<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
歳末のご挨拶
いや、もう年内更新しないとかいうわけじゃないんですけれど。
本年の御礼を申し上げておきたくて、咳ゴホゴホしながら大掃除している間にやっとこうかと。
今年もいろいろありましたが当ブログにご来訪くださった方々に厚く御礼申し上げます。
よくもこんな迷走ブログに付き合ってくださるなぁと本当にありがたいことです。
人気ブログランキングのボタンをポチッてくださった方々にも心から御礼申し上げます。
ランキングの順位がすべてではありませんが、心の励みになりました。
皆さまのご盛栄をお祈りするとともに、来る年も何卒ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

やまめ


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-29 16:36 | その他
責任て何?反省って何?
過去の人に全部責任を押し付けちゃうってどうなんかね。
日韓併合も南京事件も集団自決もみんな当時の軍人さんたちが悪かったんですよ~って。
そうすることが現在に生きる私たちの責任の取り方なの?
そもそも責任とは何ぞやと思うけれど、私は反省するなら「戦争に負けたこと」だと思う。
戦争に負けたから理不尽な要求や干渉、「責任取れ!」コールがあったりするわけで。
戦争に負けていなかったら今頃日本の「戦争責任」なんてものは問われていないんだから。
負けちゃったものはしゃーないけれど、一番重要なことは「負けたこと」だって意識が足りない。
戦勝国は敗戦国民にどんな仕打ちをしても責任は問われないんだよ?
一般市民が強奪や虐殺に遭おうがレイプされようが戦勝国民サマサマだから。
で、敗戦国民は、お国のために、同胞のために戦い命を落とした兵士を悪に仕立て上げるの?
そうすれば自分は軍国主義を否定する善人ですよと言えるからか?
別に私も軍国主義を肯定しているわけじゃないんだが、
過去の人に全部責任をなすりつけて自分は善良な小市民面している奴らは気に食わないな。
過去の人々は、現在の人々に歴史を紡いでくれた偉大なるご先祖様である。
ご先祖様を蔑ろにする奴らはことごとく気に入らん、天罰が下らんものかと思う。
たとえ間違った道を歩んだとしても、その道を経て今に時代は繋がっているのである。
その道筋を、ここからここまでは違う道でしたよと言っているのが自称・平和主義者という奴だ。
自分はその道筋を辿ってきたご先祖様とは違う人種だよと言っているわけだ。
そんな断絶があるわけがない、歴史は連綿と紡がれてゆくものだから。

戦争責任って具体的になんなんだよって言える政治家が欲しいなぁ。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-27 23:05 | 今日のニュース・雑考
外国人に参政権はなくて当然
韓国大統領選前に 在日韓国人にも投票権を
MBSニュース関西 12/16 18:37


韓国は来週に控えた大統領選で盛り上がっていますが、在日韓国人には投票権がありません。ところが、次の大統領選では投票できる可能性が高まり、大阪で在日のグループが周知活動を行ないました。

今、韓国は大統領選を今月19日に控え、政権交代があるのか注目を集めています。

しかし、日本におよそ45万人いるとされる在日韓国人には参政権が認められていません。

ところが今年6月、韓国憲法裁判所が海外永住権を持つ人にも参政権を認める判断をし、次の大統領選では在日韓国人も投票できる可能性が出てきたのです。

そこで大阪の在日グループは早速、JR鶴橋駅前で大統領選挙の告知を兼ねたチラシを配りました。

「皆さんに伝える啓蒙(けいもう)活動が第一ですね。正しい選挙文化が同胞社会で定着するように、我々がそのセンター的役割をしていきたい」(在日韓国人本国参政権連絡準備会・李健雨委員長)

今回の大統領選候補者のマニフェストも、在日韓国人向けに日本語に訳して置かれています。

「うれしい、それはもちろんうれしい」
「やっと国民として認められた感じ」(在日韓国人)

第二次世界大戦のころから定住する在日韓国人にとって、長年、日本・韓国どちらの参政権もなかっただけに、概ね喜んでいますが…

「あんまり嬉しくない。こっち(日本)で住んでいる。知らないのに、誰に投票するのか。こっちで(参政権を)認めてほしい。こっちのことをよく知っているから。税金もこっちで払っている」(在日韓国人)

