「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:都知事選2007( 18 )
【都知事選】惨敗の浅野氏、秘書に「ダメじゃねえかっ!」
浅野氏「予想以上の負け方」…都知事選投開票 スポーツ報知

「石原都政」の継続か転換かが最大の争点となった東京都知事選は8日、自民、公明両党が支援する現職・石原慎太郎氏(74)が、民主、社民両党の支援を受けた前宮城県知事・浅野史郎氏(59)らを引き離し、圧勝で3選を果たした

「ダメじゃねえかっ!」会見後、現場を仕切る秘書に向かって吐き捨てるように言った言葉に、浅野氏の本音が込められていた

対抗馬というのもはばかられる惨敗。それでも浅野氏は「支援してくれた方に申し訳ない」と冷静にコメントした。中途半端な支援しかしてくれず、この日も会場に誰もかけつけなかった民主党にも「全く不満はありません」と恨み節はなし。「私が敗因。不徳のいたすところです」と頭を下げたのだがショックは隠しきれなかった。

「予想以上の負け方。負けて悔しくないことはない」と苦笑し「現職に挑戦するのは初めてですから」と弁解も「(有権者が)都政をどうしても変えないと、という意識になってなかったのでは」と投げやりな発言も飛び出した

不利を伝えられながら強気を通した選挙戦。何を聞かれても「疲れていません」「泣いていません」。のどがつぶれ、声がかれたときも「つぶやきシローになってしまいました」とギャグに転じる余裕は見せた。家族が送ってくれたお守りを握りしめ、人知れず「ニンニク注射」を打ち復活したことも。

今夏の参院選については「またすぐという気には…」と消極的だ。10日からは、慶大教授として何事もなかったように?教壇に立つ。「淡々とやります。めったにできない経験もしたので」と笑いを誘ったが、それも強がりだったのか。県下トップの仙台二高、東大法学部からキャリア官僚、そして宮城県知事。挫折知らずのエリートの目は赤く充血していた。

(2007年4月9日06時04分 スポーツ報知)



ダメなのはお前だ、自分から次々ダメ(死亡)フラグを立てて行ったんじゃないか。
当選しないことは半ばわかりきっていたが、一体どれくらい得票するかが気がかりだったよ。
結果、有権者都民の3割がお前に票を投じた…予想をはるかに上回る善戦だったよ。
有権者がみんなネットやっていて、ねらーだったら絶対3割も票は取れなかったと思うね。
さんざん持ち上げてくれたマスコミに感謝しろよ、お前みたいな無能を担ぎ上げた連中にもな。
それだけ善戦して秘書に八つ当たるとは何事か!どこまで人間の器が小さいんだ。
挙句に有権者が俺を選ばなかったのは有権者の意識が低いからだと言わんばかりの暴言。
あのなぁ、「石原も嫌だが浅野はもっと嫌だから」仕方なく石原氏に投票した人もいると思うぞ?
それだけお前さんがダメダメっぷりを露呈しながらメディアに持ち上げられていたんで、
万が一浅野が当選したらえらいこっちゃと投票所へ足を運び気乗りせずに投票してきたんだ。
それが今回の統一地方選・都知事選の投票率の高さなんだよ、まぁ私の憶測でしかないが。
何がつぶやきシローだ、つまらん、やることなすこと寒すぎて本当にフリーズ浅野だな。
負けたあとに言い訳したり有権者の見識の低さを恨みがましく語ったりする奴って本当に最低。
都民の良識は特亜べったりの反日売国奴・浅野史郎を斬ることだったんだよ、わかんねぇのか。
辻元清美、福島瑞穂、土井たか子、民潭に支援されて本当に勝てると思っていたのか?
オメデタイを通り越して腹立たしいわ、こいつ、慶応の学生も、こんな教授は論破しちまえ。
学生に論破されたらフリーズするかファビョるかしかしない教授なんて、私は嫌だけれどな。
今回の選挙の民意は怪しい三国人と仲のいい都知事なんて真っ平御免!だったんだよ。
私は知らないけれど、美濃部という元都知事と姿が被って嫌だった人もいるみたいだったな。
今後コメンテーターという名のタレントに転向したいなら、空気を読む力を身につけろよ。






肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」。
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-10 00:07 | 都知事選2007
【都知事選】開票速報NHK-続報
a0027061_2121967.jpg
a0027061_2124261.jpg
下の画像をクリックすると結果が見やすいかと。

20:31にして石原慎太郎氏(現職)当確三選…浅野氏は吉田・外山より下…
NHKは20:30から都知事選の速報やると言うから何分で当確が出るかと思ったら
1分足らずで浅野氏瞬殺じゃねーか…現職石原氏の対抗馬じゃなかったのか?
あれだけ現職石原氏のライバルと目されて連日マスコミに取り上げられていたのに…
と言うか山口氏って誰やねん、そんな名もなき人(失礼)に打ち負かされてまぁ…無残なこと。
吉田万三氏がスクラップ&スクラップよりも順位が上で安心した(まだわからんけれど)。
スクラップ&スクラップはヤケにしてもありえない選択肢だろう、まだ吉田氏だろ。
自民支持層はもちろん、公明支持層からも支持を得て、民主支持層の一部からも支持され
無党派層の大半の支持を浅野氏と分け合った…そりゃあ石原氏が圧勝するわけだわ。
蓋を開けたらつまらん選挙になりましたが、かなり高い投票率で石原勝利。
とにかく東京都民として他道府県民から民度をバカにされずに済んでよかったです。

ところで福岡県知事当確の麻生氏ってタロサの親戚か何かなのでしょうか?

◇続報◇
a0027061_22261654.jpg
おやおや頑張って追っているじゃないか…ってマンゾー頑張れよ!


◇追記◇

最初に出した画像は開票前であったため、届け出順並びだと指摘されました。
てっきり出口調査の結果かと思い込んでいたのですが、誠に申し訳ありませんでした。
石原閣下当確には変わりないんだけれどね…私としては吉田氏に健闘して欲しかった。
3割超の有権者が浅野氏に投票したなんて、やはり民度は疑われても仕方ない…。






ナマサプリのバストアップサプリ「プエラリア」
女性にとって理想的なボディラインとハリのあるお肌を実現するプエラリア
1粒あたり、プエラリアミリフィカ粉末を99%含有した製品化に成功しました。
高品質、高含有量のプエラリアは、できたて・つめたてのナマサプリへ。





肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」。
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-08 21:17 | 都知事選2007
【都知事選】最後の追い込み、浅野氏(陣営)はやはり悪口だらけ
浅野氏、慎太郎氏三男と遭遇…8日都知事選 スポーツ報知

前宮城県知事・浅野史郎氏(59)が6日、選挙活動中に石原知事の三男・宏高氏(42)と遭遇した。

JR蒲田駅で浅野氏が民主党・菅直人代表代行と演説していると、宏高氏が通りかかった。一瞬の出来事だったが2人はガッチリ握手。宏高氏は「都議の事務所に行くところだった。菅さんからは『おかげで、お父さんの悪口をあまり言えなかったよ』と言われた」と話したまた、浅野氏には社民党元党首・土井たか子氏が応援に駆け付け、浅野氏の顔について「硬い。でも、討論でも冗談言わない、まじめな人です」と話した

