000億円減収-財務省
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2010030500974

10月1日からのたばこ増税による販売数量や税収への影響について、財務省がまとめた試算が5日明らかになった。規制強化や健康志向の高まりによる消費の自然減に加え、1本当たり3.5円の増税で禁煙、節煙の流れが加速、2010年度の販売数量は今年度比15.9%減の1950億本となる見込み。増税の影響を通年度ベースで反映させると1710億本にとどまり、現状より2割以上落ち込む計算だ。
同省によると、落ち込み幅は把握している1965年度以降で最大。国と地方合わせた税収も09年度当初予算に比べ1000億円余り減少し、1兆9734億円を見込んでいる。
(2010/03/05-21:02)



私も先月からいきなりたばこ税の納税額が半分に減ったしね。
「煙草が美味しくない=肉体的な許容量を超えた喫煙量」と判断して1日2箱を1箱に減らそうと思って実際に1日1箱で問題なくやってこれているというだけの話で、税収という観点では何も考えてなかったけど。
自分自身の勘では多分たばこ税は納め続けると思うし、値上げされたらその差額分も納めると思うけど、余命何年かは知らねど量的に今以上消費&納税する可能性は低いと踏んでいる。
喫煙による健康被害で社会保障費が云々という論調はいまだ強いが、私の場合喫煙が原因ではない(喫煙開始前に発症した)病気で社会保障費を脅かしている立場だから、「喫煙者」という看板だけを頼りにしないで個々のケースに対応した嫌煙論を用意して欲しいものだ。
嫌煙論がしばし喫煙者の人格否定や誹謗中傷に走りがちな点(喫煙者の家族の不幸を喫煙のせいだと言いきった猛者もいる)は説得力や支持率低下の原因になりかねないので仲間同士で自粛を促しあうべきだと思う。

喫煙者はどうせ早死にする、という定番の説に異論はあるものの、「煙草1本吸えば何日分寿命が縮まる」という絶対に結果を間違えない確たる保障があるのなら、むしろいつまで経っても死期が見えない不安から解放されて安らかに刻々と余命を削って行けるのだがそういう努力は惜しむんですよね嫌煙派の医療関係者って。
長生きさせるだけが医療か!と前々から世間に問い詰めたかった私です。
もともと就学前から抱いていた私の唯一の人生設計は「長生きしない、少なくとも40歳くらいまでには(事故か病気か突然死で)死ぬ」だったのに(あと「結婚と出産は絶対にしない」もあるけど二次的な話ですね)、そういう人生設計に応えてくれる政策は何もないあたりが絶望の極みです、アッー!


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1419233909

たばこが1箱1000円に値上がりした場合、今後9年で計9兆円の税収増が見込めるとの新たな試算を17日、厚生労働省研究班(主任研究者・高橋裕子奈良女子大教授)が公表した。
京都大大学院の依田高典教授の試算では、禁煙の意思を示す人全員が成功するとして、最大1.9兆円の減収が見込まれるとしたが、高橋教授は「1年後には多くが禁煙から脱落する。減収はあり得ない」と反論している。
研究班は、たばこが来年元旦に1000円になったとして2017年までの9年間の税収を試算した。


禁煙化なのか税収UPのためなのか、増税の目的をはっきり示せよ。


◇追記◇

大麻の使用に脱毛という副作用があることを最近知りましたが、俗説では逆に「大麻にはハゲ予防効果がある」とされているそうですね。
なぜか煙草の話になると「大麻は煙草に比べれば全然害がない」と主張する人が一定の割合で出現しますが、同性同士のハゲ差別が酷い日本でハゲ効果のある薬って「害がない」部類に入るのでしょうか?(私はハゲと人格に何も関連性を見出せないからどうでもいいけど男性のハゲ恐怖とハゲ差別は常軌を逸していると思うんだ)
煙草も血行が悪くなる以上毛髪への影響は当然あるだろうけど(私は頭髪大杉という同情して貰えない影響が顕著)大麻は副作用でハゲるのにそれはどうでもいいことなのきゃ??