グループでは今後、日本で実際に投票できる場所を国と詰めるなど、次の選挙に備えたいとしています。



祖国の選挙権が獲得できそうだね!おめでとう!
キミたちは韓国人なんだから韓国の国政に参加する権利はあって当然だったんだ!
むしろ今までキミたちに選挙権を与えてこなかった韓国政府の怠慢に怒りさえ湧くよ!
しかし日本の国政に参加したいなら日本人になってもらわないとダメなんだ。
在外日本人も税金は住んでいる国に払っているが国政への参加権は日本にあるんだよ。
外国人が税金を払っているからと言ってその国の政治に参加できるわけじゃないんだ。
優しく言ってやったが帰化か帰国かどっちかにしろ。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-16 22:12 | 今日のニュース・雑考
勝手に約束するな!
北朝鮮支援、日本の金で~韓国・李明博候補
日テレNEWS24 <12/15 9:50>


19日に投票が行われる韓国の大統領選挙で、当選が有力になっている李明博候補は14日夜、北朝鮮の国民の生活を改善するための財源について、日本から北朝鮮への経済協力金などで賄う考えを明らかにした。

李明博候補は、北朝鮮が核を放棄すれば、国民一人あたりの年間所得を3000ドルまで向上させると公約している。この財源について、李候補は14日夜、SBSテレビの番組で「国際機構と日本が協力して400億ドルを出します」と述べ、日本と北朝鮮が国交を正常化した際に支払われる経済協力金を、主な財源として描いていることを明らかにした。



そういうことは当選してから日本政府に打診して日本政府の意向を聞くべきものでは。
いくら福田総理でも出すとは思えないが…北朝鮮支援します金は日本が出しますって…。

ノムたん以上の逸材と期待していいものかどうか悩む。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-16 21:52 | 今日のニュース・雑考
中国で「平和宣言」て何のジョーク?
「南京平和宣言」を発表
人民日報日本語版 更新時間 :2007年12月14日 09:35 (北京時間)


国内外を含め1万人近くの人々が13日、南京で、旧日本軍による南京大虐殺70周年の記念式典を開き、30万人以上の犠牲者を悼むと共に、「南京和平宣言」を発表しました。

1937年12月13日、中国を侵略した日本軍は南京を占領し、6週間にわたった虐殺を行ないました。その中で30万人の中国人が殺害されました。

「南京平和宣言」では、歴史を歪曲する行為や、戦争と暴力、テロリズム、一般庶民の命や財産を脅かすいかなる行為にも断固反対するよう人々に呼びかけています。

600人余りの外国友人が悼み式に参加しました。そのうち、日本人が一番多く、400人余りいました。

中日両国の10あまりの寺院から来た200人の僧侶や、仏教徒、及び100人あまりの南京大虐殺の生存者はこの日、南京で、国際平和法会を開催し、30万人の中国人犠牲者を悼みました。

新しく建設した南京大虐殺記念館の新館もこの日、公開されました。



20万人の街でどうやって30万人を虐殺したんだとか日本兵の数は何人だとか置いといて。
400人の日本人の友人てどういう人たちよ。
現在進行形で民族浄化・弾圧を行っている中国で「平和宣言」とは出来の悪いジョークだ。
9条教の人たちは中国政府に軍備の放棄や軍縮・平和の尊さを訴えたりしないのかね?
実際に軍靴の足音が鳴り響き、人権などなきに等しい国にこそ平和や人権を訴えるべきでは?
そういうことも含めてちゃんちゃらおかしい「平和宣言」だな。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-15 23:29 | 今日のニュース・雑考
北京を避け日本に避難する欧米選手団
直前合宿は中国避け続々日本へ 北京五輪で欧州勢
産経ニュース 2007.12.13 21:10


北京五輪の最終調整地として欧州勢に日本が人気だ。スウェーデン選手団やオランダ陸上代表チームが福岡で事前合宿を行うのをはじめ、英国、ドイツ、フランスといった主に欧州の代表チームが日本での事前合宿を計画している。背景として今夏の陸上世界選手権で自治体などと交流ができたことに加え、中国では大気汚染や食品の安全性などで不安視されることも影響しているようだ。

日本オリンピック委員会(JOC)が13日に開催した競技団体とJOCパートナー都市を集めた会議で、20カ国近くの海外チームから各競技団体や自治体に事前合宿計画の打診があったことが報告された。まだ調整中のところも多いが、福岡県・市では来年7月22日~8月19日までにスウェーデンの17競技の選手団(175人~200人)を受け入れるほか、オランダ陸上代表チーム(33人)も7月30日~8月18日まで事前合宿を張る予定だ。福岡市の関係者によると、11月になって突然、当初中国国内で事前合宿を計画していたベルギー選手団からも打診を受けたという。

