<   2005年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
抑圧/自由
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=3022162&comm_id=165104

ここでは一体何が起きているのだ…。
燃料を投下されて簡単にボンボン燃えるほうに問題ありと私は見るが…。
私は何人かのユーザを禁止設定にしているが、それも抑圧なのかな?
ちなみに女王陛下は禁止設定にしていないので書き込めます。
切り込み隊長よろしく突撃とかしないのかなー。

抑圧のない世界で各々が自由にアナーキーに生きるなんて
鍋の蓋をしないで炊き込みご飯を作るようなものではないかと。
溢れてこぼれて部屋中に熱気がムンムン、収拾がつかなくなっちゃう。
ご飯はバリバリで当然食えたものじゃない。
ご飯を美味しく頂くには蓋という抑圧が必要なのです。
人間が人間らしく生きるのもまた然り。

抑圧は他者から与えられるものだけではない、といった視点もないですね。
個人差はあれども人は自己抑制をしながら生きていくものだし
自己抑制の吹っ飛んだ人なんか怖くて近くにいられないでしょ。
抑制、抑圧、どちらも他者と交わり生きて行く上で必要不可欠な要素です。
これらはむしろ人間性の証明と言えないでしょうか。
秩序と伝統は、そういった社会規範を形成・維持している人間文化。
ゆめゆめ蔑ろにすべきではないよ。


----------------------------

ミクシと同時あげ。
禁止設定とは特定のユーザをアクセス禁止にする設定。
私に対して粘着的かつ執拗な嫌がらせを行った刀舟(アホウドリ)氏と
徒党を組んで悪事を働くと評判の数名のユーザを禁止設定にした。
女王陛下とはQK氏のこと。
QK氏と遣り合って、フェミナチって手に負えない、と私は思った。

あと戦争反対!コミュの火垂るの墓トピでなぜかニートの話になっていますが
社会保障制度としてのニートの救済措置なんかぶっちゃけ必要ないだろう。
ニートは精神を病んでいるから救済が必要だ、と主張している人がいるが
精神病なら病院へ行け、保険証くらい日本国民なら普通持っているだろう。
ニート=精神病=社会的弱者って見事な論旨のすり替え。
理由もなく働かない奴が偉そうに社会批判するな。

普通の人が苦労しながら果たしている勤労の義務を放棄している奴らが
「俺たちは社会に虐げられた被害者だ!世間が悪い!」などとのたまったら
そんな世間で荒波に揉まれている人々が不快に思うのは当然だろう。

私は派遣社員という立場上、年功序列という伝統と関係ないルールで働いています。
言わば実力至上主義で、出来ないヤツがクビになるのは自業自得、当たり前。
人の首の心配より自分の明日のメシの心配のほうが重要ごとなんです。
そういう世界に身を置いて思うことは、
会社、もしくは社会というシステムを動かす歯車のひとつとして、
歯車全体を正常に稼動させることは非常に難しく、そして大事だということ。
歯車って何かと馬鹿にされますけれど、歯車が正常に稼動しないと大変なことになってしまう。
和と秩序を重んじることによって歯車の回転がスムーズになり、全体の効率アップに繋がる。
また消費者の満足度は社会の満足度でもある。

競争原理に基き社会の安定や豊かさを上げて行く努力。
これは資本主義社会で大切なことね。

トラディショナルな年功序列社会に身を置かないせいで
コンサバティブな志向が余計に強まるという妙なパターン。
しかし昇格を示唆されて、まさか私に勤まるのか?とビビる小心者。
お給料は確かに上がりますけれど~~~;;