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-07 23:37 | 今日のニュース・雑考
日本領海なら現行犯逮捕でおk
海保、捕鯨妨害メンバー逮捕へ 監視船への艦船侵入容疑
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030701000254.html

日本の調査捕鯨船団の監視船第2昭南丸に侵入し、拘束された米環境保護団体「シー・シェパード」のメンバーについて、海上保安庁は7日までに艦船侵入容疑で逮捕する方針を固めた。

第2昭南丸はメンバーを乗せて日本へ航行中で、12日ごろ東京港に到着する予定。海保は第2昭南丸が接岸し次第、身柄の引き渡しを受け東京海上保安部で取り調べる。

艦船侵入罪の刑法条文は建造物侵入罪と同じで、3年以下の懲役または10万円以下の罰金。通常なら在宅捜査で、海保は逮捕せずに捜査することも検討したが、ニュージーランド人で日本に住居がないため、逮捕が必要と判断した。

着岸時にメンバーが逮捕の不当性を訴える可能性があり、かえってシー・シェパードの活動を宣伝することにもつながりかねず、海保は対応に苦慮している。

メンバーのニュージーランド人は、1月に南極海で第2昭南丸と衝突、航行不能になった同団体の捕鯨抗議船「アディ・ギル号」の船長。2月15日(日本時間)に、別の抗議船から水上バイクで侵入し、第2昭南丸の船長に「衝突の責任は第2昭南丸にある。3億円を請求する」などと書かれた書簡を手渡したという。
2010/03/07 16:09【共同通信】



堂々と破壊工作を行ったテロリストに対して建造物侵入罪程度の容疑で逮捕とか。
捕鯨船の乗組員が酪酸かけられて負傷した件は?捕鯨船への体当たり攻撃は?
捕鯨船のスクリュー破壊のために海に鎖を投げ込んだり捕鯨船に向けて堂々と発砲した件は?
捕鯨反対という意見にも耳を傾けるべきだが違法すぎる抗議活動は取り締まるのが当然。
誰が言ったか知らないが、「目的は手段を正当化しない」はまさに金言。
反戦平和を願うゆえに公共トイレにラクガキしたバカとその支援者が逮捕に抗議していたけど、どんな思想信条や芸術のほとばしりや深刻な事情があったとしても公共トイレへのラクガキは違法なんだってば。
「捕まる奴は運が悪い」程度の微罪でも違法行為には違いないの、立ち小便と同じで。
俺だけじゃない!という主張は違法行為を帳消しにしません。
ましてやシーシェパードは微罪程度じゃない凶悪犯罪に値する抗議活動を行っていたのだから、捕鯨に賛成か反対かは関係なくもっと重い罪で立件・起訴するべきだと思いまーす。


>着岸時にメンバーが逮捕の不当性を訴える可能性があり、
>かえってシー・シェパードの活動を宣伝することにもつながりかねず、
>海保は対応に苦慮している


暴れることでスポンサーからカネ貰ってる連中だから好きなだけ暴れさせて現行犯逮捕でおk。
海保を全力で応援するし、海保職員の負傷は日本人の負傷として怒りを表明するにょ。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-07 20:37 | 今日のニュース・雑考
中からチェンジなのだ


ノンストレスブラ(税込3900円) レギュラー他、シェイプタイプとメッシュタイプあり
以前買ったものが伸び伸びヘロヘロ~ンになったのでレギュラー(黒)を2枚購入。
襟ぐりが広いタイプのカットソーでもタンクトップの重ね着にしか見えない黒は偉大なり。
あと現在に至るまで、きっちり品質向上の努力が現れているところが好感度高い。
サイズ豊富なので自分にあったサイズを選べば胸のボイン部分もきっちり収まるし、苦しくないのにホールド力は抜群でちゃんとブラとしての役目も果たしてくれる。
肉が流れるようなこともありません(発売当初はそうでもなかったしサイズも少なかった)。



