<   2005年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
8月31日の思い出
何もかもがどうでもいい。
新学期が始まってしまえば「夏休みの宿題」なんてどうでもよくなるじゃん。
夏休みが終わったら、「夏休みの宿題」なんてその時点で時効が成立する。
先生に怒られて新たに課題を課せられたらそれはその時にやればいい。
今日1日は「夏休み最後の日」という気分を満喫しよう。

無駄な事はしないという合理的な子供だったため、涙ながらに宿題を片付ける事はなかった。
私がたいして勉強をしなくても成績がよかった事は誠に不運だった。
そのため両親も強引に私を勉強に向かわせる機会を逸してしまった。
のちのち我が子の怠け癖に手を焼いても後の祭りだったのだ。

そして今、8月31日は何の意味もないただの日常である。
今日も仕事なら明日も仕事、明後日も仕事。
お金ためて3日泊まることすらなかった夏休み。
あれだけ勉強が嫌いだったのに、仕事には真剣に取り組む。
自己学習にも励んで常にスキルの向上を目指している。
金銭(=生活)に直結するという側面は当然あるが、仕事には節目がないからかもしれない。
そして天井は努力次第でいくらでも上げていくことができる。
成績表は5やAを取ったらあとは上がないからな。

自由な学習時間をなくした今、勉強もせずに怠けていた時間が心底悔やまれる。
あれだけの時間を無意義に過ごしてしまった事を。

後悔先に立たず。
若者よ、この言葉を胸に刻んでおけ。
ま、悔やんでナンボが青春というものかもしれないが。
年を取ると人生訓を垂れたくなるよね~。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-31 23:52 | その他
素人によるテロル
日本では、銃火器・及び爆薬を取り扱うためには特別の免許が必要らしい。
免許を持っていないで使用したり所持していると、法律違反で罰せられるらしい。
「らしい」と伝聞形なのは、ちゃんとした法律を知らないから。
しかし、法律を知らなくても銃火器・爆薬の類を持ち歩いている人にはそう滅多にお目にかからないし(かかったら怖い)、そういった危険物を取り扱う人は、特別な仕事でそういう特別な免許を持っているものだと理解している。
特に夏場は全国の花火師さんが怪我をしないように、私はこっそり祈っておるのです。
花火事故は怖いよねぇ。
引火誘爆したら打ち上げ場は火の海ですよ。
花火師さんは命懸け。

「武器を持つことを許された特別な職業の人」の代表選手は警察官。
警察官は、市民の安全を守るために拳銃を所持・管理しているが、時折りどこかで警察官が発砲すると、怪我人の有無や事情を問わず不必要なほど大きなニュースとなって「問題」「不祥事」と騒がれてしまう現状から察するに、星の数ほどいる日本の警察官も、常日頃あまり拳銃を使用しないのだろう。
もちろん武器を扱う以上、管理は万全を期して欲しいがちょっと不自由すぎるような気もする。
いざ市民の命を守る時にも発砲を躊躇われるようでは危なっかしい。
身体を張って殉職されたら残されたご家族に向ける顔がないし。

「日本の治安も悪化した」と嘆かれる昨今だが、それでも「武器弾薬の類を免許もなく所持していたり、使用したりする人は『カタギ』の人じゃない」という常識は通用するはずだ。
外国でも別に禁止されていないわけではないのだろうけれど。

んでこのおばちゃん。

Excite エキサイト : 社会ニュース

主婦が官邸侵入図る 車内で首や腹切り重体 [ 08月30日 13時44分 ] 共同通信

30日午前10時15分ごろ、東京都千代田区永田町の首相官邸北門に長野市の主婦(50)ワゴン車で突入しようとして警察官らに制止され、車内で自分の首などを果物ナイフで切って自殺を図った。主婦は重体。
警視庁麹町署は建造物侵入容疑などで捜査しているが、家族は「最近精神的に不安定だった」などと話していることから刑事責任能力の有無を慎重に調べる。
調べでは、主婦は警察官が車の窓をたたいて開けるように求めたが応じず、持っていた果物ナイフで首のほか、腹や手首などを切った。車内には「小泉連立政権反対」などと書かれたビラ数十枚があったという。