◆東京都知事選立候補者(届け出順)
山口節生(57)不動産鑑定士(諸新)
吉田万三(59)元足立区長(無新)=共産党推薦=
外山恒一(36)路上演奏家(無新)
石原慎太郎(74)東京都知事(無現)=自民、公明支援=
浅野史郎(59)前宮城県知事(無新)=民主、社民支援=
黒川紀章(72)建築家(諸新)
ドクター・中松(78)発明家(無新)
高橋満(61)タクシー運転手(無新)
佐々木崇徳(64)元警察官(無新)
桜金造(50)タレント(無新)
高島龍峰(71)易学者(無新)
内川久美子(49)風水研究家(無新)
鞠子公一郎(33)元証券マン(無新)
雄上統(65)作家(無新)

(2007年4月7日06時00分 スポーツ報知)



そもそも選挙運動は他候補の悪口を言うことがメインの活動ではないだろうが。
自分の政策を掲げて有権者の理解と支持を得るのが選挙活動の本来の活動の主旨では。
反石原政策で、石原閣下と逆の政策ばかり掲げる浅野氏は必然的に閣下の悪口になりますが、
その浅野氏を応援(支持)している連中も閣下の悪口ばかり言っているなんて類友だな。


石原氏と浅野氏“最後のお願い” 日刊スポーツ

<東京をどうする 都知事選4・8投開票>

東京都知事選は今日7日、選挙戦最終日を迎える。事実上の一騎打ちとなっている石原慎太郎氏(74)と浅野史郎氏(59)が、JR新宿駅を挟んで西口と東口に陣取り、同時間帯に“最後のお願い”で激突することが分かった。都庁のおひざ元。現職とチャレンジャーは、聴衆(有権者)獲得で戦いのフィナーレを迎えることになりそうだ。同駅では、黒川紀章氏(72)も妻で女優若尾文子(73)を伴い、最終演説に臨む。

7日夜の新宿。浅野氏は、石原氏との「最終決戦」に先んじて乗り込む。東口で午後6時10分から同8時まで1時間50分、弁士を交えて街頭演説に臨む。先月22日の告示日も、新宿(都庁前)で第一声のマイクを握り、都庁のおひざ元へのこだわりは強い。告示日に石原氏の選挙事務所がある新橋で演説したが、期間中に両陣営が同時間帯にニアミスするのは初めてだ。

初の接近戦を前に、浅野氏は「私は私のやり方でやる」と淡々と話したが、石原氏との違いがはっきり出る戦略を、自ら決めた。午後8時以降はマイクを使った訴えができないが、選挙運動が可能な8日午前0時まで、新宿駅周辺で辻立ちして支援を訴える。大規模な選挙の主要候補が、街頭でギリギリまで選挙運動するのは珍しい。7日の始動は午前8時。各社世論調査で優勢が伝えられる石原氏に体を張って、16時間のラストランに臨む。

この日、世田谷区などでの演説でも、都庁に週3日しか登庁しない石原氏を「パートタイム知事」とこき下ろした「私は宮城県知事の時からフルタイム。選挙のあり方が知事をつくると思う。フルタイムの知事になるには、選挙もフルタイムだ。気力、体力が試されるが(16時間)やってみる」と、意気込んだ

浅野氏の応援に入った土井たか子元衆院議長(78)は「政治家で、にこにこ笑っている人に限ってくせ者。選挙でにこにこと笑う人は、もっとくせ者だ。選挙が終われば態度が変わるんですよ」。今回の選挙期間中、“独裁”批判をかわすためスマイル作戦を展開している石原氏を暗に批判し、浅野氏を援護射撃した。

[2007年4月7日8時35分 紙面から]



パートタイマーを馬鹿にしているのかこの人は、と言うかフルタイムで借金二倍にしたんだろ。
石原閣下はパートタイマーでもカラスを駆除して歌舞伎町を浄化して空気をきれいにしたぞ。
不正軽油や外国人犯罪者(予備軍)の取り締まり、お陰さまで東京の検挙率は上昇しています。
宮城では浅野県知事時代12年間に検挙率があれよあれよと下落したそうですね、対照的です。
土井たか子が応援…もう死亡フラグを立てまくっていますね、ネガティブキャンペーンは逆効果。
敵対候補などの悪口を言う人を大概の日本人は快く思わない、それくらい心得ておらんのか。

にこにこしている政治家と言えばタロサですが、本当に腹の底からにこにこで可愛いですよ。
しかも政治家として有能で人柄もよく、若者からの支持も絶大です、土井さんと大違いですね。


さてハラハラドキドキの石原節を封印し、堅実・誠実を前面に出している石原陣営の様子です。


慎太郎氏、夫人に感謝…8日都知事選 スポーツ報知

3選をめざす石原慎太郎氏(74)は6日夜、江戸川区で女性限定の集会に出席し、「私の選挙も、女房でもっているようなもので、女房に頭が上がらない」と、今選挙戦で初めて典子夫人(69)に触れ、感謝の気持ちを述べた

この日の集会は、自民党公認都議候補を支援する女性だけの後援会が主催。約2000人の女性で埋まった客席を前に「女性ばっかりで、本当にびっくりした」という石原氏は、照れ笑いを浮かべながら「きょうは花見にきたようで、みなさん本当に美しい」とリップサービスいわゆる「ババァ発言事件」などで、女性団体と対立することもあった石原氏の想定外の発言に、大きな拍手がわき起こった

演説の内容も、通常の街頭演説を家庭を持つ女性用にアレンジ「このごろの家庭は、子どもをしつけることが薄くなっている。子どもはもっと、耐える力をつけるべき」などと、教育論、家族論の話題が目立った

選挙戦最終日となる7日は、江東区の商店街「砂町銀座」を遊説した後、ラストコールは“本拠地”都庁に近い新宿駅西口で行う。過去2回(99、03年)の都知事選では、「石原軍団」が応援に駆けつけていたしかし、石原氏にとって「最後の選挙」となる今回は、著名人の応援演説は一度もないまま、ラストまで戦い抜くこととなった

※候補者名所属一覧は上記転載と同じなので略しました。

(2007年4月7日06時00分 スポーツ報知)



反日・反体制勢力の“強力援軍”が続々と駆けつける浅野陣営に対して孤高の選挙活動。

>このごろの家庭は、子どもをしつけることが薄くなっている
>子どもはもっと、耐える力をつけるべき

全面同意!自由ばかりが横行して我慢や責任といったものを教えられない子供が多すぎる!
浅野氏は、「学校は自由な教育の場」と仰っておられましたが、学校は社会性を身につける場。
45分間の授業に耐えられないような子供が量産されている現状を憂う気持ちはないのですか?
いろいろ賛否両論があり物議を醸したドラマでしたが「女王の教室」のDVDでも見なさいよね。