フェミニズムやジェンダーフリーがなぜ大衆の理解と同意を得られないか。
田嶋陽子やこのQK氏を見ているとよくわかる。
なんか、憲法違反だ謝罪しろだ削除しろだ、ヒステリックねぇ。
たかがミクシの書き込みに憲法違反を持ち出すあたり、事大と言えなくもない。
ネット上で個人情報を晒すことは刑法に引っ掛かると思うけれど。
「昨夜2ちゃんに書き込んでたでしょ」くらいで騒ぐの、アホ?
ぼかぁロム専です、と私みたいに言い切れ。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-11-23 20:49 | 放浪インターネット
疲労困憊+ちょっと色気
今月は非常~~~に忙しくて更新は難しそうです。
一応掲示板のチェックとミクシィには顔を出していますが、とてもまともな記事を書けそうにない。
しかし信じられないシフトに僅かながら穴が開いたので、少し気分的余裕も生まれました。
(だから眠い目を擦りつつ更新)
「韓国人につけるクスリ」を購入して通勤電車の中でじっくり興味深く読んでいます。
この本はマジでチョー面白いです!
「最近ハンリュウって流行っているけれど韓国って一体何なのさ?」という人には是非お奨め。
マンガ嫌韓流のような嫌韓本ではなく、韓国で日本人が見聞きした韓国人の姿、という感じ。
今まで韓国に無関心だった多くの日本人(自分含む)は、まず韓国人の生態・性質を知ろう。
互いの「ありのまま」の姿を知らずして、不健全な関係を続けるべきではない。

通勤電車の中で読書に没頭する時間が一番俗世を忘れて充実できる時間。
ファッション雑誌は大きいのでちょっと周りに迷惑な上に重くて手が疲れる、とか。
駅に置いてある無料の求人雑誌を読んでいると、無職の人に見えてしまうかも…とか。
軽くて世間の景気や傾向も見えるので面白いんだけれどね…。
あまりラッシュが激しくない電車を混雑しない時間帯に利用しているので読書も可能なのです。
今日は帰宅したらシーズン恒例の西武のコスメカタログが届いていました。
11月23日発売のボビィブラウンの限定ブラシセット!これは絶対欲しい!
急いで明日職場から予約の電話を入れなくては~~~!(もう遅いか?)
ビーズアップやマキアみたいなコスメ雑誌を買わないから情報が遅くてこんなとき悲しい。
クリニークのチークも色合いが可愛くて、あまりクリニークが好きではない私でも欲しい。
コスメカタログを見ていたら、いろいろまた物欲が湧いてきちゃいました。
洋服は特に増えていません。
プーラフリームで縁レースのタンクトップを買ったくらい。
あとデニムのミニスカ(一体何枚目だ…)とチビ丈Gジャン。

最近シュウのアイブローマスカラを愛用しています。
パウダーで描くよりも表情が柔らかく、ナチュラルで優しい雰囲気になる。
トーニーゴールドという一番明るい色をチョイスして貰いました。
もともと眉毛がしっかりしているから、逆に明るい色のほうが落ち着くのです。
今興味があることは睫毛染め(カラーリング)。
マスカラをつけたみたいになるそうです。
今度パーマをかけに行く時に試してみようかと思います。

う~ん、眠い&寒い。
掲示板レスは明日以降の予定です。

◇追記◇(11/20)

会社からボビィのカウンターに電話して「23日発売の限定ブラシセット!」と言ったら、
「23日分は予約満杯になってしまいましたが26日分の予約は大丈夫です」とのお答えが…。
なんか好評で(?)早々に予約満杯になってしまったらしく、急遽26日枠を設けたらしい。
いやーよかったよかった( ̄▽ ̄)
コンシーラーブラシやアイライナーブラシまで入っているんだからこりゃ買わねば。
気付いたらベースメイクアイテムがほとんどシュウとボビィ。
品質といい価格といい大好き2大ブランドです。

寒いので昨年買ったミリタリージャケットを着始めた。
心なしか昨冬よりゆったりしていて嬉しい。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-11-19 23:37 | ヘルシー&ビューティー
嗚呼フェミニスト達よ…
ミクシィの戦争反対!コミュにおいてフェミVS非フェミの争いが勃発してから
ずっとそっちにかかりっきりでこちらを放置しているわけですが…。