このほか英国水泳代表が7月下旬から約1カ月間、大阪市で事前合宿を計画しているなど、単一競技の代表チームからの依頼も多く、JOCではこの日の会議で、合宿誘致の成功例や陸上世界選手権での課題などを紹介。海外チームからの打診に対する連絡体制などの情報交換を行った。

JOCの市原則之常務理事は「オリンピックムーブメントのためにも事前合宿は受け入れたい。(東京五輪)招致にもつながっていく」。事前合宿の受け入れは16年五輪の東京招致に向けた“足場”にもなりそうだ。



もういっそのこと日本で開催しちゃったほうがいいのではないかね?
中国の食品事故のニュースって欧米でもメディアに取り上げられるのだろうか。
今年は外食産業の不祥事が続いた年だったが、不衛生なだけで死人は出ないからなぁ。
ただ日々の生活を送るだけで命に関わるバイオレンスな中国とはレベルが違いすぎる。
殺鼠剤入りのラーメンとか針入りのぬいぐるみとか鉛入りの玩具とか怖すぎる。
東京五輪招致は正直微妙なんだが、ホラ、外国人はそのほうが安心できるようだから…。
ゴキブリとか生理的にキャーだがアレを食っても死にゃしないからな。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-15 23:00 | 今日のニュース・雑考
日本政府もロビー活動を
慰安婦決議 欧州での連鎖反応が心配だ
読売新聞 2007年12月15日 社説


日本の信用を貶(おとし)めるような決議がこれ以上広がらないよう、政府は各国政府に強く働きかけるべきである。

いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる対日批判決議が、欧州議会で採択された。旧日本軍が、アジアの女性たちを強制的に「性的奴隷」にしたとして、日本政府に謝罪を求めている。

今年7月の米下院の慰安婦決議が、ヨーロッパに“飛び火”した形だ。既に同様の決議が、オランダやカナダの議会でも採択されている。

慰安婦問題への関心が、ヨーロッパで特段に高まっているわけではない。欧州議会の決議は、少数会派の緑の党が推進し、採決の際に出席した議員は全体の1割にも満たなかった。

しかし、国際人権擁護団体の「アムネスティ・インターナショナル」が、各地でオランダ人などの元慰安婦の証言を聞く公聴会を開催し、慰安婦決議の採択を各国の議会に働きかけている。中国・韓国系の反日団体も背後で動いている。

第2次大戦中、日本がオランダ軍を追い払い軍政を敷いたインドネシアでは、収監されていたオランダ人女性が、日本軍兵士によって連行され、強制的に「慰安婦」にされた事件もおきている。