あと、私は奥様を大切にして大事な場で日頃の感謝を述べる男性に非常に好感を持ちます。
石原氏がああいう性格ですから奥様も「ハイハイ」なんでしょうけれど、実は奥様が心の支え。
得てしてこういう亭主関白型に見える男性ほど実は陰で支える奥様に頭が上がらないものです。

>「女性ばっかりで、本当にびっくりした」という石原氏は、照れ笑いを浮かべながら
>「きょうは花見にきたようで、みなさん本当に美しい」とリップサービス。

ババァ発言を聞き流せる人は心根がババァじゃないし、みのより毒蝮三太夫のほうがいい。
あの俳優ばりのルックスの威風堂々とした石原閣下がこんな台詞を仰ったら決まりますよね。
「セクハラ、アルハラ、イシハラ」で聴衆をフリーズさせていた浅野応援団も見習いなさいませ。
リップサービスや毒舌は使う時と場所、TPOを弁えないと滑ってフリーズしちゃいますから。

なんとなく、最後の選挙に謙虚に挑む石原閣下は今後4年でもっといい都知事になると思う。
誰かさんのように県政をめちゃめちゃにしないで、立つ鳥跡を濁さず花道を歩いて欲しいです。

期日前投票に行こうと思ったんだが行く機会がなく…
明日もし出口調査にあったら「浅野」ではなく「黒川」か「外山」と答えたい気がする。
残念なことは、月曜日から新しい職場に初出勤なので実況板をチェックできないことかな~。
郵政解散総選挙の時は実況板を更新しまくりロムりながら大いに盛り上がったものである。
本来都知事選なんて総選挙ほど盛り上がらないんですけれどね…今回は浅野氏がなぁ…。
宮城をデストロイしたあとに首都をデストロイさせにきたもんだから大騒ぎ。
プロ市民や社民党、民潭、マスコミの支援を受けている候補者が現職の対抗馬ってんだもの。
逆に言えば、都政というものをきちんと考える機会を与えてくれたことには感謝したい。





ナマサプリのバストアップサプリ「プエラリア」
女性にとって理想的なボディラインとハリのあるお肌を実現するプエラリア
1粒あたり、プエラリアミリフィカ粉末を99%含有した製品化に成功しました。
高品質、高含有量のプエラリアは、できたて・つめたてのナマサプリへ。





肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」。
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-07 13:23 | 都知事選2007
【都知事選】浅野氏の応援演説に聴衆フリーズ
浅野氏応援に鳩山氏、福島氏…8日都知事選 スポーツ報知

前宮城県知事・浅野史郎氏(59)には5日、民主党・鳩山由紀夫幹事長(60)や社民党・福島瑞穂党首(51)などが応援に駆け付けた。「伏魔殿に切り込んでほしい」(鳩山氏)、「今は弱者切り捨ての時代」(福島氏)のエールとは別に、この日は勝手連の一員として安倍晋三首相に変装したお笑い芸人も登場。「セクハラ、アルハラ、そして仕事をしないイシハラ」と叫び、場を凍らせていた

(2007年4月6日06時00分 スポーツ報知)



【フリーズ】が得意技の浅野氏、品のない応援演説に聴衆もフリーズ。

しかし辻元清美や福島瑞穂に応援されるなんて死亡フラグが立っているようなものじゃないか。
民潭に支援を要請したり、拉致問題を「なかったこと」と言っていた人が支援者の段階でそうか。
浅野氏は自ら死亡フラグをどんどん立てて行っているので面白い、いや都民として不愉快だが。
都政を真面目に考えている候補者が一体どれほどいるのかと思うと数ばかり多くて情けない。






肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」。
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-07 00:32 | 都知事選2007
【都知事選】浅野氏の応援に辻元清美、鳩山由紀夫、永禄輔など
浅野氏に“黄門様”…渡部恒三氏“勝利の印籠”かざし支持訴え
SANSPO.COM 2007年04月04日 更新


東京都知事選まで残り5日となった3日、“2強候補”に強力な援軍が駆け付けた。前宮城県知事の浅野史郎氏(59)の街頭演説には、「民主党の黄門様」こと渡部恒三衆院議員(74)が登場し「この印籠が目に入らぬか!」と気合を注入。石原慎太郎氏(74)のもとには、告示日以来となる長男で衆院議員の石原伸晃自民党都連会長(49)が応援に訪れた。



「この印籠が目に入らぬか!」。民主党の黄門様が選挙カー上で“勝利の印籠”を突き出すと、聴衆約200人から大きな拍手が起きる続々投入される強力援軍に、浅野氏は笑みを浮かべた

渡部氏はこの日午後2時、浅野氏とともに新宿駅前にとめた選挙カーに登壇。水戸黄門のごとく統一地方選の応援演説で全国行脚中のためお疲れなのか「私が最も信頼しているアサノヒロシくんです」と何度も呼び違えた浅野氏から「史郎です」と小声でつっこまれてもおかまいなしだ

そんな黄門様でもやはり最後に貫禄(かんろく)を見せた。「私が応援した候補者は危ないといわれても必ず勝ちます。これを出すと選挙に勝つので初めて東京に持ってきました」と言って“印籠締め”。浅野氏は「勇気100倍です。これならイケる。印籠でダメを押されました。本当にうれしい」と喜んだ。

無所属の浅野氏は民主、社民両党が支援している。先月22日の告示から1週間、応援弁士がほとんど入らない「一人旅」(浅野氏)を続けてきた。しかし30日から方向転換。菅直人代表代行(60)と一緒に演説するなど、徐々に“反石原”の政党色を強く打ち出している。

この日夕には社民党の辻元清美衆院議員(46)が応援演説し「石原さんはごう慢だ」と“援護射撃”今後も続々と応援が予定されており、4日には民主党の鳩山由紀夫幹事長(60)が演説するほか、浅野氏もタレントの永六輔(73)らの勝手連集会に参加する予定。一人旅改め、巨大援軍の力を借りて投票日まで突っ走る。


★石原氏には長男・伸晃氏

選挙戦で一歩リードと伝えられる石原氏は夕刻、JR荻窪駅近くのスーパー前で、この日唯一の演説を行った。選挙戦終盤の切り札として、地元・東京8区選出の長男、伸晃氏と建築家の安藤忠雄氏(65)が登場した。

石原氏に先立ち、伸晃氏が演説近くの歩道橋まで膨れ上がった聴衆を前に「地元荻窪のみなさん、私が父、慎太郎を応援するのは今回の選挙が最後。父をお願いします」と絶叫すると、「伸晃、かっこいいぞ」などの歓声が上がった。続いて安藤氏が「チャンレンジ精神と責任感を持ち合わせるのは慎太郎氏だけ」などと訴えた。

石原陣営によると、伸晃氏が慎太郎氏と同じ場所で演説するのは告示の先月22日以来、2度目。演説後、伸晃氏は「地元だし、演説には力を込めた」。慎太郎氏が移動した後も、有権者と握手を繰り返していた。