戦争反対!コミュでフェミニストがジェンダー論をぶち上げたことが発端となり
勢い野鳥の会(ヲチの会)にも飛び火して、今や戦争反対!コミュは戦争よりもフェミの話、
フェミ論をうっちゃって、フェミ論者と非フェミ論者の足の引っ張り合いの様相を呈しています。
どうもフェミ論者は多勢で組織的に動くのでやりづらい。
(属性)プロ市民とフェミニストが被っているのもポイント。
フェミ論者の親玉(♀)から謝罪を求められてアヒャアと笑ったぞ。

で、なぜかこの件で私に同意を示してくれる方々(非フェミ&フェミに懐疑的な方々)が
私のことを「漢(おとこ)らしい」とか「オトコマエ!」とか「ホント女性?」とかとか言うの…。
誉め言葉のようなんですが、なぜフェミニズムに対峙する、「古い女」の私が
こんなことを言われるんだ~~~~(TT)

リアルでは「女らしい」と言われこそすれ「男らしい」なんて言われたことないのに…。
私に会った人は知っているけれど、どこからどう見てもチャラチャラしたオンナですよ!
文章が硬質で女のネチっこさがないとは言われたけれど(それは嬉しい)、
なぜ伝統と慣習を重んじる古き女である私への誉め言葉が「漢らしい」なんだ。

まぁ、フェミ論者が女の悪いとこばっかり凝縮したような感じなんだけれどね…。
徒党を組む、被害者ぶる、文章がネチネチ、粘着質…
で、驚くほどに攻撃的で好戦的なんだ。

こうやって書くと、男と女の悪いところばかりジャン…。
男には男のよさがあって、女には女のよさがある。
そういうところを互いに尊重して行けたほうがいいと思うの。
悪いところばかり見て否定していると、互いに嫌になっちゃうんじゃないかなぁ。
自分がちょっと男(女)らしくないかな?と思う人も、それはそれでいいと思う。

うーん、私あんまり「女らしくしなさい」とか言われたことがないせいかな。
活発で好奇心旺盛でそのへん男の子っぽかったと思うけれど。

真面目な話、女権確立は大事だと思う。
でもそれは既存の「女らしさ」「女性の美点」を否定することとイコールじゃないはず。
強く美しく自分らしく生きて行きたいよねー。

あと、女性専用車両とかフェミ的にはどうなの?
武装勢力が人質をとって立て篭もった時に、お年寄りと女性を優先的に解放する行為は?
女性ならではの特権を甘受しながら男性の特権ばかり責める行為は頂けないな。

世の中には悪しき伝統も確かに存在する。
しかし、伝統は意味のないものばかりではないのだ。
言ってしまえば生活スタイルのほとんどが伝統・慣習によって形成されている。
学校に行く・会社に行く(仕事をする)・家事をする・子育てをする…
それらすべて社会の伝統に根ざすもの。
伝統を破壊する行為は社会を破壊する行為にも等しい。
壊すことは簡単だが取り戻すことは容易ではない。
どうしたって慎重にならざるをえまい。

しかし「イヨ!オトコマエ!」って喜んでいいのかどうか…。
ともあれ男と女の悪いとこばっかり凝縮するとスゴイものが出来上がる。
抹茶ペプシ以上にヤバイって~(ミクシィ限定ネタ)。

ミクシィに興味ある方はご一報ください。
ジェンダーフリーブッタギリというコミュでもフェミニストが暴れています。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-11-11 23:29 | 放浪インターネット
憤慨
ミク日記に書こうかと思いましたがこちらが放置気味なのでこちらへ。

仕事で大憤慨することがありました。
別にお客様に何を言われようともわざわざ憤慨して日記に書くほどの事ではありません。
クレーマーの相手なんて日常茶飯事ですから。
しかしながら、クライアントから情報漏洩の疑惑がかけられた。
曰く、センター外で職務内容をべらべら喋って何度も注意したのに改善の余地がなかったと…。


ふざけんな。


そんな注意を受けていませんし!
何度も注意して険悪な雰囲気になった、なんてまったく身に覚えのない事ですし!
ISMSの研修も個人情報保護法の研修も受けて、情報漏洩には細心に気を配っていますし!
どうやら誰か他のスタッフとお間違いの様子ですが、間違いで仕事を干されたらたまりません!