事態を知ったジャカルタの軍司令部は問題の慰安所を直ちに閉鎖し、女性たちを解放した。

遺憾な事件であったが、軍が組織的に慰安婦を強制連行したのではないことを示す「反証」でもある。

事件に関与した将校らは、戦後、オランダの軍事法廷で「BC級戦犯」として裁かれている。

ヨーロッパでは、ほとんど問題とされていないが、第2次大戦中、ドイツ軍も東ヨーロッパなどの占領地に、500か所以上の“慰安所”を持っていた。

「ナチスがユダヤ人の女性を兵士用の売春婦として連行した」とローマ法王に報告したカトリック関係者の文書をはじめ、いくつもの文書が残されている。

慰安婦をめぐる対日批判決議を推進した欧州議会の緑の党には、ドイツ選出の議員も多い。自らの国の問題には口をつぐむつもりなのだろうか。

日本が繰り返し批判される背景には、1993年の河野官房長官談話がある。日本の官憲が組織的、強制的に女性を慰安婦にしたかのような記述があった。

そうした事実を裏づける資料はなく、「強制連行」を認めるよう迫る韓国側の圧力をかわすためだったことを、石原信雄元官房副長官らが証言している。

国際社会の誤解の根元である河野談話を見直していくことも必要だろう。



たまたま銃乱射事件の概要を見ようとして読売オンラインにアクセスしたのですが。
日本も中国・韓国のロビー活動を見習うべきじゃないかと思った。
日本は本来国際社会でそう評判の悪い国ではない、むしろ好感を持たれている国である。
事実は事実、虚偽は虚偽とロビー活動することによって日本の評判が落ちるとは思えない。
なぜ日本政府は積極的なロビー活動に精を出さないのか。
安倍政権下では幾分か働きかけがあったものの、中途半端だった観は否めない。
毅然とした態度で虚偽は虚偽と突っぱねれば連中が騒いだところで日本の国益は損ねない。
むしろ、事実に基づかない批判決議を粛々と受け入れるほうが国益を損ねる。
福田総理に何を期待すればいいのかわからないが…過去の清算はいずれ行うべきである。
河野談話の見直し、「従軍慰安婦」の嘘、「性奴隷」の嘘、「強制連行」の嘘…。
鬼畜な野蛮人の子孫と見なされてもいい人は黙っていてほしい。
今の時代の礎となった先人と、日本の未来のために成し遂げなければならないことだ。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-15 21:02 | 今日のニュース・雑考
正義感の厄介さ
2ちゃんねるにはたまにドキッとするほど核心を突いた書き込みがある。
炎上観察サイト「炎ジョイ」管理者ブログが自ら真っ先に炎上した際、
「炎上現象の多くは正義感によって引き起こされる」という書き込みがあった。
「その正義感が正しいか間違っているかはともかく」との注釈つきで。
確かに犯罪の巣窟のように思われている2ちゃんねるの利用者は案外社会正義感が強い。
社会的に逸脱した行為、犯罪行為に対しては容赦のない罵声が飛ぶ。
私の両親などは最近の携帯サイト絡みの犯罪と2ちゃんねるを同一視しているらしく
2ちゃんねるでは犯罪予告などもすぐに通報されると言っても半信半疑だった。
犯罪助長サイトだと思っているらしい。
私見だが、大多数のにちゃんねらーは犯罪行為を忌み嫌い、正義感に溢れている。
その正義感が正しいかどうかはともかく人道にもとる行為は激しく糾弾される。
匿名掲示板という性質上、茶化しや煽りが入ったり口汚くなるのは致し方ないと思うが
非利用者が思うほど犯罪の温床でもなければ殺伐とした場所ではないと思う。
「炎ジョイ」管理者ブログが炎上したのは、炎上は好ましくない現象だと捉えられ、
いたずらに炎上を促すかのように受け取られた看板に反発が起きたからであろう。
ネット上で頻繁に炎上が起き、私のような炎上ウォッチャーがいても、
遊び半分無暗矢鱈にあちこち放火して回るのはよくないことと認識されているのだろう。
最近ではケンタッキーフライドチキンの元バイト男子高校生のmixi日記が炎上した。
さらにその男子高校生の隣の席の生徒を名乗る人物のブログが炎上した。
事実は闇の中だが飲食店の調理油でゴキブリを揚げるという非常識な行動、
さらには校則で禁止のバイト、喫煙、飲酒などが炎上の理由として挙げられる。
彼らの行動は非常識で責められるに値する行動だったと思う。
ケンタッキーの元バイト男子高校生に至っては元雇用主に多大な損害を与えたことになる。
前述の通り、にちゃんねらー含めネットユーザーは社会的正義感に溢れている。
この非常識な元男子高校生や、その隣席を名乗る人物が責められてもおかしくない。
ただ、炎上は社会的制裁の要素を多分に持ち、実際に制裁に発展しやすい。
元バイト男子高校生は実名でmixiに登録し、かなりの個人情報を不用意に晒していた。
自分で公開していた個人情報とは言え、他者がそれをばらまくのはアリなのだろうか。
自業自得、と言ってしまえばそれまでだが、個人情報をばらまくことにより
個人(の集合体)の正義感によって社会的制裁という名の私刑が行われたことになる。
果たして個人の正義感によって私刑を行ってよいものかどうか、それが疑問だ。
校則違反、未成年の飲酒・喫煙、企業への業務妨害、これらは私刑で裁くべきものなのか。
正義感からこの少年を糾弾する行為は咎められない。
しかし正義感が束になって私刑を行うという行為は果たして正しいのか。
昔ならば市中引き回しの刑という晒し者にする刑があったが今はそんな刑はない。
晒し者にすることで社会的制裁を与えるという行為の是非は…わからない。
率直に言ってわからない。
例えば少年法で未成年の犯罪者の姓名が伏せられるとか、納得が行かない。
しかし実名報道しろと思う気持ちの中に晒し者にしてやりたいという気持ちはないのか。
自分のしでかした罪の看板を一生背負って生きろという気持ちはある。
これも一種の正義感なのだと思うが、何ら生産的な発想ではない。
再犯防止とか奇麗事を言っても根底にあるものは晒し者になれ、という気持ちだ。
年齢に甘えず犯罪者という後ろ指を指されながら生きて行け、という気持ち。
自分自身そういう気持ちがあるからネット上の炎上の正義感も正しいのかどうかわからない。
正義感に突き動かされた挙句の社会的制裁の是非はわからない。
わからない…が、正義感というものも存外厄介なものであると思うのだ。