★金造氏ら福祉をアピール

東京都国立市の社会福祉法人「滝乃川学園」で3日、「都知事選立候補者の話を聞く会」が開かれ、タレントの桜金造氏(50)や発明家のドクター・中松氏(78)、風水研究家の内川久美子氏(49)らが出席した。

各候補者は知的障害を持つ約50人の有権者らに福祉の重要性をアピール。金造氏は「みんな平等に生きる権利がある」、中松氏は「こうやって実際に足を運ぶ候補がえらい」などと訴えた



渡辺恒夫かと思ったら違う人だった、時代劇なんて見ないもん、知らないよ。
間違えて投票用紙に「アサノヒロシ」と記入して投票してしまう人がいたらどうするんだろう。
というか、応援演説の人に名前を間違われるなんてかなり情けないと思うんだがどうよ?
あと「印籠にダメ押し」…ダメ押しという言葉は通常最後の希望も絶たれた時なんかに使うよね。
もともとそういう意味ではなかったのか、宮城では「背中を押す」の代わりが「ダメ押し」なのか。
そもそもの意味がよくわからないけれど、世間とは真逆の使い方なのでちょっと気になった。
私だったら「ダメ押しされて嬉しい」という言葉の使い方は絶対にしないですねぇ。

それはともかく辻元…おんな祭りで巨大バ〇ブにサインして国をぶっ壊すと豪語した…。
そして永禄輔…「週刊金曜日」主催の下品な皇室パロディ劇を上演した劇団と懇意の仲…。
そして鳩ポッポ…なんかもう何も言うまいという素晴らしい応援メンツだな、ある意味最強軍団。
反体制、反国家、フェミ過激派、媚中、媚韓、媚朝…日本を壊したい人たちだらけですね。
なんか「死ね死ね団」のテーマが似合う素晴らしい応援団です、本当にありがとうございました。
プラス、真っ赤なプロ市民の「浅野と勝とう!勝手連」か…こんな巨大援軍見たことない。


他方、石原閣下はやはり来期いっぱいで引退…私もそれがいいと思います。
小泉前総理も絶対に引退しないと言われていましたが、こういった信念の政治を行う人たちは
役目を終えたら静かに自分の政治舞台の幕を下ろすのです…称えられ、惜しまれながらも…。
今後4年の間に石原閣下の意思と信念を継ぐ若手政治家が育って欲しいと思います。

ドクター中松、よく読んだら自分で自分を「偉い」と褒めているよ…すごいオチの記事だ。


***** ***** *****

保守工房さんの新作、土下座Tシャツです!永遠の謝罪もこれ1枚で!
a0027061_2023205.jpg
保守工房【土下座】Tシャツ黄:鹿の子

当日記の紹介リンクよりご購入頂きますと私に少しだけお小遣いが入りますm(_ _)m






肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」。
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。


[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-05 20:32 | 都知事選2007
【都知事選】浅野氏の驚くべき公約
2日ばかり2ちゃんチェックしないでいたらなんかすごいことが起きていた。


07統一選:知事選 外環道見直しなど3点、浅野氏が公約追加/東京
4月3日12時1分配信 毎日新聞


都知事選に立候補している前宮城県知事の浅野史郎氏(59)は2日、東京外郭環状道路(外環道)建設の抜本的見直しなど3点の追加公約を発表した。投票日を間近に控えた選挙戦終盤での追加となったが、浅野氏は「都民から多くの要望を受け、都政の課題として取り上げるべきものを選んだ。当選したら実現する」と説明した。

追加したのは、(1)03年に計画された都立病院の統廃合を見直し、小児・高齢者医療を強化(2)23区の廃プラスチックごみの焼却処分中止(3)外環道など都市計画道路の見直し――で、いずれも石原慎太郎氏(74)が進めてきた政策の転換を図る

浅野氏はこれまで都民の意見に耳を傾けようと「一言マニフェスト」を募集してきた。外環道の見直しでは視察や地域住民との意見交換を踏まえ、「行政として考え直せる段階。計画をやめるわけではないが、インターの位置など地域の意向に沿うようにしたい」と話した。【鈴木梢】

4月3日朝刊







( ゚д゚)…ポカーン

majidesuka? e? gaikandou no minaoshi?


東京外郭環状道路建設の抜本的見直し?




浅野氏は何か発言するたびに泥沼に足を突っ込んで行くが、これには魂消たわ。
外環道の見直しって…東京を渋滞地獄の排ガス地獄から救うための外環道建設だろ!
私は運転免許も持っていないし平日に都心を車に乗車して走る(回る)ことはほとんどない。
しかしそれでも平日の都心部の渋滞地獄は聞きしに勝る恐ろしさだと知っている。
環状線があともう1本出来れば…とは電車に対しても思うが、道路に対しても同じ思いを抱く。
「東京に住んで車を使う奴はマゾだ」という主旨の発言は、表現は不適切だが事実なのである。
またプラスチックゴミの焼却処分中止というのもなぁ…確かに環境に優しい感じがするのだが
リサイクル加工するにあたって消費されるエネルギーのでかさを思えば焼却処分のほうがマシ。
なんかゲイや在日外国人と触れ合ったり、薄っぺらな偽善的発言のオンパレードだよね。
福祉の浅野で売っているみたいだが、採算度外視で福祉計画を立てたら結局倒れますよ?
宮城でそうだったんじゃないですか?件の借金が倍になって、福祉は充実させられましたか?
実現可能かつ財政破綻を起こさない公約を掲げられないんでしょうか?この人は…。

とにかく反石原政策しか頭にないからこんな阿呆な公約を掲げることになるんですよ。
エイプリルフールのガセ記事かと思ったぞ…今になって外環道見直しなんて信じられない。
完成させなければ今までの効果も半減、都心の渋滞は人口増加とともに悪化するだけ。
「おっきな道路が出来たら怖いね~」という住民レベルの話で変な公約を掲げないでください!
当選するとは思っていませんが、わざわざ宮城から首都を破壊しに来たのかと思いますよ。
歌舞伎町だって石原閣下がガンガン取り締まったお陰でやっと少し浄化できたのに…。
そんなに反石原色を出したいなら「カラス倍増計画」という公約にでもすればよろしいでしょうに。
自然保護団体が支援してくれるかもしれませんよ?ますます怪しい支援者が増えますが…。
たとえ五輪誘致が失敗したとしても、石原閣下は住みよい街・東京を残してくださいます。
浅野氏が残すものは、中華街と韓国人移民と都市渋滞と排ガスと莫大な借金だけですか?
ああ、朝鮮総連の免税や、外国人犯罪者にとって住みよい街・東京を残してくださるのですね。
家の鍵を5個くらい取り付けて、夜道を歩かないように、絶対に17時には退社しなきゃ…


お・こ・と・わ・り・です、そんな東京は!!