(転載終わり)


…夏は変な人が湧くと言うけれど、もう夏も終わりですよ…。
今回の選挙はほんっっと~~!に面白いねぇ…。

ただの珍妙ニュースに見えるが、やっている事はパレスチナ過激派の自爆テロと同じ原理。
首相官邸という場所のチョイスはどう考えたって政治的意図があるでしょう。
(案外ただの思いつきかもしれないけれど)
ただし持参した武器は爆弾の代わりに果物ナイフ。
この人はどうやら銃火器・爆薬類取扱の免許を持っていなかったようです。
爆薬の仕入れ方や制作方法もわからなかったようですね。
巻き込まれた死傷者が出なくて幸いなことでした。
韓国あたりだったらファビョーン!焼身自殺!ときそうなパターンですが、果物ナイフでは焼身に比べて如何せん殺傷力やメッセージ性にパンチがなさすぎる。
いや、あっても困るんですけれど。

長野から単身ワゴン車を駆って果物ナイフ1本を武器に首相官邸に乗り込み決死の抗議。
そんな装備でテロルに踏み切ったこの女性はある意味勇敢なのかもしれませんが、効果的な暴力行使方法がわからない平和な日本人であるがゆえに、なんだかトホホなニュースになってしまいました。
重態という話ですが、早期の回復を願っております。
おばちゃん、命は大切にしてくださいよ。
果物ナイフでも頚動脈や内臓なんか傷つけたら危ないです。
回復したら動機を手記か何かで出版してくれないだろうか。

「小泉連立政権反対!」なんてアジビラではなく、「小泉純一郎は腹を割いて詫びるべきだ」とか「地獄の業火の焼かれなければいけない」というアジビラのほうがインパクトはあっただろう。
インターネットにはあまり馴染みがなかったのだろうか。
どっちみち、ご家族は気の毒である。
素人によるテロル、と考えるとあまり笑えないニュースです。

◇追記◇
続報ではないが…

>女は持っていたパスポートなどから、長野市内の主婦とみられる。

パスポートぉ??
なんでそんなもので身元が判別されたのだ。
だってパスポートなんて普通国内旅行で持ち歩かないでしょう。
まさか…日本人じゃないとか…。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-30 23:27 | 今日のニュース・雑考
ついに朝日にキマシタ!
Amazon.co.jp(和書総合、8月15日~8月21日) asahi.com BOOK


 1位 マンガ嫌韓流
 著者:山野 車輪 出版社:晋遊舎



歴史書が多数ランクイン。『新ゴーマニズム宣言SPECIAL靖國論』は小林よしのりが靖国問題を斬る“靖国論”。『成功の女神に好かれる人嫌われる人—努力しなくても成功する人努力しても成功しない人』は実業家として成功した著者が、自らの経験から「成功の女神」に好かれるコツを説いている。白洲正子の夫で、GHQと激しく対峙しながら、日本の早期独立と経済復興に貢献した白洲次郎の評伝『白洲次郎 占領を背負った男』もランクイン。
※Amazon.co.jpからのおことわり:これまで漫画のタイトルにつき除外しておりました『マンガ嫌韓流』と『マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究』を今回よりランキングに含めております。

--------------------------------

ちなみに

 2位 マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究
 著者:ジョージ秋山 出版社:飛鳥新社 ISBN:487031682X 価格:¥1,575

 3位 新ゴーマニズム宣言SPECIAL靖國論
 著者:小林 よしのり 出版社:幻冬舎 ISBN:434401023X 価格:¥1,260

 9位 新しい歴史教科書—市販本
 著者:藤岡 信勝 出版社:扶桑社 ISBN:4594050093 価格:¥1,200



これが果たして「一部の人々の支持」でしょうかねぇ…?
嫌韓流については買占め&焚書指令が出たとの噂ですが、30万部も突破しそうな勢いだとか。
私も電車の中でフツーのサラリーマン風の方が読んでいるところを目撃しましたよ。
本から目を離して「フ――――」と深い溜息をつかれていらしたのが印象的でした。
何ゆえの溜息?単にお仕事の疲れ?
その理由(わけ)が気になります。