むしろ他のスタッフが休憩時などにそういう話をしていると注意する側なのに、何この不名誉。
個人情報を取り扱う業務としての自覚なんか自信満々にあるわ!
いくら派遣スタッフが多くて個人の識別がつきにくいとは言え、この嫌疑には大憤慨。
「身に覚えがない!」と言い張って撤回させましたけれど、ものっそい怒ったわー。

ああ、イライラする。
自分の仕事ぶりには自信を持っているのに明日以降ちゃんと職務に集中できるかしら。
まだいまいち疑いが晴れない様子なので仕事ぶりで示すしかないんだけれど。
よくある名前だからって間違い嫌疑にも程があるわ!
もう、話を聞いた時には怒り心頭。
落ち着いて、クールダウンしなくてはねぇ…。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-11-08 20:27 | その他
イメチェン成功?
mixi日記をご覧くださっている方々はご存知かと思いますが、昨日ストパー&カットをしました。
実に3ヶ月ぶりの美容院…エラく忙しかったんだなぁ。
その成果は如何に?と気になっていたのですが、今日さっそく驚かれました。


「なんかキレイ系になりましたね!」


…前はキタナイ系だったのかい… orz

そういう意味ではないと知りつつも、ついそう思ってしまった。
大人っぽくなったとか、OLさんぽくなったとか、そういう意味?
後者はあり得なさそうだけれど。

高校の学校説明会のパンフを貰ったり、予備校のチラシを貰ったり、一体ナンなんだ。
もう立派に成人した社会人だというのに…。
すっぴんだと異様に子供に見えてしまうらしい。

未成年の時は煙草吸っていなかったぞー(`曲´)y-┛゜゜゜



♪秋の着道楽♪

ASでベルベッド素材のふんわりカットソーを購入。
色は思い切ってムラサキをチョイス。
レースのタンクや薄手のタートルと合わせて着たいです。
ハラコのぺたんこパンプスと、とんがりトゥの異素材つぎはぎパンプスも購入。
ブラウンのトレンチコートを買ったお陰で色遊びの幅が随分広がりました。
旬のミリタリーテイストでショート丈、柔らかくて暖かくてすっかりラブ。
あとはバルーンスカートがあれば完璧だと思います。
大流行のジョッキーブーツは流行るちょっと前に購入済みなので。
バルーンスカートを求めて新宿・渋谷をフラフラ。

ところで5月に減量を決意してみちみち頑張って目標達成したのに誰も祝辞をくれない。
まぁ、私の体重なんてどうでもいいことだけれど…
ちょい寂しいなー。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-11-04 23:04 | おしゃれ大好きクロゼット
プラセンタ推進委員会/寝ている間もバストケア
プラセンタ化粧品を使い始めて早2週間以上過ぎましたでしょうか。
お肌がツヤツヤいい調子です。
ほっぺたにポツッと炎症の前触れのようなものができていましたが、
それも吹き出物にならずにすぐに沈静しました。
あと私はハーフマット肌が好きでテカリを大敵としていたのですが、
これを使い始めてから「きれいなテカリ」と「汚いテカリ」の区別がつくようになりました。
脂ぎった汚いテカリと若い自然なツヤは違う!と大髙先生が仰っていましたが
後者を感じるようになったんですね、自分の顔面から。
今までとにかくテカリが嫌い!光るなんてとんでもない!と光沢を毛嫌いしてきた私ですが
こんな風につややかになるならテカリも悪くない、と思えるようになりました。
使い続けるうちに当初の“浮き”もなくなりすーっと肌に浸透するようになりました。

洗顔料と化粧水とクリームを買いたいけれど、容器のデザインがダサイ。
洗顔料はいいとして、化粧水とクリームの容器のダサダサさはどうにかならんか。
いくらいい化粧品でも容器のデザインがダサイんじゃ使うのを躊躇ってしまう。
買いたいけれど買いたくない…どうしよう~~~。
容器のデザインではやはりボビィブラウンやM・A・Cが秀逸であろう。
そういう私のセンスに全然合ってないデザインなので、いまだ注文できずにいます。