ゲイや在日外国人、民潭やプロ市民とばかり触れ合っていないで普通の都民と触れ合えば?
いや、もう普通の都民には触れ合いを断られるかもしれないけれどね…何もかも不審すぎて。

あ、これも励ましの意味なんですよ、一目瞭然不利な公約でも頑張ってくださいねって。


※このエントリーはイメージです※


◇追記1◇

東京外郭環状道路計画について都民の6割以上が賛成しているという記事が…。

東京駅で開催された「減らそうCO2!人間の移動と環境展」に出展しました
東京外かく環状道路調査事務所(開催期間:平成17年8月22日~31日)


a0027061_11414222.gif







「外かんが通過する地域の環境保護を考え、慎重に検討を進めてほしい」(水色)
という慎重な検討推進派も含めると8割以上が外環環状道路にNOではないのでは?
これは平成17年の記事ですから今はどう変化しているのか知りませんが、6割以上が賛成…。
多分…だけれど、運送・運輸関係の仕事をしている人なんかは大賛成なんじゃないかな。
なんでも手に入る便利な世の中を支えているのは彼ら運送・運輸関係の人たちのお陰ですし、
逆に言えば渋滞の悪化は運輸関係に支障を来し、末端の私たちの生活にも影響があるのでは。
便利な世の中マンセーとは言わない、しかし誰に、何に支えられているのかも考えよう。

アンケート回答者の中で東京都民は5割以下のため、もっと精密な情報が欲しいな。

a0027061_3105325.gif














◇追記2◇

東京への転入超過9万人 43年ぶり、人口集中加速
北海道新聞 (03/31 23:11)


2006年の各都道府県間の人口移動を集計した結果、東京圏への人の流入が加速、特に東京都は43年ぶりに転入超過が9万人を突破したことが31日、分かった。景況の改善を実感できない地方は転出超過が拡大。過去8年間転入が多かった沖縄県も人口流出に転じた。地方からの人口流出が続けば、地域間の経済格差が一層広がる可能性もある。

集計は、住民基本台帳法による転入届や過去のデータなどを基に、共同通信社が実施した。

東京都の転入超過は9万79人(05年8万6562人)で、高度経済成長期だった1963年(10万9448人)の水準に迫った。埼玉、千葉、神奈川3県も転入超過で、4都県の東京圏全体で13万2033人の流入となった

転出超過が最も多かったのは北海道の1万8386人(同1万4211人)。次いで長崎県が9600人(同8221人)、青森県が9465人(同7182人)などで、9道府県が5000人を超えた。3大都市圏以外全体では、13万6180人だった。

東京圏の10年間の状況をみると、政令指定都市の千葉市を上回る94万7488人が増えた計算になる



外郭環状道路計画の抜本的見直しを投票期日直前に公約に掲げた浅野候補ですが、
やはり首都東京は何はさておきインフラ整備が何より最重要課題じゃないかと改めて思った。
関連スレで「どうせこれから人が減るんだからそんなもの要らないだろ」という意見もあったが、
少子化で人口減少とか言ったところでこうも流入人口が多いと、とても人が減るとは思えない。
人口増加に伴い老朽化したインフラはその役目を果たせなくなるし、定員オーバーにもなる。
東京都民に非ずとも埼玉、千葉、神奈川など隣接県に済み都内に通勤している人は大勢いる。
首都の流通経路には、当然都内のみではなく近隣県の道路の混雑度合いも関係してくる。
人の重さで都心の床が抜けるんじゃないかと心配だがそのへんからきっちり足場固めをしないと
いくら病院や福祉施設を増やしたところで環境はよくないし通うのも大変ということになるよね。
防災の観点からも、住み良い街という観点からも、何はさておきインフラ整備でしょうが。






肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。


[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-04 02:13 | 都知事選2007
【都知事選】浅野氏の変節と1本の道筋、そして驚愕の事実
浅野氏「隣国の悪口を言うのは良くない」 日テレNEWS24

東京都知事選への出馬がほぼ確実な前宮城県知事・浅野史郎氏は5日朝、仙台市のイベントに出席後、韓国など近隣諸国との関係について「近くの国の悪口を言うのは良くない」と発言した。これの発言について、石原都知事は「実態について評価できないと言っているだけ」と切り返した。
浅野氏は5日朝、「韓国観光公社」の観光名誉広報大使に任命され、「日韓の友情の一端を担えるのは大変、光栄なことだ」と述べた。その後、取材に応じた浅野氏は、石原都知事との違いについて「隣の…近くの国の悪口を言っちゃいけないと思いますよ。やっぱり、国と国との関係ですごく大事なのは、誇りとかそういうことなんで、そういうことを傷つけることを言うということは、一般論ですが、良くない。私も心したい」と述べ、石原都知事のこれまでの韓国や中国などに対する発言を批判した。その上で、浅野氏は勉強が終わり次第、出馬を表明するとしてあらためて出馬に意欲を見せた。

一方、現職の石原都知事は5日、東京オリンピック招致委員会のNPO法人発足パーティーに出席した。浅野氏の発言を記者から伝え聞いた石原都知事は「近隣諸国のどこを差別しました?」と尋ねた。記者が中国を挙げると、「差別ですか?僕は実態について評価できないと言っているだけで、政治の形。やっぱり日本と相手国とのかかわりの中で、相手側の主張が全部正しいというようには、浅野くんだってそうは思わないんじゃないの?」と切り返した。

石原都知事は、オリンピック招致を積極的に推進しており、選挙でも公約の一つとして掲げるものとみられているが、浅野氏は招致についても疑問を呈している。

さらに、立候補を予定している建築家・黒川紀章氏が5日、独自の政策をアピールするため会見に臨んだ。オリンピック招致反対を表明している黒川氏は「(宮城県知事時代)浅野知事によるパフォーマンスは多いが、実は知事の在任期間に借金は2倍に増え、『隠れ借金』の情報公開は全くない。(新都知事が)石原さんになったら、仮に公衆便所のような小さいものでも(建築は)一切引き受けない。東京都と同じですね」と述べた。

都庁では5日午後、投票用紙や腕章など、いわゆる「選挙の7つ道具」が公開された。準備は着々と整いつつある。都知事選にはこのほか、共産党推薦・吉田万三氏らが立候補を予定している。

<3/5 18:55>



浅野氏、特派員協会で講演 慰安婦問題にも言及 Sankeiweb

東京都知事選出馬を表明している前宮城県知事の浅野史郎氏(59)は19日、東京都千代田区の日本外国特派員協会で講演。米国勤務経験がある浅野氏は、出馬の理由やマニフェストについて、英語でジョークも交えながら説明した。

その後の質疑で、浅野氏は慰安婦問題について、「日本が外国人を少なくとも一部は強制的に引っ張ってきて、従軍慰安婦という形で使ったのは歴史的事実。平成5年の河野談話であるように、政府として遺憾の意を表すのは当たり前のこと」との認識を示した

(2007/03/19 19:02)