人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-13 00:30 | 今日のニュース・雑考
ぼやき
産経論説委員・古森義久さんのブログより抜粋。

http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/417772/

▽ナショナリズムという言葉にはいろいろな意味があり、自分の国や民族への帰属意識や愛着という、ごく普通の中立の意味もあるが、他方、閉鎖的、排他的、優越意識などをにおわすネガティブな民族主義という意味もある。

▽日本ではそのナショナリズムのポジティブ、ネガティブ両方において、その種の意識が全世界でも最も希薄だろう。ただし米国などで、「日本のナショナリズム」という場合はいつもネガティブな文脈やニュアンスとなる。

▽日本では国旗、国歌への反発、国家意識の欠如などが顕著であり、アメリカ、イギリス、中国など他の諸国にくらべれば、ナショナリズム的傾向は極端に少ない。日本は全世界でも最もナショナリズム的ではない国だといえる。

▽他の諸国では国家への忠誠、愛国心の奨励、その国民や民族であることへの誇りなどが、ごく普通のこととして表明されるが、日本では「右翼」とは「反動」として非難される。その意味では日本ではナショナリズムよりも反ナショナリズムが盛んだといえる。

▽ナショナリズムと似た意味の言葉として愛国主義、愛国心という言葉があり、米国などではポジティブな意味の用語として使われる。政治指導者もpatriotと呼ばれることを好む。他方、日本では愛国心という用語は教育基本法でも排された。

▽日本で反ナショナリズムの空気や制度を批判し、正常な国家をつくろうとする動きは日本の一部勢力からも、米国側からも「危険なナショナリズムの動き」とか「戦前の軍国主義の復活」として非難されることが多い。この非難は現実をみていない。きわめて政治的な非難だろう。米国でのその種の非難は日本を見下す態度だといえる。



的確な指摘だが、読めば読むほど情けない日本の現状を表しているな。
日本から健全なナショナリズム(パトリオティズムと言い換えてもよい)を排したのは米国。
戦後レジームからの脱却を掲げこれに挑んだ安倍前総理は閣僚の不祥事により退任。
日本ほど愛国心の希薄な国家で愛国心を復活させようとした安倍政権は短命で終わった。
「美しい国」という漠然とした言葉にはあまり好感を持てなかったが、その使命感は支持できる。
マスコミに叩き潰された政権と言えばそれまでだがマスコミが率先して叩き潰すってのも…。
マスコミがそもそも愛国心に反発する反日体質なんだがなぜマスコミは反日なのか。
健全なナショナリズムの芽も「右翼」のレッテル貼りで叩き潰そうとする執念はなんなのか。
「愛国心=右翼的思想(危険思想)」という発想から日本はいつになったら抜け出せるのかな~。
愛国心=右翼=戦前復古というウルトラCな発想が日本のスタンダードなんだよなぁ…。
「誇りのない国・日本」はいつまで続くのだろう…と暗澹たる気分になった。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-10 21:26 | 今日のニュース・雑考
古来より勝者への褒賞授与は美男美女と相場が決まっている
ソース元の福島民友の記事が消えちゃっているんだが、
北京五輪でメダル授与の女性が容姿で選ばれることに噛みついた団体がいたとか。
北京五輪自体どーなのよって話はともかく容姿が選考基準になるのは当たり前では。
それを公言したら角が立つが、古来より勝者への褒賞は美女と相場が決まっている。
腹がたるんだしわだらけの婆さんより見目麗しい若い娘のほうが嬉しいに決まっているだろう。
世の中にはマニアの人々もいるので一概には言えないが一般的に。
難を言えば女性競技の種目では見目麗しい男性がメダル授与係じゃない点かなー。
勝者の男性には美女が、勝者の女性には美男がメダル授与を、これで男女平等じゃない?
容姿を問われない場面でのそういった差別化はよろしくないと思うが、
国家の威信をかけた祭典であるオリンピックで国を挙げて美女を厳選するのは当然だと思う。
そういうことに対して「女性差別だ!」と噛みつくのは場違いと言うか頓珍漢なような…。
例えば正社員で男性並に働いていても昇進できないとかそういう時に言うべきではないか?
オリンピックなんて所詮お祭り、野暮は言うねぃってことだ。

それにしてもなんで女性競技のメダル授与は美男ではないのだ。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-09 20:59 | 今日のニュース・雑考