朝日もアマゾンに抗議されていい加減隠し切れなくなったというところでしょうか。
なんでもアマゾンランキングから嫌韓流と中国入門を差し引いて載せていたとか。
(産経発表のアマゾンランキングと比べた表を見たらその通りだった)

しかしアマゾンもついに腹を括ったのね(w)
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-27 23:19 | 読書・漫画・TV
復活しました
腹痛治まらず仕事で喋り続けて咽まで腫れて頭痛・眩暈・貧血症状に悩まされましたが復活。
夏は食べ物も傷みやすいですが人間も傷んでいるので要注意ですね。
台風の日に会社で傘を盗まれた事なんて腹痛に比べりゃ小さい事ですよ、ははは…。
殺意が沸きましたが。
更新をサボっている間にも毎日コンスタントに120前後のアクセスがあった事が不思議です。
更新していない日記を見に来ても…と首を傾げましたが、素直にありがたいです。
もしかしてミクシィからのお客様でしょうか。
たいした活動はまだしていないのですが。
とりあえず復活報告まで。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-27 15:52 | ヘルシー&ビューティー
食あたり
冷やし中華で腹を壊しました。
激しい腹痛で目覚めて七転八倒しながら今日1日悶絶していました。
昨夜の冷やし中華しか思い当たらないんです…。

近所の病院で胃薬と下痢止めを処方してもらいました。
いや、だって仕事あるしね…。

中核中核言っていたら冷やし中華に当たるなんて。
残暑の恐怖体験です。

まだ腹がシクシク痛いよぉ…。
内側から針でツンツン突き刺されているみたい。
お腹は急転直下。
確実に1キロは減ったと思います。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-22 19:40 | ヘルシー&ビューティー
順調に下がっています♪/たまにはジャンクなアイテムも
体重、トータルでマイナス5.5kg達成!
顔まで細くなって顔立ちが変わったと言われました♪
あと0.5kg減ったらもう卒業なんですけれど…。
マイナス10kgコースに変更しようかな~。
だって痩せたのに「もう少し…」って言われるんだもの。
キーッ!腹立つ!
脱毛はどんどん抜いていくと「もっと抜くところはないか?」と
限りなく欲望が沸き上がってくると聞いたけれど、
体重もそういうもんなんだろうか。
こつこつと5kg半も落としたのにまだ足りない気がする。
2リットルのペットボトル2本半分ですよ?
う~ん、ちょっと冷静に考えてみよう。
しかしビールと発泡酒を(日常で)やめたのは大きいですね。
炭水化物中心の食生活を改善したのも。
桂花陳酒はオンライン通販でまとめ買いしていますが
中国製なのでちょっと怖い…。
製造過程で下水とか使っていませんよね?


先日とんがった9cmヒールのパンプスを履いていたら
爪先がジンジン痛んで一歩も歩けないようになってしまったので
安売り店に飛び込んで税込み1000円のサンダルを購入して履き替えました。
ゴールドの細い甲ベルト、ソールもゴールドのぺたんこサンダル。
チャチさは抜けないものの、キラキラしてなかなかかわいいです。
その後は足もラクラク、ぺたぺた歩行できました。
こんな安い靴を買ったのは初めて。
安物には安物のチャチい可愛さがありますね♪

ストッキングは着用しません。
爪先カバーも使用しません。
生足イノチ!です。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-20 22:17 | ヘルシー&ビューティー
無知よりも恥ずべきこと
インリン・オブ・ジョイトイの日記

今さらながら反応してみるが、教科書の是非についてではなく幾つかのTBブログを見た感想。
インリン様スバラシィー!と諸手を上げて絶賛していた初期の賛同ブログの幾つかはすでに消え失せており、組織的な印象を受けなくもない。
が、そうではない飛び火ブログについて。