ノンストレスブラ ロング(税込4900円)
クロッチ付きのボディスーツタイプだったらこの値段でも買う価値があると思う。
これブラの締め付け感そのものが不快な人にとって、ちゃんと外出にも耐え得るボディラインが作れる逸品だからクロッチ付きのボディスーツタイプにすれば需要は大きいと思うけどなぁ。



フロントホックもりもりブラ・ショーツセット(税込1000円
週休2日の人なら5着(5千円)買えば問題なくローテーション可能、しかもデコラティブなギャル&スイーツ向けブラや、ひたすらダサイおばさんブラも嫌、というシンプルデザイン愛好家にとっては嬉しいデザイン。
色のバリエーション増やしてほしい+ニッセンの弱点であるワイヤーの改善をしてほしい。
ニッセンはフロントホックブラが多い上に、バストサイズの大きい人向けでもアーマードスーツみたいじゃないごく普通のブラにしか見えないフロントホックブラが多い点が嬉しいです。


浮きうきブラクリーンネット2個組(税込1980円)
1個で3枚分のブラジャーが洗える仕様だそうです。
今使ってるブラ専用の洗濯ネットがボロくなったら買ってみよう。


商品を紹介するだけじゃ不親切なので補足説明。
nissen:1回の注文につき送料全国一律390円(大型商品除く)、未使用(モノによっては未開封)の場合、到着後14日以内の返品可能、返送料無料・日時指定の返品引き取りサービスあり。
Scroll Shop:1回の注文金額が税込5250円以上だと送料無料、それ以下全国一律315円(大型商品除く)、未使用(モノによっては未開封)の場合、到着後10日以内の返品可能、不良品と誤配以外の返品は返送料自己負担。
両社ともコンビニ振込可・手数料不要の振込用紙で代金支払い可。
詳しくは各サイトのご利用ガイドをよく読んで各自ご判断ください。

洋服ならスクロールが断然カワイイ、センス良いですが、流行りものアイテムとして欲しい小物はニッセンでもお手頃価格で無難なものが見つかったりします。
Dカップ以下の普通のサイズの方(貧乳さんも含む)はトリンプと提携してるスクロールのほうがさまざまなタイプのブラを購入できますが、Eカップ以上の人(あるいはアンダーが大きい人)ならニッセンのほうが品数は多いです。
ぶっちゃけ返品や交換の際の返送料負担が減ればもっとスクロールで買い物したいんですが、サイズ表示があっても試着してみないことには何とも言えない通販で返品交換のたびに返送料負担するシステムだとリスクが高すぎてどうしても購入を躊躇ってしまう…。

あと最近お気に入りで使っているのがロゼット洗顔パスタ さっぱりタイプ
ひのき泥炭石を愛用していたのですが、不摂生とお手入れ不足と乾燥で肌がヒリヒリするようになったので、たまたま目に留まったロゼットを使い始めたのですが、やはり潤いが足りない。
ということで次はロゼット洗顔パスタ しっとりタイプを試してみたいなと思っています。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-07 02:45 | ヘルシー&ビューティー
裁判員の女神4
昨日、じゃなかった一昨日は予定通りトクボウ朝倉草平6巻バーテンダー16巻を購入しましたが、昨日コンビニで漫画サンデーを立ち読みしたら裁判員の女神4巻いよいよ発売!と書いてあったので発売日を確認しようと出先から書店に電話して聞いたらすでに発売済みで在庫は残り1冊ですと言われて慌てて取り置きをお願いして今日買ってまいりました。