浅野史郎さん民団と懇談 「志同じなら支援望む」 統一日報

都知事選への立候補を表明している前宮城県知事の浅野史郎さん(59)が16日、東京・南麻布の民団本部を訪れたさい、「志を同じくするのであれば(都知事選に)支援してほしい」と要請した。幹部らとの懇談の席上、質問が知事選に及んだのに答えたもの。
浅野前宮城県知事は93年からの3期12年間、韓国・江原道との交流を進めた。この日、韓国観光公社の「観光名誉広報大使」就任(今月5日)のあいさつに民団を訪れた。
宮城県は、仙台市が2002年の日韓共催ワールドカップサッカーの開催地だった。中央本部、傘下団体、東京本部の幹部約30人と懇談した浅野さんは「スポーツに限らず日韓の市民交流を」と持論を語った。
東京本部の李時香団長は「浅野さんはこれから激戦を迎える。私たちは都民として応援する態勢にある」とエールを送り、24日の定期大会前日に予定しているイベントへの招待状を手渡した

(統一日報2007年3月21日)



浅野氏選挙費公開「1900万円足りん」…都知事選 スポーツ報知

前宮城県知事の浅野史郎氏(59)は24日、今回の都知事選における選挙費用の予算を、お得意の情報公開で明らかにし「お金が足りません」と窮乏を訴えた

浅野氏によると、今選挙の費用予算は2500万円。同氏は「公費で600万円は出るんですが、残りの1900万円はどうしよう」とSOS信号を発した。陣営では「100円カンパ」として寄付を募集しているが、200万円しか集まっていないという。同氏は「誰か同情してくれないかな」と瞳を潤ませる

選挙管理委員会によると、知事選の選挙費用は有権者の数によって上限があり、東京都は約6000万円という。

この日、浅野氏は巣鴨、上野、小岩など下町地区で選挙活動。“おばあちゃんの原宿”の異名を取る巣鴨では、多くの黄色い声に囲まれ「55歳以上の女性人気には自信があるんです」と「ババア」発言で鳴らす石原知事との違いを強調した。上野では民主党・菅直人代表代行の伸子夫人、鳩山由紀夫幹事長の幸夫人が別動隊としてビラなどを配布。両夫人の夫2人が応援に入るかどうかも注目されるが、浅野氏は「ドラマですね。楽しみです」とはぐらかした。

(2007年3月25日06時02分 スポーツ報知)



「何をかいわんや」浅野氏差別問題を争点 日刊スポーツ

浅野史郎氏(59)が26日夜、大田区の区民集会に出席し、争点を少数派や弱者の「人権」や「差別問題」にシフトすることを明かした。差別的発言が目立つ石原慎太郎都知事(74)を強く意識した方針とみられ、浅野氏は「都政のトップが差別発言をしてはいけない。一番弱いところに手を差し伸べるのが政治」と石原氏を攻撃した

最近の集会で同性愛者や在日外国人らと接したことがきっかけとなったようだ。石原氏が昨年発言した、ゲイタウン「新宿2丁目」規制方針の是非を聞かれた浅野氏は「即答はできないが、嗜好(しこう)が違うから差別されてもいい、というのは間違い。だれかに迷惑を掛けなければ、基本的に自由だと思う」。また石原都政下で進んだ歌舞伎町などの風俗徹底規制についても「規制によってもたらされる弊害も考えるべき」との見解を示した。

一方、石原氏が発表した、タレントらの声が入ったマニフェストビラについて、浅野氏は「もともとの政策目標がマニフェストとはいえず、抽象的だ。その裏面がタレントというのは、何をかいわんやだ」と批判した。また、他候補の奇襲作戦を続ける桜金造氏(50)については浅野氏は「来てどーすんの?」と無関心な様子だった

[2007年3月27日7時39分 紙面から]



菅氏「私も前面に」に浅野氏「困る」…都知事選 スポーツ報知

前宮城県知事・浅野史郎氏(59)の応援に28日、民主党・菅直人代表代行(60)が駆け付けたが、浅野氏と合流せずニアミスした。浅野氏はこの日、立川や八王子など多摩地区で演説。菅氏も浅野氏と別行動で同地区を回っており、2人は2時間違いでJR国立駅に立った。午後4時半、「浅野さんが埋没しているという声もある。私も前面に立って支援したい」と危機感を募らせた菅氏に対し、浅野氏は午後6時半に「私の選挙。(菅氏に)前に出られると困る」。2人は言動ともにすれ違っていた。

(2007年3月29日06時07分 スポーツ報知)



浅野氏「宮城流」通ぜず、政党色前面に 日刊スポーツ

<東京をどうする 都知事選4・8投開票>

浅野史郎氏(59)が29日、政党色を出さない「勝手連選術」から一転、民主党などと一緒に選挙を戦う方針に転換することを明らかにした。「選挙の主導権は候補者にある」として政党を表に出さない選挙にこだわってきたが、記者団に「今日30日に告示される都議補選で解禁する。応援のお返しをしたい。同じ場所で同一行動をしたい」と語り、これまで否定してきた菅直人代表代行(60)らと一緒の街頭演説を、解禁する考えを明言した。

「東京で私の選挙を浸透させるためにこれまでやってきた。しかし、支援する人の思いを無視して、浅野のためだけにやってください、何も見返りはないよというのはできない。けじめをつけたい」と浅野氏。「有権者に自分の選挙は分かってもらえた」と強調したが「なぜ、浸透するまでやらないのか」と問われると「今までが不自然。自然な形に戻すということ」と、苦しい言い訳

選挙戦中の方針転換。浅野氏は「私の中では決まっていた」と強調したが、序盤戦の世論調査で石原慎太郎氏(74)の優勢が伝えられ、民主党内からも「宮城のやり方では通用しないと分かってきたのでないか」(田中良民主党都議団幹事長)との声が聞かれる。浅野氏は「ご心配なくと言いたいところだが、(支援は)力強い」と、思わず本音も漏らした

同日夕には、都内で連合の集会に出席し、菅直人代表代行(60)社民党の福島瑞穂党首(51)と、がっちり握手。浅野氏のイメージカラー、青のハンカチを一緒に振った。菅氏は「強い者の味方が必要なのか、弱者の痛みを分かる知事を誕生させるのか」と支援を要請。「浅野さんと一緒になったのは初めてだが、今後も同じところに行きそうだよ」と話した。

[2007年3月30日8時11分 紙面から]



何をしたいんだか、ころころころころ方針転換というか、行き当たりばったりと言うか…。
民主党からの出馬要請を断って無党派・勝手連(プロ市民)方式で行くことにしたんだよね?
そうしたら今度は予算組んだけれどお金が足りないから募金して欲しいな~と言い出して、
菅さんがせっかく応援に駆けつけたのに迷惑だと断って、翌日「苦戦だから協力して欲しい」?
本当に反〇〇戦術ばかりで、行き当たりばったりで、計画性がない上に無責任だよね。

慰安婦については、具体的に何処がどう強制連行だったのか証明して頂きたいですね。
この記事に反論してくださる?⇒基礎からわかる「慰安婦問題」-読売新聞朝刊13面より