問題のインリンの政治意思表明部分を引用する。


>ちなみに今日は、平和を愛する私としてはマジ許せない事が東京で起きました。
>日本の侵略戦争を否定して美化してる人達が作った歴史教科書を
>杉並区が採用したんです(>_<)

>日本人は過去の過ちを認めて反省して教えて、
>そしてアジアの国と平和な未来を築くべきだと思います。
>今の若者に過去の責任はないけれど、過去の過ちを正しく知る権利と義務があると思います。

>恐ろしい事に巻き込まれない為には、
>何が恐ろしいか知っていなければ反対出来ません。
>残念ながら、日本が侵略戦争を行ったのは事実です。

>嘘で事実をごまかすのでは、日本人も含めた戦争犠牲者がかわいそう!
>嘘の教育をしたら、また、未来の戦争犠牲者と加害者を作るだけです!



この文章自体がツッコミどころ満載なのだが。
まぁ教科書のどの部分がと具体的に指摘できないようではツッコミを入れても徒労である。
でも「嘘の教育をしている」と中国人や韓国人にだけは言われる筋合いはないよな。

まず「インリンがやる事に意味がある」という点。
普段時事ニュース系のブログや日記など読まない層でもインリンのブログにはアクセスする。
知名度はともかく(私は知らなかったし)一応芸能人ですしね。
インリンをおかずにしている人も多いかと思います。
よってそういう人々が、何か彼女が素晴らしい事を言ったかのように錯覚してしまう。
「政治的な発言をちゃんと出来るなんて偉い!立派だ!」という主旨の賞賛意見を多く見かけましたが、そういう政治や時事に対して無関心層の若者を当て込んだのだと思われます。
えげつない遣り口ですが、この根拠も明示できていないデタラメで支離滅裂な「政治的発言」に素直に感銘を受けてしまう若者がいるあたり、昨今の日本人の歴史認識不足を疑われても仕方ありますまい(中韓の人が言う「日本の歴史認識不足」は聞くに値しない妄言)。
言いたかないがキミらアホ。
もっと勉強しなされ。

そして、賛同TBを送って飛び火したブログのブログ主の対応。
すべてを網羅したわけではありませんが、そういう素直で純粋な(=アホで洗脳しやすい)ブログ主に共通して見えた傾向ですが、「あなたは件の歴史教科書を読んだのですか?」「中韓の教科書事情をオマエは知っとんのか」…などなど歴史認識・現状認識の不足部分について厳しい追求を受けると、「僕は右でも左でもありませんから」「難しい事はわかりません…」と逃げ腰になって自分の意見を言えない人が多い。
ま、確かにいきなり批判されたようで怖いでしょうけれど。
「言えない」というより「無い」人が多い感じですね。
また「ネット右翼」というレッテル貼りも。

 右も左もあるものか
 僕らが見るのは常に前


という言葉をご存知?(まぁ知らないでしょうけれど)

右だの左だの、そんな立ち位置を聞いているのではない。
あんたの意見はどうなの?って聞かれているのよ。
自分の意見がないとしたら、それは恥ずかしく思いなさい。


別に難しい言葉を無理して使う必要はありません。
自分はその問題についてどのように考えているか、自分の言葉で言い表せばいいのです。
私だってはっきり言って恥ずかしいよ、無知蒙昧で、自分の力量のなさをいつも痛感して。
でも自分で考えて自分の言葉で書くことが大事だし、今はそれで精一杯だからね。

「よくわからないけれど難しいから…」と放り投げていい事ではありません。
日本の歴史は「われわれの歴史」、ひいては「己自身の歴史」です。
自分がどこの誰なのか?どこから来たのか?どうしてここにいるのか?
わからないままで済ませていい事でしょうか?
己を知る努力を怠って、その先に何が待っているでしょうか。
すでに日本人はアイデンティティー・クライシスの危機を迎えています。
自分が今この世界で生きているという事の意味を少しは考えてください。
先の大戦で日本が敗戦したのち、アメリカの意図が少しでも違っていたら、もしかしたら今あなたが住む世界は全然別の景色となっていたかもしれませんよ。
お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん・そのまた先の遠い先祖がどのような時代に生きてどのような生活を送っていたのか、知らずして今の平和な世界を甘受していませんか?
そういう事を考えられないこと自体がすでに「平和ボケ」なのです。