裁判員の女神はたまたま書店で発見して「かわすみひろし氏のコミックス…!これは絶対に読みたい!」という衝動に勝てずに買ってしまった漫画です。
裁判員制度について決して否定的ではない(むしろはっきり肯定的と言って差し支えない)内容で、しかも原作者が家栽の人の人…。
嫌な予感ずくめでかわすみ氏の手腕だけを信用して買った本ですが、予想に反して被害者の人権も疎かに死刑制度の廃止を訴えるような胸糞悪いムカつく啓蒙書になってないあたりはさすがかわすみ氏だな~と感心しています。
必ず表紙に記載される「知らずに人を裁くのですか?」は副題と見なしてよいと思いますが、確かに「知る」ことに関しては、裁判員制度に限らず法曹界や検察の起訴システムについても大変有用な漫画であると私は思います、というか推薦に値する良書だと判断します。
裁判員制度に賛成の人も反対の人もまず裁判を知らないことには話にならんでしょう。
しかし、裁判員制度の是非はさておき、登場する被告人がすべて同情の余地ありキャラクターに描かれている点がどうにも気に食わない。
実際に被告に同情の余地があるかどうかは個人的な感想の範疇ですが、どこからどう見ても同情の余地があるとは思えない、と多数の人が感じるような被告だって星の数ほどいると思うのですが、そういう被告を登場させないのは扱うテーマとしては些かアンフェアな気がしますし、判決結果がいつも“良心ある裁判員”によって減刑になっている点もアンフェアな描き方ではないかと思うのです。
とりあえずまだ4巻までしか発刊されていない漫画なのでこの先を見守りたいと思いますが、政治家や検察・警察を殊更「悪人ヅラ」で描く必要性はわかりませんね。
4巻のテーマは「冤罪」で、冤罪立証の難しさを(もちろん漫画なので)読者にわかりやすく伝えていますが、裏表紙カバーに本書の説明として「国家権力によって濡れ衣を着せられてしまった***(被告の名前)」と記載してあり、嫌でも「国家権力」が目に飛び込んでくるレイアウト。
わかりやすく被告の逮捕理由が「警察・検察の腐敗によってスケープゴートにされた」だったから通るんでしょうけど、誤認逮捕ってそんな簡単な図式ばかりですか?
私は「国家権力」という言葉自体を非難がましくセンセーショナルに使う人は嫌いです。
「国家権力の暴走」が許されざることであって(今完全に立法府が国家権力を手に入れた歓喜から暴走しておりますが)、「国家権力」自体は批判される謂れは何もない、むしろ国家権力が存在しなければ、そこに国家や政府は非ず、ただの難民キャンプ地域でしかありません(むろん自ら武器を携えて護身するしかない危険地域です当然)。
細かいようですが「国家」を否定、あるいは批判する発言や言葉に全力で反感を示します。
あと「司法の冬」という言葉・事象自体を本書で初めて知りましたが、そりゃ司法がお花畑満開状態になって政治的な思想信条に基き政治運動家に無罪濫発してたらお花を根こそぎ抜くしかない。
放っておいたら遅かれ早かれ三権分立崩壊の危機を招きかねない異常な状態だったのに、お花畑を枯らしたせいで「良心ある裁判官が物言えなくなった」という説明自体が異常に思えます。
また、いわゆる職質に対しても「答える必要はありません」という回答は正解なの?
法的な強制力がなくても自分自身に後ろめたい記憶がない場合は「市民の安全と自治」の一環として警察に協力するのも市民の務めだと思うのですが、皆さんそのへんは警察に任せきりで市民としてノータッチいいの?
いきなり任意同行を求められたらさすがに理由を言って貰えないと迂闊に同行した挙句拘留というシナリオが頭の中を駆け巡ってしまうでしょうが、警察官や刑事さんに何か聞かれただけで不快感を催す人の心理がよくわからない。
市民の信頼と協力を得るためには常に丁重な物言いと態度を心がけて欲しいものの、どうも警察では接客作法やコミュニケーション術の習得を現場職員に義務付けてないらしいので、その点は早急に新人育成プログラムに加えるなどの改善を計って頂きたい個人的な警察への要望です。

かわすみ作品最古の記憶であるはまりんこはリベラルとは程遠い日本の伝統文化の系譜にあたる内容だったと思いますし、大使閣下の料理人の大沢公も一見リベラルに見えるかもしれないけど実際は「風変わりで余計な蘊蓄を垂れない頑固一徹料理人」という誠に日本の職人魂を体現しているキャラに見えたのですが、今後かわすみ氏がカリー化、あるいは太田総理化したら残念ながら好きな漫画家ではなくなるなー。