とどめになんと、浅野氏は東京都民ではなく投票権を持っていないことまで発覚しました。


足元を固めるのが先? 浅野氏実は投票権なし ZAKZAK

東京都知事選(4月8日投開票)で打倒、石原慎太郎知事(74)に燃えている前宮城県知事の浅野史郎氏(59)=写真。1票でも多くかき集めるべく都内を奔走中だが、住所を都内に移していないため、都知事選で投票権を行使できないことが分かった

浅野氏は現在、都内のホテルを住まいにしているが、現住所は仙台市のまま。浅野陣営によると、「出馬表明までドタバタしたこともあるし、住所を移転しても、公職選挙法では移転後3カ月以上経過していないと投票できませんから」(関係者)とのこと。実際、浅野氏の出馬表明は3月6日で、仮にこの日に住民票を移しても、間に合わなかった

もっとも、同じ4月8日投開票の宮城県議選には投票できるわけだが、「投票日には東京にいます。宮城県議選の期日前投票もおそらくする時間がないのでは」と陣営関係者。石原知事圧勝がささやかれるだけに、足元を固めるのが先?

ZAKZAK 2007/03/30



こんな人が現職石原氏のライバルと目されてマスコミで持て囃されていたかと思うと…。
他の候補者への批判ばかり達者で自分は成り行き任せの行き当たりばったりじゃないすか!
まぁキーワードを繋げるとね…韓国、民潭(民団)、強制連行、在日外国人、社民党…特亜臭。
浅野氏の支援者の中には「拉致問題はなかった」と言っている人もいますしね…特亜臭。

あ、これ励ましているんですよ、特亜臭で劣勢でも都民じゃなくても頑張ってくださいって。

◇追記◇

この記事もご自由に使って頂いて構いません(スパム防止のためリンクなしTBは不可ですが)。
お身内でテレビなどに騙されている方がいらしてお困りの場合はわかりやすく説明できるかと。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-03-30 19:17 | 都知事選2007
マイノリティのための政治とマジョリティのための政治
浅野氏は最近の集会で在日外国人や新宿二丁目のゲイなどと関わったことにより、
少数派や弱者の人権や差別問題に争点を移行させるようである…わかりやすく転がる人だ。
個人の嗜好や出自・国籍によって差別がなされてはいけない、そこには私も同意する。
しかし政治家、しかも都政のトップたる都知事が、少数派優遇政策を執るのは如何なものか?
政治とは常に最大公約数的であり、多くの人が納得できる社会の仕組みを作るべきだと思う。
少数派だけが納得して多数派が納得できない仕組みの社会では、少数派が特権階級となる。
無論、少数派の意見も最大限尊重するべきであるし、少数派の意見を黙殺してはいけない。
少数派は少数派として、社会の中核にはなれないが、そこに存在する権利は保障されるべきだ。
しかし彼らが中核となるような社会では、彼らのために多数派にしわ寄せが行くことになる。
人権とはぶつかり合うもの、少数派の人権を拡大するために、多数派の人権が押し潰される。
「政治は最大公約数的であるべきだ」という私の意見は、より多くの人の幸福感・充実感を優先し
さらに公約数からはみ出てしまった人の幸福感と充実感も追って補完されるべきだという考え。
少数派が後回しにされてしまうのは、少数派のさだめだとご本人たちには理解して頂きたい。
もちろん少数派の意思や権利も尊重しなくてはいけないが、まず多数派のため、である。

よい政治とは、より多くの人が幸福を得られる政治である、と私は考えている。
「少数派や弱者の人権や差別問題を考えましょう」とは耳障りがよく甘美な言葉であるが、
少数派は謂れなき差別や迫害を受けている⇒少数派のための政治をする!は危険な思考だ。
差別や人権侵害があるというならば、まずその実態を調査し、明らかにすることが必要である。
具体的にどのような差別や人権侵害が起きているのか、政治家は把握しなければいけない。
その上で、多数派からはみ出した少数派の彼らの権利をどう守るか、細かく考える必要がある。
多様化した社会で、それが私たち多数派の為すべきことであり、イメージ先行ではいけない。
多数派の幸福感・充実感が充足されて初めて、少数派の権利や幸福にも目が向けられるのだ。
繰り返すが、よい政治とは、より多くの人が幸福を得られる政治である、と私は考えている。
社会の規範から外れた人が、何かと社会で生きにくいのはある程度仕方がないことなのだ。
社会は、最大公約数的に、多数派が上手く生きて行けるような仕組みで作られているのだから。
目先の得票に囚われず、多数派と少数派が軋轢なく共存して行ける社会作りを考えて欲しい。
人権とはぶつかり合うもの、そこにどう折り合いをつけるのかも、政治家の役目である。

と言うか、在日外国人はともかく(民潭が支持しているし)、ゲイは浅野氏を支持するのか…?
ゲイにはゲイの誇りや自負があるから、逆にこんなん嫌われるんじゃないかと思うが…。

もう少し考えてみた⇒マイノリティの権利がマジョリティよりも後回しにされる理由(わけ)
[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-03-30 00:25 | 都知事選2007
【都知事選】浅野氏、五輪誘致中止を公約に「都民は望んでいない」
五輪招致の中止を公約 浅野氏が表明 都知事選
asahi.com 2007年03月27日23時02分


東京都知事選に立候補している前宮城県知事の浅野史郎氏は27日、現職の石原慎太郎氏が進める五輪招致を中止する考えを表明した。「選挙戦を通じて多くの都民の声を聞いたが、ぜひ招致をという声は一つも聞かなかった。方向性は示した方がいいと判断した」と記者団に説明、石原氏との対立軸を鮮明にした

浅野氏は「五輪招致の全面的な見直し」を掲げていたが、「知事就任後に都民の意見を聞いて判断する」と、賛否を明言していなかった。

石原、浅野両氏以外の主な候補者では、元足立区長の吉田万三氏は「現行計画の白紙撤回」、建築家の黒川紀章氏は「中止」を訴え、発明家のドクター・中松氏は「当面、必要は感じない」と主張している。



なんかわかりやすいよねー、なんでも反石原、石原批判、自分の政策はまるで白紙同然。
選挙予算を組んでから「1900万円足りないから同情して募金ください」と言うような人だから、
政策なんて行き当たりばったりで先も見ずに予算を組んで足りないから増税しますと言いそう。
お金に関しては宮城でさんざんっぱら理念先行ドンブリ勘定で赤字を増やした実績があるので
もう言うべきことはない気がするが、東京五輪の招致について、本当に都民の意見を聞いた?
支援してくれる民潭や総連、都民じゃないプロ市民の声しか聞いていないんじゃないですか?


