<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
世界のベストセラーとは?
各国のベストセラー/それぞれの国で最も読まれている書物とは?




  アメリカ…新約聖書

  イスラエル…旧約聖書

  イスラム諸国…コーラン

  中国…毛沢東語録

  日本…マンガ










<結論> 世界で読まれているのはファンタジーばかりである。




*****************************************************

コピペなんだけれど面白かったの。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-29 23:50 | 読書・漫画・TV
タロサの正論
麻生外相、集団的自衛権の行使に前向き

自民党総裁選に出馬表明した麻生外相は24日、読売新聞などのインタビューに応じ、政府の憲法解釈では行使できないとされる集団的自衛権について、「あるが、使えないというのはよく分からない。法律を守って国が滅びたら、順番が違う」と述べ、憲法解釈の変更などで行使を認めることに前向きな考えを示した。

麻生氏は「インド洋で米国の鑑船がテロに襲われたら、自衛鑑は襲った人に反撃できないのは、おかしい。自分が襲われたら助けてもらうのに、同盟国の船は勝手にやって(との姿勢)で国際社会に通用するか」と述べ、現在の政府の憲法解釈に疑問を呈した。

北方領土問題に関しては、「(日露)双方が痛み分けにならないと(解決は)難しい。最後は政治決断だ」と述べ、一定の妥協が必要だとの認識を示した。

靖国神社のあり方では、神社を非宗教法人とする必要性を改めて指摘したうえ、「(首相になったら)この問題の解決に全力を挙げる。誰でも(参拝に)行けるようにするのが政治の仕事だ」と強調した。

総裁選で安倍官房長官が優位な情勢については、「派閥次元で(情勢が)安倍晋三に決まり、勝ち目がないからと皆が降りたら、自民党は終わりだ。誰かが戦わなくてはいけない。(自分にも)勝機は十分にある。中央の票より地方の票(が期待できる)だろう」と語った。

(2006年8月24日21時6分 読売新聞)



国家の存亡と憲法九条を秤にかけて、憲法九条のほうが重いという人はやっぱりカルトだよな。
国がなくなったら憲法だって意味がないのに、「国滅びて憲法あり」って…そりゃーないでしょ。
「九条の精神は国家が滅びようとも生き続ける…!」と言われても誰も真似しないよ、そんなの。

スペリオールに「時期総理大臣は誰がいい?」という読者投票の結果が載っていました。
1位はもちろん安倍ちゃん、2位小沢(ビックリ!)、3位福田、4位タロサ、5位慎太郎閣下…
以下10位まで、番外に続きますが、特筆すべきは番外にもガッキーの名前がなかったこと!
仮にも総裁選に出馬するという人が番外にも名前が挙がらないってどういうことよ…ガッキー。
私も最近まで「谷垣?誰ソレ」状態だったので人様のことは言えませんが。
知名度の低さが致命的と言われるタロサですが、そんなに低くもないのかもしれない…。


a0027061_22372733.jpg
























「負けるつもりで選挙に出る人はいません」カッコよすぎ…o(´∀`*o)
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-25 22:32 | ローゼン閣下
見るべきは虫ではなく家主
自分で小火にガソリンを撒き散らし、大火に寄せられた虫に向かって「お前ら低脳バーカ!」。
いや、虫一匹一匹の知能は識別しにくいけれど、これ自家放火している家主はイタイ電波でしょ。
真面目な話、食べ物の風評被害は恐ろしいのでメーカーの人も熟考の上行動するでしょう。
風評被害の発信源での書き込みは広報部の判断で、担当者を飯塚さんにしただけじゃないの?
私らコミュニケーターだってそういった判断が出来る立場じゃないけれど、名前を名乗るもん。
特にトラブルの場合、お客様はきちんと対応者の名前をメモしますから我らの仕事は重責です。
そういう大人社会の常識を踏まえれば、虫よりも家主の行動のほうがずっと非常識でしょう。
わざわざ批判されるような記事を上げて、批判者が現れると「馬鹿が来た」ってのはどうなんか?
開き直りの定番、「釣りでした」を勝利宣言と勘違いしている輩も最近多いという話だ…ヤレヤレ。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-25 21:16 | 放浪インターネット
イオンマスクゴールド
思い立ったら吉日、イオンマスクゴールドをネット通販で購入しました!
包装を解いて現物を見た第一印象…「うわ、ちっさぁい…コリャすぐなくなりそうだわ」…。
いかにも「スイス」という感じのかわいいパッケージの箱で、中身はこれです。