今回飛び火したブログは気の毒ですが、自分の意見もないのに人様の意見にホイホイ賛同しているとエライ目に遭いますよという事。
また「過激な言葉は人を扇動しやすい」という典型でもあるなぁ。
過激な言葉を発する人間は崇拝されやすい。
一種のカルト宗教だね。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-19 00:38 | 放浪インターネット
本日購入書籍/世界地図を楽しもう
○ 「国 売りたもうことなかれ」 櫻井よしこ (ダイヤモンド社)
○ 「今こそ中国人に突きつける 日中戦争 真実の歴史」 黄文雄 (徳間書店)
○ 「中国・韓国 反日歴史教育の暴走」 黄文雄 (海竜社)

給料日後なのに早々すかんぴーだ。
でも本にお金をかけて損をすることは絶対にないんだ。
コヴァの「靖国論」もまだ途中ですが…。

まず日中戦争の沿革を出来るだけ正確に知りたいと思い、「真実の歴史」から読み始めた。
まだ触りなのですが、文章・構成・レイアウトなど、非常に読みやすい本です。
「こういった書籍は難しそう」と敬遠してしまいがちな若い人にもお奨めしたい。
黄文雄氏は台湾出身という事ですが、台湾はいまだ独立国家ではなく中国の一部という立場。
こんな反政府的な執筆活動をしていて、身に危険は及ばないのだろうか。

「台湾」と聞いてあなたが連想するものは何ですか?


インリンしか思い浮かばない人はバカです。

中国を見る時、まず中華人民共和国という一枚岩の国家として見ない。
中国共産党首脳の意向が即ち中国という広大な国家の民の総意を示すわけではないという事。
あれだけ広い国土と多種多様な民族の集合国家ですからね。
共産党と敵対しながら共通の敵・日本軍と戦った国民党という存在も忘れてはいけないし。
現在の台湾のように、日本としても対応が難しい独立問題がある。
地図帳を見ても様々な「自治区」があり、中央政府や東海沿岸部の都市の様子のみを見て中国全体を判断するのは早計でしょう。
ベトナムやチベット、モンゴルなど、陸続きの近隣諸国と中国との関係も見る必要があります。


話変わるようですが、私は子供の頃から地図が大好きです。
地図はよくよく見てみると実に面白く、好奇心や知識欲をかき立てられます。

世界地図は時代によって大きく書き換えられます。
ベルリンの壁が崩れ、旧ソ連が崩壊した時、「何か天変地異のようなすごい事が起きた!」とワクワクしましたが、その高揚感の具体像は「世界地図が大きく変わる!」という事でした。
また、日本は島国であるため大陸移動などによる地形の変節でもない限り国境線は変わりませんが(北方領土などの問題はどちらの国家に属するかという問題で、また別物)、地続きの国同士の国境線は興味深い観察対象です。
ヨーロッパからアジアにかけて巨大帝国が覇権を争いあっていた頃の勢力分布図(?)みたいなものを見ると、「このへんの人は○○帝国が滅亡(衰退)したあと今度は××帝国の勢力圏内になって…戦乱の中で支配者がコロコロ変わってエライ大変だっただろうなぁ」とか、「進軍の通り道にされた地域の人達はいい迷惑だっただろうなぁ」などと想像して、その時代の「力なき人々」に思いを馳せたりしました。
また、大概の国の国境線が曲がりくねった線である(日本の県境を基準にして「これは高低差のある場所や河川が境目になっているからだ」となんとなく思っていたが、細かい事情はわからなかった)にも関わらず、定規で引いたようなアフリカ諸国の国境線はとても気になりました。