もひとつ、最近スワンソンというハーバルサプリを飲んでいます。
英語なのでメーカー名か商品名かよくわかりませんが、これはバストケアサプリ。
バストケアと言うととにかく大幅なバストサイズアップを謳う商品ばかりで
そんなにデカくしてどうする!!と憤慨物なのですが、
これは美しいバストを保ちつつ余計な脂肪を落とす効果もあるというサプリ。
私はこれ以上サイズアップする必要なんてこれっぽっちもないんです!
このバストをキープしたいの!他の贅肉は落としつつ!
ナイチチの人には嫌味に聞こえるかもしれませんが、
大きいと大変なんだよ…イロイロ。

そして「寝ている間もバストの形をキープして形崩れを防ぎます」という
イージートップ・ブラという商品もカタログ通販で購入しました。
私は寝る時はブラをつけない主義ですが(そのほうが変な形崩れをしないらしい)
これは窮屈じゃないので睡眠時・リラックス時に愛用しています。

なんとなく思ったんだけれど、私の目方が見た目以上に重いのって
バストの重さがふんだんに含まれているんじゃないか?
一説によると普通のサイズで牛乳瓶を2本胸につけているくらいだとか。
もしそうなら私の万年肩凝りの謎も解ける…。

なんて言っているうちに1kg痩せて、目標の6kg減量達成しちゃった。
なんかジーンズがラクにはけるようになったなーとは思っていたけれど。
バストサイズは1cmたりとも落としませんでした。
とりあえず自分におめでとう。
目標あと4kg加算しようかな。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-11-02 22:18 | ヘルシー&ビューティー
健全なマスメディアの再生
サプライズ人事…やる事なす事サプライズな小泉さんなのに、やはり驚く。
政治が面白いということは、いい傾向であると思う。
政治がつまらないと若者が政治に興味を持たなくなる。
政治に無関心な層が増える。
民衆が母国の政(まつりごと)に関心がないようでは困る。
中国という国は、広大な土地柄か、数多の野心家が覇権争いばかり繰り返してきたお国柄か、歴史的に民衆は国政に関心がなく、だからこそ易姓革命などという言葉が生まれたそうだが。
日本人は少なくとも大名や将軍様、天皇のお名前くらい知っていただろう。
余談になるが、刑務所に服役していた囚人は天皇家の方々の健康状態に関心があったらしい。
恩赦という制度があったため、他人事ではなかったからだ。

麻生太郎氏が脚光を浴びているようだが、ご本人がネタの宝庫である事はもちろん、やはりこの発言があちらこちらで引用されている。

麻生太郎2005年10月31日外務大臣就任会見より。


  記者:(略)麻生大臣にとってのライバルはどなただとお考えですか
  麻生:マスコミかな?



これはいわゆる「右傾化した」層にはウケる発言に違いない。
右傾化という言葉がそもそも実体を伴っておらず、インターネットの普及により今まで新聞・テレビなどで一事実・一面のみをトリミングされただけだった報道の裏の裏の情報まで手に入るようになり、朝日新聞を筆頭とする反日・売国マスメディアの虚実を見抜く目を持った層が増え、また過剰な媚中・媚韓に対して、現状を鑑みて「おかしいのではないか?」と気付き始めた層が増えただけの話である。
拉致被害者問題の浮上も大きくこれに貢献しているであろう。
要するに既存のマスメディア、及び特定アジア諸国にとって都合の悪い現状が「右傾化」と言われるだけで、実際に右翼的思想に染まった日本人が増えたわけではない。
現に「ヘタレ(ネット)右翼」の一翼と見なされている私もポリコンでは保守左派、つまり右か左かと言えば左の傾向が強いと判定されるのである。
これは私が大きな政府志向が強いためであると思われるが。