堅苦しい話は抜きにして右陪席のミッチーに萌えます。
人権派の阿部弁護士は鼻の穴に指突っ込んで鉤フックしたい奴です。
凶悪犯罪者断固死刑派の新聞記者は隣にいたら殴っていたかもしれません。
私自身は死刑制度廃止に断固反対、裁判員制度にも現状反対です。

弁護士漫画では弁護士のくずがやっぱりおもしれえ。


大使閣下の料理人(文庫版)全13巻セット 税込5,590円

◇司法の冬について◇
こんなのしか見つからなかったけど、こんなのが暴れていた時代の司法は今よりずっと怖い。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-06 20:58 | 読書・漫画・TV
海兵隊「もう撤退するわ」
「辺野古案でなければ海兵隊撤退も」元米国防副次官
2010年3月3日20時32分
http://www.asahi.com/politics/update/0303/TKY201003030409.html

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設をめぐり、名護市辺野古沿岸に代替施設を建設するとした現行合意の交渉に米政府代表としてかかわったローレス元米国防副次官が、都内で朝日新聞のインタビューに応じた。代替案の一つとして政府・与党内で浮上しているキャンプ・シュワブ陸上案は不十分として退けたうえ、鳩山政権が現行合意以外の選択をした場合には、米国は海兵隊の撤退を考える可能性もあると指摘した。

ローレス氏は、沖縄県名護市にあるキャンプ・シュワブの陸上部分に、長さ500メートルの滑走路を設けるとした「シュワブ陸上案」について、ヘリコプターだけでなく固定翼機の運用も行っている普天間飛行場の代替施設としては能力的に不十分だと述べた。現行案より人家の近くを飛ぶことになるため、地元住民も受け入れないとの見方を示した。

それ以外の代替案もすべて検討済みで、実施可能なものはあり得ないとし、鳩山政権が現行合意である辺野古案以外の案を提示してきた場合には、「(海兵隊は)普天間に居残るしかない」と語った。

しかし、普天間は日米両政府がすでに返還を約束しているうえ、安全や騒音の問題も深刻であることから、「継続使用となっても長続きはしない。最終的に海兵隊は撤退しなければならなくなる」と語った。

もし撤退となればヘリ部隊にとどまらず、同じく沖縄県内に駐留している歩兵部隊、さらには佐世保を母港とする海軍の強襲揚陸艦、岩国飛行場に駐留する戦闘攻撃機部隊などにも広がる可能性があると指摘。結果として、日米同盟の抑止力を損なうだけでなく「アジア太平洋地域全体の米軍の兵力配備・構成も大きく変更する契機となる」可能性にも言及した。「撤退が引き起こす連鎖反応を甘くみるべきでない」と警告した。

一方で、今後の展開については「まだ全く分からない。オバマ政権はある段階で何らかの妥協をするかもしれない」とも指摘。ただし、そうした妥協は「すでに始まっているように見える日本の自己矮小(わいしょう)化」にとどまらず、アジア太平洋地域の安全保障環境のバランスを崩す恐れもあるとの考えを示唆した。(編集委員・加藤洋一)



どうせ撤退する気なんかないと思うが日本相手の脅しとしちゃこれ以上ないほど有効だ。
トヨタバッシングが起きる前に言って欲しかったと思わざるを得ない発言だが、トヨタバッシングしておいて損はないから見せしめにトヨタを吊るし上げてから言う、さすが無法国家米帝。
総理大臣はトヨタバッシングに加担するようなアホだし、そもそも米国が現行合意と見なしている辺野古案をいきなり新政権の総理大臣が反故にしたのが日米関係急速悪化の始まりだし、米帝としては珍しく野蛮ではない方法で日本を攻めている。
つうか、合意を一方的に反故したのはこっちなのに、ここまで日本にダメージを与えないよう対応に苦慮しているあたり、同盟50年の歴史がただの屈辱の歴史であったとは言えない。
属国50年と言いたい人はそう読み換えていいけど、属国であろうとも米帝にとって簡単に潰すわけには行かない国だということは結構な強みだ。
カネしか出さないニッポンと軽蔑されている面もあるが、アメちゃんにしてみたら単独防衛できる日本にさせたくないからむしろカネだけ出してろって面もあると思うし。