a0027061_21265530.jpg










テクスチャーは粘っこく硬いです、はっきり言って適量を伸ばすのに苦労します。
しかし値段のわりに内容量が少ないので(何せ硬いし)頑張ってぐいぐい伸ばしました。
おでこと、頬から顎のフェイスライン、首筋に、ぐいぐいぐいと指先に力をこめて頑張って。
実は低反発枕にする前、ずっと嵩高い枕で寝ていたせいで首筋にしわが出来てしまったのです。
いくら肌が綺麗でもこれは致命的なマイナスポイントでしょ、年より老けて見える恐れもある。
「シワもシミも吸い取るマスク!」と書かれてあったので、一縷の望みをかけてみた。
最初はタイマー30分セットしてやってみたのですが…(10分~30分と書かれてある)
塗って乾き始めたかな、と思う頃にグイグイ引っ張られて顔が突っ張る感じに。
引き締められるというより、セメントで顔をガチガチに固めたようになって表情が動かせません。
20分も経てば引き締まったところに白く筋が浮き出て本当にストッキング強盗のように。
よく動く頬の下のほうや首の辺りに筋が浮き出て、おでこなどはあまり変化がないです。
パック中は笑ってはいけないとかいう話も昔はあったそうですが、笑えないよコレ。
ガッチガチに固められちゃって、煙草を吸うのもコップで野菜ジュースを飲むのも大変です。

かようにガチガチになりますが、洗い流すときはとろっと溶けてラクに洗い流せます。
洗い流した後はお肌つるりん、顔色が1トーン分は明るくなり、明らかに顔が縮んでいました。
あんまり顔にお肉ついていないんで、小顔化粧品とかに興味なかったんですが…
いやー特にフェイスライン、見事に引き締まって小さくなるものだわとビックリ。
おでこの横じわも1回じゃ完全に消失しませんが、明らかにしわの畝がなだらかになっている。
首筋も、一番気になっていた大じわ(というか横線?)が薄く、目立たなくなりました。
すみません、今まで小顔化粧品とか内心バカにしていましたが、これからは心を改めます。
これなら多少コスパが悪くても使い続けたいです、継続すれば目を見張る効果があるでしょう。
少しは気にかけていた刺激も私は全然感じなくて、洗い流した後はお肌もすべすべです。
2回目、無謀にも1時間やってみましたが、それでお肌に負担がかかったという感じはないです。
時間を置けば置くほどストッキング度とガチガチ感が高くなるので面白いですよ。

くすみが取れて肌がすべすべになって顔が引き締まって私は言うことなしなのですが、
人によって肌質の差があるので最初は説明書通りの量と時間でチャレンジしてみてください。

フェイスリフティング化粧品ってこんなに絶大な効果があるものだったんでしょうか。
今までリフティング系のコスメにほとんど興味なかったんですけれど…。
(フェイシャルストレッチはマッサージすることに意味があると思って使っていたし)
「これでもう少し安く買えれば…」と思っちゃうのは贅沢(つーかケチ?)なのかしら?
でも1本でここまで簡単に効果が出るものだから、多少高くても仕方ないというか相場かも。
参考になる口コミも少なく博打でしたが、この賭けは大当たりでした!o>w<o