さて、麻生大臣の発言を素直に喜んでいいのか、と考える私もいる。
もちろん拍手喝采したい発言ではあるのだが…。

今までマスメディアは弱者を代弁し、巨悪を懲らしめる、という役割を自認してきたと思う。
実際にはマスメディアにとって「美談」となりうる、わかりやすく見栄えのいい「弱者」や、不法就労同然で日本に押し寄せた挙句、日本政府が帰国の便宜を図ってやろうとしたにも関わらずいまだに帰ろうともしないで差別だ何だと騒ぎ立てる迷惑極まりない在日朝鮮人を「過去の日本の蛮行の被害者」として、とにかく権力者、与党政府が悪いのだと言うばかりの芸のない報道をしてきたわけだが、マスメディアの人間にとってはそれが「巨悪を斬る」という快感・高揚感の源であり、彼らの信じる正義だったのだろう。
マスメディア自体が強大な権力であり、ペンの正義の前に声なき被害者を生み出したことは彼らにとって都合の悪い話だが、見ないふりをしているうちに本当に忘却してしまうアホウドリに落ちぶれてしまった事は紛れもなくマスメディアの斜陽と言える。
とっくのとうにメッキの剥がれは見えているというのに無様としか言いようがない。

巨悪を斬るはずのマスメディアが巨悪に斬られてしまい、それを見て溜飲を下げる人間がいる。
(私もそうなのだが)
要するにマスメディアの信用が地に落ちきっているという事だが、これは果たして喜ばしい傾向として歓迎していいものだろうか?
本来マスメディアが果たさねばならない役割を、既存のマスメディアが履き違えてしまったことが何よりもの大罪であるが、マスメディアが正常にその機能を果たしてくれなければシビリアン・コントロールの力が著しく低下するのではないか。
新生内閣には大いに期待しているが、どこで道を踏み誤るか、それは誰にもわからない。
とりあえず中国・韓国・北朝鮮にはこれ以上媚びる必要はない。
その方向性は正しいと思うし支持する。
しかし、このままマスメディアの信用が落ち続け、誰も報道を信じなくなったら?
いざ政府が道を踏み誤りそうになった時、マスメディアが危機感を訴えても報道を信用する者はいない、逆にマスメディアが言う事はすべて間違いなのだからここは政府を支持しよう、という者すら出てくるのでは?
現に朝日新聞が危機感を煽るからにはこの政策は正しい、と思う層はいる。

すっかり信用されないオオカミ少年となってしまった既存のマスメディアだが(それは自業自得であり右翼的なネット世論の責任などではない)、彼らには自浄して頂かなくては困る、と思う。
中立を保て、とは言わない。
報道には思想があり、また思想を持たない報道など報道とは言えないだろう。
しかし、現在マスメディアがまったく信用を失った事について、彼らは責任を取るべきである。
マスメディアの報道をある程度事実確認的に信用し、吟味するプロセスを国民から奪うな。
強制連行・従軍慰安婦・百人斬りなど特定アジアへ捏造史実をせっせと提供して教科書問題・靖国問題など「内政干渉的外交問題」を発展させ日本国民に罪悪感を植え付ける作業に執心したこと、結果として報道を信じなくなった日本人を生んだこと、二重の意味で日本を腐らせる報道に狂奔したマスメディアには、責任を持って信用回復に努めて頂きたい。
そして、「知る権利」という言葉の意味を今一度再考して頂きたいと願う。

麻生氏の痛快発言からなぜこのような堅いエントリーが生まれたのか私にだってわからない。
巨悪を斬るはずのマスメディアが巨悪に斬られ、それに拍手喝采する民衆、という構図に、一抹の不安を抱いたのかもしれない。
これが杞憂に済めば越したことはないし、多分杞憂の類であろう。
普段からしょぼいアクセス数の日記でマスメディアに訴えたところでなーんも意味ないしね。
1日30000アクセスというメモライズの伝説男が書いてくれたらもっと意味が大きいのに。
ま、もしマスコミ関係者がこのエントリーを見ていたらちょっと考えておくんなまし。
叩くだけがヘタレ(ネット)右翼の芸ではありません。
私は健全な報道の再生を望んでいるのです。

実のところミクにかまけていました。
最近ずっと零観状態。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-11-02 00:16 | ローゼン閣下