ところでこの記事はたまたま当日の朝日新聞の一面に載っていたので「うわ、ついに来たよ」と思っていたんだけど、ネットではあんまり話題になっていない様子なので逆に驚いた。
お祭り好き・ギロンスキーのニュー速だったらソースの確実性なんか二の次でスレくらい立つだろうと思ってたし、どっかまとめサイトが編集転載してると思ったのに不思議。
よく知らないけど加藤洋一ってアレな方面で有名なジーサンじゃなかったっけ?
改めてネットでニュースソースを探していたら、どうもこの件は朝日新聞と琉球新報しか記事にしてない模様(本当は読売ソースが欲しかった…)。
琉球新報なんて地方紙の上に言論機関紙だからさておき、朝日新聞の記事って紙面を肉眼で読んでる人(ニュースに興味があるネットユーザー)ってあまりいないのかもな…。
朝日新聞名物のひとつである「声」は紙面で読んだほうが毒電波の当たりがパネェっすよ。


知らなかったけどこんな記事もあった。


普天間先送り→海兵隊が沖縄撤退も…長島政務官
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100301-OYT1T00991.htm

長島昭久防衛政務官は1日、都内で講演し、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題が5月末までに決着しない場合、「場合によってはすべてを見直しましょう(という話になる)。米側は歓迎されないところには(基地を)置かない」と述べ、沖縄の米海兵隊撤退論が浮上する可能性への危機感を示した。

現在、複数が浮上している移設案については「大半は現実的な可能性が低いと言わざるをえない」と語った。

長島氏は「沖縄の皆さんが本当に反対だ、日本政府として出て行ってほしいとなれば、(米軍は)簡単に出て行く可能性が非常にある」と指摘した。
(2010年3月1日18時40分 読売新聞)



これ読むと民主党と米国が密約交わして(民主党的な)落とし所として「撤退案」を米国に言わせたという可能性もあるね(気分的にはそっちの可能性のほうが濃厚な気が)。
民主党は「米国がああ言うのだから仕方ない」と苦渋の表情と目薬で国民に言い訳できるし日本国民は「鬼畜米帝」の感情を募らせるし、民主党にとっては何ヶ月も無為に政治放棄してきたことも帳消しになるくらいハッピーな結末が期待できるのかも。
国民自身はハッピーじゃないほうが祖国への敬愛も親愛もなくなりまさに国家解体も夢じゃないという方向にどんどん転がって行くし、さすが悪事においては民主はんには敵う奴はおらんで。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-05 17:01 | 今日のニュース・雑考
伝統を守るよりも夫婦別姓で困っている夫婦を救え!by朝日新聞
a0027061_5101713.jpg

今や朝日新聞名物である天声人語は始まった当初からダメだったわけではないらしい。
日垣隆氏の著書「エースを出せ! 脱「言論の不自由」宣言」によると、当初というか数年ほどは「日本一のクオリティペーパー」の名に相応しいジャーナリストが朝刊の顔となるコラムを熱心に、記者として真面目に執筆していたらしい。
夏休み前に「毎日天声人語を読んで要約してみましょう。文章が見えてきます」という強制力のない宿題が出された時にはずいぶん夢中になったものであるが、当時の天声人語がマトモな頃だったのか電波だったのかは残念ながら記憶にない。
朝日新聞といえば日本人の記憶に強烈に刻まれたサンゴ礁事件のほか、アグネス論争で露骨にアグネスを支持していた(林真理子側の言い分は伝聞か転載、独自取材の記事はなし)、社を挙げて死刑制度廃止キャンペーン、受験を競争社会(=悪)と結び付けて今で言う個性偏重の「ゆとり」教育を支持していた、戦争中に散々新聞で世論を煽って軍国主義社会の形成に大きく貢献したくせに戦犯として裁かれもせず、国民に謝罪もせず、今では勝手に「権力」「権威」と命名した団体や政治家を「弱者の敵」と高らかに宣告して叩いて叩いて叩きまくることで「新聞はそういうものだ」という間違った報道観を日本人に広めてしまったこと、などが大きな功罪として挙げられる(さすがにホンカツみたいに大昔すぎるとよく知らねーや)。
天声人語が電波じゃなかった時代というのも想像しにくいが、夕刊で肩の抜けた素粒子は、いわば記者の戯言を書き散らすコラム、だからいろいろフリーダムだ。