たるみやシワ、くすみなどに悩んでいる人は是非一度試してみる価値はあります。


ちなみに突然おでこに畝(しわというより畝)が寄るようになった理由は…と考えて
何人かの人に聞いてみたら、皆一様に「そりゃやっぱ痩せたせいでしょ」という回答でした…。
普通激痩せして顔の肉がたるむ場合って、頬の肉がたれてブルドック顔になるのでは…。
「頬がこけた」とか失礼なことを言われても、そういう変化はなかったので安心していたのに、
まさかおでこに畝ができるとは思わなかった(やはり精神状態の問題ではないのか?)。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-24 22:03 | おしゃれ大好きコスメティック
ズボラなので縮毛矯正するのです
またまた美容院へ行って参りました、今度はクーポンランドです!
前回から1ヶ月、ズボラな私にしてはマメですね(美容院ジプシーとも言いますが)。
やはりストパーの力は弱かったので、縮毛矯正、そして久しぶりにカットで前髪を作りました。
縮毛矯正が、シャンプー・カット・ブロー込み(ロング料金なし)で、5000円ポッキリでした。
写真のモデルの子を見ていいなぁと思って決めたのですが(値段もね)、これが当たりでした。
可愛くて気さくで腕のいい美容師さんと、ちょっと普通の美容院らしくな~い内装。
なんでも外国の美容院が日本進出ということらしいですが、すごく気に入りました。
他のお客さんとあまり対面しないし、椅子にずーっと縛り付けられている感じじゃないんですよ。
あと縮毛矯正で軽くトリートメントもして頂いたのに、所要時間2時間!早くないですか?
4時間は軽く行くと思っていたのにちゃっちゃと施術して頂いて、髪も傷まなさそう。
担当美容師さんが私の髪がカラーリングとパーマで傷んでいることをすごく気にしてくださって、
「早く毎日でもトリートメントしないと次に何か施術される時にお断りされますよ」と…(泣)。
「洗い流さないトリートメントでもいいので毎日トリートメントをしてください」と言われて、
帰りに早速洗い流さないトリートメント(カラークア サプライヤープラスというヤツ)を購入。
トリートメントって塗布してから数分間も待たなきゃいけないのが面倒でさ…。
大島椿を使っていると言ったら、「それはいい習慣ですから続けてください」と言われました。
椿油は紫外線や空気中の塵など汚染物質から髪を保護するものだから、とてもいいそうです。
前回行ったお店でカットして頂いたラインは特に嫌というわけでもなかったのですが、
「卵形で、こう、首のところでくびれて…」という私の説明で、少しだけカットを加えて頂いたら
少し手を入れただけなのに見違えるようにラインが変わり「これが私のしたかった髪型や!」と。
前髪も美容師さんによっては全然似合わないカットをする人いるので諦めていたんですけれど、
その美容師さんはほんのちょっと切っただけですごく可愛くしてくださったので嬉しい!
とても気に入ったので、矯正が落ち着いたら次はカラーリングに行こうと思います(今はプリン)。
ちょっと場所が辺鄙で駅から遠いことが難点なんですが…それでも行きたいと思えるお店。
睫毛パーマもすごく可愛く仕上げてくれるサロンがあったので、頑張って月イチで通いたいです。
自分に似合うか、似合わないかって多分店の善し悪しじゃなく相性の問題なんでしょうね…。
マイ・フェイバリット美容室になるか? なったらいいなぁと思います。
辺境の地なので出来れば潰れずに順調にお客さんを増やして頂き末永くお付き合いしたい。
遅くまで営業しているので、平日仕事帰りでも大丈夫という点も嬉しいですね♡
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-19 22:38 | ヘルシー&ビューティー
お肌のトラブルに直面!/最近のメイク事情
あづい…もう毎日蒸し蒸し蒸し蒸し、蒸し暑くてたまらない!(><)
台風が近付いているために、湿気と低気圧で髪がぼわーっと膨らむしさー。
大島椿のスプレーはいいのですが、やっぱり縮毛矯正かけようかな。
真剣に「もっと食べなきゃ駄目です」と言われたので最近青物をよく摂っています。
海藻サラダやマリネサラダ、プレーンなベジタブルサラダ、豆腐サラダ、などなど。
胡麻ドレッシングなら、1日3食サラダもそれはそれでアリですね。
あと生乳だけで作った牛乳、ヨーグルトなどの乳製品。
繊維をたくさんとっているせいか、食が細くなっているのにお通じは快調です。
一度寒天ラーメンを食べてみましたが、あれは効き過ぎ、おなか壊れるよ。
便秘で2日くらいご無沙汰なの…という人が食べたらいいかもしれないですね。
私は正常運転で1日4~5回のお通じペースなのでちょっと無理だっ!
ケールが入ったカゴメの野菜生活もイケるので、今度青汁にも挑戦してみようかな。
最初は飲み込んだあと苦味にウッときましたが、慣れると癖になります。
カルピスの黒豆黒茶も、ベースがプーアール茶のわりに美味しい。