私 「おかーさん、なんでアフリカの国境線は真っ直ぐなの?」
母 「ヨーロッパの人達が勝手な取り決めで線を引いたのよ」

すごくアバウトな回答ですが、なんとなく「ふーん」と事情を察したり。
「アンクル・トムの小屋」くらいは読んでいたので。

多分、「子供に本を読ませたい」と思っているお父さんやお母さんが大多数だろうという仮定で。
別に活字である事にこだわる必要はないと思います。
絵やマンガを見るのが何より好き、という子供や、またクワガタが何よりも好き、という子供に活字を無理強いする事はないでしょう。
絵本(ナントカライダーとか戦隊ナントカレンジャーも含む)が好きな子は、絵から物語や情報を読み取りますし、クワガタ好きな子に「クワガタの育て方」という本を買ってあげたら喜ぶでしょう。

視覚を刺激してあげる事は子供にとって大事です。
活字にしたら「中国」と二文字で記号的に表されてしまうものが、地図帳を見たら多くの視覚的情報から数限りない疑問符が湧き上がって、壮大なスケールの物語になるでしょう。
疑問符に対して私の母くらい大雑把でもいいから答えられる知識は最低装備してください。
「日本は中国にひどい事をしたのよ」と言う場合でしたら、最低限、いつの時代、どこの地域で、具体的にどのようなひどい事をしたのか、お母さんが知っていてくださいね。
なにせ中国は広いですから!
また中国の隣の国はその時どうしていたのか、とかも。
グローバリゼーションの時代ですから!
複眼的な広い視野が必要です!

つまりはそういうオチ。
私も最近地図を見ていないな。

◇追記◇
相変わらず書店で「マンガ嫌韓流」を見かけません。
20万部突破したと聞きましたが…。
発売日にたまたま書店に寄って買えた私ってラッキーだったんですね。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-17 21:11 | 読書・漫画・TV
地味に改築
メモ帳欄(メニューの右下)にブックマークを作りました。
普段巡回したり、交流のある方のリンクではなく、あえて趣味のブックマークです。
見聞を広め勉強したい方はテキスト、癒されたい方はナマモノへどうぞ。
疲れた現代人にはナマモノがお奨め!
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-16 23:25 | その他
日本の、これから
NHKにはもう2度と受信料を払わんぞ。
受信料不払い永久化決定。

このクソ番組で冴え渡った人物・それは櫻井よしこさん。
お上品な笑顔で反日売国奴やニダーズをばっさばっさと斬り捨てる姿に惚れ惚れしました。
私は彼女がここまでタカ派だったとは最近まで知りませんでしたよ…。

櫻井よしこさんの素晴らしい切れ味。


第2部より

「アジアってどこの事かしら? 中国と韓国だけではありませんよ」


第3部より

(扶桑社の教科書に『竹島は日本領土』と書いてあるのが不安、と言った女性に対して)

「竹島について韓国の教科書は『独島(トクトウ)』としか書いてないですよね」


言葉たおやかで上品な、しかし容赦のない真実パンチにNHKのブサヨアナは必死で話題転換を図ろうと、慌てて櫻井さんのコメントを遮るように他の反日サヨっぽい人にコメントを求めたり。
櫻井さんのコメントのほうが国民のためになるんですから邪魔するんじゃありませんよ。
あの安達とかいうブサヨ教師を黙らせろ!!
またアンケートの集計結果がNHKの意図から大きく逸れているため、「このアンケートは、今この番組を見ている人のってことですから」などと見苦しく悪あがき。

創氏改名、強制連行、従軍慰安婦、すでにバレバレの嘘を公共波で流すんじゃねーよ。
国民をバカにするのもいい加減にしろ。

わたくし櫻井女史の著書は是非購入して読もうと思います。
実は「靖国論」ももう買っちゃったんだよね。
コヴァ自体の良し悪しはともかく勉強になる本だと思ったので。
まだまだ知りたい・勉強したいことが山ほどある。
時間が欲しいなぁ…。

◇追記◇
NHKの日中問題番組 「日本のこれから」
こちらのブログが実況状態です。
科白など参考にさせて頂いて書き直しました。
安達という教師の身元まで割れている。
アカじゃなくて在日なの?
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-08-16 00:36 | 読書・漫画・TV