a0027061_5104247.jpg

>すれ違いが続く「夫婦別姓」議論。
>家族の“伝統”を守るべきか、現に今、困っている家族を救うべきか。
>その違いかと。


年収2千万のエリート新聞記者さんがいちおう思想信条の問題に触れてるわりにヒドイ文章。
別姓反対派は確かに「伝統」の部分で生理的反発を覚えそうだが、そりゃ日本文化とかけ離れすぎた発想だから「世界では別姓じゃない国のほうが多い」と言われても、「世界なんか関係ない、日本ではそれでずっと上手くやってきた!」と答えたとしてもその人が凡庸で頭の悪い人物とは言えない。
例えがアレだけど「イスラムの一夫多妻制しか問題解決方法はない」と言っちゃうような人も、身近に既婚者がいないか、いても「夫婦」という壁にブロックされて「きっとこうに違いない」と憶測で物申してるだけ。
もし自分ちのオトンとオカンを見てそう思ってるとしたら、単に視野が狭くて個人的な経験を万人の法則に当て嵌めたがって万が一共感を得られたらすごく嬉しいという単純な人。

でさ、この素粒子のコラムニスト、夫婦同姓の現状「困っている家族」とはどういうケース?
姓が変わると仕事を続けられないという懸念は現在も働く女性が抱えている不安材料のひとつには違いないけど、そのケースだと姓が変わること自体より、本質的には「結婚」によって仕事が続けられなくなることが大きな不安の要因の一部と言っちゃったほうが誤解もなく早いだろう。
別に自己実現とか大仰な看板を掲げなくても単に仕事してると楽しいという女性もいるしさ。
それに、今どき「結婚しましたが仕事の場では旧姓を使わせてください」とお願いされて断固NO!と言うような普通の企業があったらそっちのほうが珍種というか大問題だから、そう言われた女性は「じゃあ別姓がいい!」と思うよりも、人並みに頭が回るなら労働基準監督署とかに訴えたほうがまだ現状をなんとかする勝算は高いと判断するんじゃないかしら。
周りの協力や理解でなんとかなるケースのほうが多いんだから法律変えたいとまで思うかな?
大体夫婦って人生を共に歩むパートナーなのに、仕事上不都合があるから別姓にしましょうなんていう女は普通一般の男だったらドン引きすること間違いなし、そのまま離婚コースの可能性も。
日本の男性の頭が固いとか固定観念に囚われてるとか時代遅れとかなんじゃなくて、最小単位の共同体としての家族、という日本の常識(時代によって「家族」の概念も多少変わりますが、間違いなく日本という国名すらなかった時代から社会を構成する上での生活形態として受け継がれてきた伝統)を守らなくては日本社会に大きな混乱や災禍をもたらすということも理解できずにそんなこと言い出すアナタ方(別姓を他人にも押し付けたい人)が非常識なだけなんですとなぜ誰も言わないのかな。

現に今困っている家族はいっぱいいると思いますが、それって夫婦別姓と何の関係が?
景気が良くなり安心して暮らせる社会になれば、個人的な事情による困ったことなんか大概どうでもよくなるか、なんとかなっちゃうんですよ。
現与党が真っ先にやらねばならなかったことは景気回復であり、景気の回復を国民が実感できるようになるまで景気回復まっしぐら、そして長期的視野で日本経済の建て直し計画を進めること。
経済政策なしに国民の生活が守れるとでも思ってんのかなぁ?ツートップ犯罪者のあの党。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by yuzuruha_neko | 2010-03-05 04:56 | 今日のニュース・雑考