お盆前、めちゃめちゃ忙しくて殺気立っていたせいか、肌に変化が…。
ちょっと顔をしかめるとデコの上のほうに横じわが入るの!おばちゃんみたい~!
これはどうすればいいのかと真剣に考えながら西武のカタログを読んでいて、
クラランスのリフト アフィーヌ プラス キットを予約してみようかと思ったのですが…。
前に安野モヨコの美人画報ハイパーで読んだ、イオンマスクというものを思い出した。
読み返してみたら、クリーム状のパックが乾くと顔がギュッと引き締まるらしい…。
ネットで検索してみると「イオンマスクゴールド」という商品で、5700円程度。
クラランスのキットは8000円以上、しかもクラランス使ったことないブランドだし…。
思い切ってネット通販で買ってみようかな、イオンマスクゴールド。
クラランスはリフト効果はありそうでもデコのしわに効くようなものじゃないだろうし…。
てゆーか顔に肉がついたわけでもたるんだわけでもないのになぜデコにしわ?
もし加齢現象だったら早めに手を打たないと取り返しがつかなくなるよー!
決して理知的な広いデコではないが、白いすべすべのデコはちょっと自慢だったのに。
イオンマスクゴールド、使ってみたら使用感や効果のレポートしますねー。

西武の秋のコスメカタログを見ていたら、M・A・Cの限定色がいい感じ。
NARSも素敵ですが…果たして色白でインパクトに欠ける私の顔に合うのか。
今年の秋は…いや秋は大抵そうですが、ダークなカラーが多いのでちょっと困ります。
ボルドーや澄んだ深紅の口紅も好きなのですが、服装との相性がちょっと…。
シュウのロリシャインリフレクトのシアーな赤が精一杯ですわ。
あ、ヴィヴィアンの赤口紅も薄めにつけてグロスをプラスして使っていますよ。
もうちょっとシックにお堅くしたいときはボビィのシアーなパール入りブラウンレッドのを。
透明感のある夏メイクにはボビィのアイスドピンクがすごく大活躍してくれました。
眉は面倒なので、ケイトのクイックパウダーアイブロー1本だけで仕上げています。
メッチャ安いのにラクでテク要らずでもう手放せない(色はライトブラウン)。

最近色物のメイクアイテムを買っていなかったので新しいのが買いたいなー。
新しいチーク(やっぱり絶対ピンクかローズ系)とアイカラーが欲しいです。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-17 22:34 | おしゃれ大好きコスメティック
【靖国神社】麻生太郎外務大臣私案に対する私見
「見損なった!」と非難轟々のローゼン氏(私)案なので取扱注意ネタなんだが書いてみる。
まず結論から申しますと、「これは一案としてアリじゃないか」というのがわたくしの感想です。
宗教法人から外すという案を「靖国解体」と捉える方々が多いですが、私はそう思わない。
宗教法人であろうとなかろうと靖国は靖国であり、人々の靖国に対する心は変わらないと…。
国家から宗教法人として正式に認定されていなければ、それは信仰の対象になりませんか?
日本国民の靖国神社への思い入れは、そんな脆弱な基盤の上に成り立っているのでしょうか。
戦後60年以上、ずっと平和への願いとともに私たち日本人はご先祖を奉り続けてきました。
その御霊の眠るお社が宗教法人でなくなったとして、供養に何の障害があるのでしょう。
資金繰りが苦しいという話ですが、それは靖国神社も若者を中心に協力を求めればいい話で。
御霊のご遺族の方々のみに背負わせては、高齢化に伴い負担がきつくなるのは道理です。
先祖の御霊を奉り、供養するために若い世代が些少でも維持費を担っても全然悪くないはず。
むしろそちらのほうが、本来あるべき信仰の姿に近い形態になるのではないでしょうか?
なんだか知らんが国が管理している神社だよ、というのが今の靖国神社のイメージなので、
国民が自発的にご先祖のために切り盛りして永らえさせて行くという在り方は駄目なのかな。
靖国神社が今すごく特別に見える形で存続していることも、抵抗感を生じさせる素だと思う。
もっと普通にお参りして違和感ない形態に戻してあげたほうがいいと個人的には思います。
右翼とか国家神道とか戦争犯罪とか、そういうおどろおどろしいイメージからの解放ですね。
さすがに分祀は無理だろと思うんですが、そもそもA級と言っても罪の重さの等級じゃないし。
ちゃんと内外にそういう説明をして、AもBもCも皆罪を償った方々ですから等しく奉りますと。
二分論つうのは中国内部の事情ですからそんなの知ったこっちゃない、無視してもヨロシイ。
「中国人や韓国人がどうこう言ったから」は後回し、日本国民に正しい認識を持たせるほうが先。
A級戦犯がどーのこーのと言われて頷くようなバカな日本人の認識矯正が先だと思うぞ。
非・宗教法人化したとして、その先どういった形態になるのか、それはもう国民次第でしょう。
それは国家が干渉することではなく靖国主体で考えることだとタロサは言っていると思うんだ。
今それをすぐに実行できるかと言ったら、抵抗がないかと言えば抵抗はめっちゃありますが。
今の靖国神社を、すごく特別っぽい現状のまま延々と永らえさせるというのも不安があります。
もうね、内外の干渉とかおどろどろしいイメージとか…から軽くしちゃっていいんじゃないかと。
信心や信仰といったものは最終的には心の問題で、形式の問題じゃないですから。
だからといって無宗教追悼なんてのは慰霊という性質上ありえないし、新宗教じゃアホだろ。
慰霊が神式じゃなくなるということはないんじゃないかと…変える必要性や理由はないだろうし。
そういうことを考えてみると、不評のローゼン私案は決してヘタレた内容ではないと思います。
今すぐにやるとか宗教じゃなくなるとか、みんなそういうことを懸念して反発しているのかなぁ。
むしろこれからどうするのか、真面目かつ慎重に考えているローゼン偉いと私は思いました。
保守的な人ほど反発が強いと思うのですが、もっと信仰の本質を考えてみてもいいのでは…。
現状維持だけが保守の在り方、取るべき道じゃないと私は思うんだよね…。
ローゼンだから諸手を挙げて賛成!とゆーわけではなくてね、各々考えるいい機会でしょう。
なんとなく、今までどおり…今までどおり…ずっと…それで100年先まで行くかなぁって。
そゆわけで、靖国神社に関する麻生太郎外務大臣私案、これはこれでアリだ、に1票です。

◇追記1◇(8/16)

世間ではすっかり分祀論者と思われているようですが、タロサ、分祀論なんか言ったっけ…?
あの人は下手な言質を取らせない人だから如何様にも想像(妄想)できることをよく言うけれど、
特に靖国に関しては慎重な発言をしていて分祀論なんて唱えていなかったような気がする…。
昨夜の「日本の、これから」はまだ見ていませんが、タロサはネ申発言連発だったようですね。

◇追記2◇(8/17)

タロサ私案は政教分離に反するだろう、という指摘を受けて「確かにそうかも…」と唸った私。
まぁ提案としてこれもアリだという考えは変わりません、選択肢がないよりあったほうがいいし。
それよりも、なぜこの私案に裏切られた感の強い感情的な反発が多いのか考えてみると…
「見損なった!」とか「ヘタレやがって!」という意見は何かどうも違和感が…と考えてみたら、
世間一般のタロサのイメージが「バリバリのタカ派」だからなのかもしれない…と思い至った。
タカ派で当然靖国護持、靖国参拝、というイメージを思い描いている人が多かったのかな、と。
いや、タロサはおじいちゃまに連れられてからずっと例大祭に靖国参拝していますけれど。
8月15日にこだわらないというか、「負けた日に行くのは面白くないじゃない」って言っていたし、
総理大臣という立場としてはどうなのか、それは以前から「適切に判断する」と言っているし。
あの人は名より実を取るというか、現実的に、適当な落としどころを作るタイプの人でしょう。
外相就任以来、痛快なマスコミぶった切りでタロサをタカ派だと思っちゃった人が多いのだろね。
みんなタロサを舐めてかかると偉い目に遭うぞ、何せ政界のヤクザにしてスナイパーだからな。
国民の期待の声よりも、国家の舵取りをどうするべきか、を優先する人だと私は思っている。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-15 22:29 | ローゼン閣下
2006年8月15日
a0027061_15143368.jpg















小泉総理大臣が靖国神社に参拝しました。


有終の美といいますか、任期に公約を遂行できてよかったですね。
先の戦争で尊い命を散らした方々を、これからも子々孫々敬い奉って行きたいです。
それが、先人の犠牲の上に生きる我々子孫の務めであると思っています。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-15 15:23 | 今日のニュース・雑考
首都圏大規模停電に思う
日本は電気を絶たれたらもうダメだねー。

生活の全てをエレキテルに頼っている現代日本、エレキがライフラインだ!
パソコンだってインターネットだって、何もかもエレキテルがなきゃ出来ないし!
エレキテルがライフラインに直結した生活は都市部に限定された話ではないだろう。
今日本で100%エレキレスの生活している人って、一体どれくらいいるのだろう。
離島だってエレキが通っていないところなんてないと思う、依存度はともかく。

が、しかし世界にはエレキレスライフを送っている人たちは存外いるわけで…。

現代は深刻な格差社会だ、とか、貧富の差が、とかいろいろ言う人はいるが、
ケータイ、パソコン、インターネット等で悠々遊んでパチンコ遊びまでやるような人は
立派に最低限文化的生活をエンジョイできている人ではないかと思うのだ。
そういう人が自分は格差社会の被害者!と言っても…遊びを減らして働けよって話だ。
私なんか、仕事以外はほとんどケータイ使わないのでポイントたまりまくりですよ?
(「なんか友達少ないみたい」と言われた、大きなお世話だみんな忙しいんだよ)

たかだか3時間程度、エレキテルの供給が絶たれて大騒ぎの今日でしたが、
それって、なんだかんだ言いつつ日本の生活水準は高いのね、と思いました。

どっとはらい。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-14 22:38 | 今日のニュース・雑考
相手を論破して勝利することが現実問題の解決に繋がるのか
男解(メンズリブ)の人について、以下のエントリーの続きとなります。

フェミニズムに対する反動としての男解
フェミナチと男解は鏡の裏と表
フェミの男版、それが男解か?
利用者の意向を無視した女性専用車両反対意見


公開議論場で精力的に書き込みをしているにも関わらず、賛同や同調の書き込みがなく、
批判的な意見や懐疑的な意見ばかり書き込まれる…それを「誹謗中傷」「人格攻撃」と言い、
血圧下げろとか感情論で物言うなとか、大量に連投されてもなんだか呆れるばかりである。
「以降あなたの意見は無視する」と言われたので「相手していられないんで寝ます」と発言したら
無視すると言った舌の寝も乾かぬうちに速攻でしっかり個人攻撃カキコしているじゃないかっ!
「やまめは私怨で個人攻撃、誹謗中傷している」と言っても、誰もその意見に同調しないよね。
つまりあなたの意見は支持されていないし、本当に私が私怨で誹謗中傷に走っていたとしたら
別の誰かが「やまめさん、その発言は頂けないな」と咎めるはずである、公開議論場だもの。
「私怨で誹謗中傷、個人攻撃に走っている」と言う本人のみが私を論破することに血眼。
しかもレスポンス早いよ、連投だよ、「落ち着いて茶でも飲め」と言ったら「お前こそ落ち着け」…。
いや、もし私が血圧上げて感情的に書き込みしていたら、他の人が私にそう注意するって。
すっかり敵愾心に火がついてしまったらしく、私が書き込むとなけなしの理性がふっ飛ぶようだ。
初めのうち随分婉曲に書き込みしていたら、「どーせいっちゅうの?」と早々に抜けた人もいた。
彼には悪いことをしたと思うが(互いの性差を尊重した上でちゃんと話せる人だと思ったし)、
燻し出すべき相手が大暴走してどうにも止まらない~状況になり、結果的に努力は結実した。
頑張って連投で大量に書き込みしても批判や懐疑の声ばかり寄せられ助け舟は出されない。
誰も支持してくれないのに「俺が正しい!お前ら頭が悪い!」ってなんかに似ているぞー…?
ああ、最近すっかり忘れ去っていた極左過激派(主に中核派)のヒトビトであった。
我は正義!異論を唱える貴様らは無知蒙昧な愚民だ!オルグしてやる!…う~む似ている。
誰もオルグされてくれないと、公開議論場では傍から見てかなり恥ずかしい状況になるね。
で、女性専用車両はこれからどうするべきか、肝心の議題は全然進展していないのであった。
ま、「許容範囲でしょ」「あってもなくてもいいけれど」という意見はちゃんと出ているのだが、
相手を論破することに血眼な人がいると、論破のための議論が延々と続いてしまうのである。
もう、私がちょっと書き込むとヒステリックに反論されるから、相手すんのがメンドくてね…。

フェミにしても男解にしても被害者意識と啓蒙意識が強すぎてやってらんねぇ感じだ。

◇追記◇

「男解」でググるとこの日記がトップに表示されるようになりました。
男解(メンズリブ)に対してこんなにネガティブ(批判的)な内容なのにいいのか!?
フェミと絡めると面白そうなので他の人も取り扱わないかなぁと思っています。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-08-14 16:56 | 今日のニュース・雑考