東京五輪に「賛成」70%、「反対」25%…読売調査

読売新聞社の「スポーツ」に関する世論調査(17、18日実施、面接方式)で、2016年の夏季五輪を東京で開催することの賛否を聞いたところ、「どちらかといえば」を含め「賛成」が計70%に上った。「反対」は計25%だった

東京都民に限ると、「賛成」計75%、「反対」計22%だった

これを支持政党別にみると、「賛成」は自民支持層の9割弱に上ったが、民主支持層では7割強、無党派層では6割台半ばだった

2016年の夏季五輪の開催地は、08年6月の1次選考を経て、09年10月に最終決定されるが、東京以外にも世界各地の有力都市が開催に意欲を示している。

石原慎太郎都知事が五輪招致を積極的に進めているのに対し、建築家で文化功労者の黒川紀章氏が招致反対を掲げ、4月の都知事選に立候補を表明。同じく立候補する共産党推薦の元足立区長、吉田万三氏も招致計画の白紙撤回を公約としている。

(2007年2月26日20時28分 読売新聞)



消極的賛成も含めて賛成の人が7割を上回っているんですが…本当に都民の声を聞いた?

浅野氏は国威発揚のための五輪は必要ないと仰っているが、五輪て国威発揚のためじゃん。
北京五輪なんかは国威発揚以外の何者でもないだろうに、なんか仰ることが頓珍漢ですね。

私自身は国威発揚の必要性は感じないが、五輪誘致によるインフラ整備に期待している。
老朽化したインフラ整備のために、五輪招致はうってつけである(五輪じゃ予算も違うしさー)。
先日能登で震度6の地震が起きたが、都市部で大震災が起きた際の混乱と惨状を予想するに
すでに老朽化したインフラの整備と、道路交通網の充実は急ぎ執り行う必要があると強く思う。
また外国人犯罪者が住みにくい街、きれいな街・東京にするためにはさらなる治安維持が必要。
それも五輪誘致でインフラ整備とともに「きれいで安全な街・東京」の促進が行われるだろう。
福祉と教育問題を売りにしているようだが、インフラと治安、この二点が保障されていなければ、
手厚く充実した福祉も学童や生徒の安全を確保した上での規律正しい教育再生も望めまい。
絶えず国内から、外国から人が流入し続ける東京では治安の安定と維持が最重要課題であり、
治安が悪化した街では福祉の充実も望めはしないし、教育現場はさらなる荒廃を招くだろう。
また、大都市での震災は甚大な被害を生む、老朽化したインフラ整備は早急に必要とされる。

石原閣下は今回が最後の都知事選、来期で花道を歩くと自身で決心しているようである。
石原閣下が行ってきた排ガス規制やカラスの駆除、外国人犯罪者の締め出し、沖ノ島問題、
などなど今まで積み重ねられてきた閣下の都政を浅野氏にぶち壊されるわけには行かない。
朝日新聞や日刊ゲンダイは閣下の優勢と報道し続けているが、アナウンス効果狙いだと思う。
石原氏が優勢ならば別に私が投票しなくても浅野氏は自然に落ちるわね、と思わせる作戦だ。
宮城で三期も知事を務めた間に県の借金を倍にしたのに自分は何億超もの知事給与を得て、
さらに給与が少ないと呆れた口を叩いた浅野氏を担いだ民主党とプロ市民、民潭や総連には
都民を舐めくさったお返しに、一都民として怒りの鉄槌を下さなければ私は気が済まない。
供託金没収ラインを割る得票数で、銭ゲバの浅野氏が落選してくださることを切に願いたい。

今後4年の間に、石原氏の意思を継ぐ活きのいい若手が育ってくれることも切に願っている。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-03-28 20:45 | 都知事選2007
【都知事選】浅野氏はPCに詳しくない上に人権意識も低いようです
浅野氏「再起動より新しいのがいい」…4・8都知事選投開票

東京都知事選(4月8日投開票)に立候補している現職の石原慎太郎氏(74)と前宮城県知事の浅野史郎氏(59)が23日、互いを猛批判した。石原氏は初めて浅野氏を名指しした上で(宮城県知事としての)3期で、財政をメチャクチャにしたとバッサリ一方の浅野氏も石原氏をパソコンに例えて新しいのを買ったほうがいい。また誤作動するからとブッタ斬り。選挙戦まだ2日目だが、両雄が一気にヒートアップした。

前宮城県知事・浅野史郎氏は告示から2日目となった23日、スニーカー姿で激しく石原知事批判を展開した。

この日も、妻の光子さん(57)と一緒に練馬~杉並~世田谷~目黒へと移動。格好はいつもの青のスーツ姿だが革靴は白いスニーカーに変わり“ジョギング遊説スタイル”に。靴は浅野氏が早朝ジョギングで使っているもので、陣営の関係者も「走り回りやすいものにしたのでしょう」と説明した。浅野氏も「走りやすいねえ」とフットワークがアップしたのか、写真シール作製機で撮影中の女性にも突撃するなど握手攻勢を続けた。

そしてマイクを握ると「石原さんは『再起動』と話していますが…」とパソコン用語を使う石原氏のスローガンを挙げ「8年も使ったパソコンは再起動よりも新しいのを買った方がいいんです。また誤動作しますから」と批判した。


◆東京都知事選立候補者(届け出順)
山口節生(57)不動産鑑定士(諸新)
吉田万三(59)元足立区長(無新)=共産党推薦=
外山恒一(36)路上演奏家(無新)
石原慎太郎(74)東京都知事(無現)=自民、公明支援=
浅野史郎(59)前宮城県知事(無新)=民主、社民支援=
黒川紀章(72)建築家(諸新)
ドクター・中松(78)発明家(無新)
高橋満(61)タクシー運転手(無新)
佐々木崇徳(64)元警察官(無新)
桜金造(50)タレント(無新)
高島龍峰(71)易学者(無新)
内川久美子(49)風水研究家(無新)
鞠子公一郎(33)元証券マン(無新)
雄上統(65)作家(無新)

(2007年3月24日06時03分 スポーツ報知)



ええと、総勢何人いるのか候補者が多すぎてわけわからん…得票配分が少なそう。
黒川氏と「スクラップ&スクラップ」の外山氏とドクター中松くらいしか認識できていません。
黒川氏も、お金持ちなのに自分で夜中に選挙ポスターを貼っていたというくらいしか…。
でさ、よく考えてみたら二期8年の現職石原氏より三期12年の浅野氏のほうが旧式じゃない?
しかも宮城でさんざん誤作動やらかしまくって県の借金を三期で倍額にしたんでしょう?
大体新しいPCのほうが普通は誤作動が多くない?いいマシンなら10年くらい持ったりしますよ。
サポセンでお客さまにOSを伺うと、いまだに98SEを愛用していらっしゃる方は結構います。
私は最初に自分で買ったのがMeだったのでそりゃもう散々な目に遭いましたけれど…。
と言うか人間を演算機に喩えて批判するなんて、人権上重大な問題発言ではありませんか?
民主党や社民党の人は浅野氏を批判しましょうよ!「人権意識を疑います!」って。

なんかさぁ、浅野氏って他人(石原氏)の批判ばかりしているよね…嫌な感じ。
宮城県知事時代は約120万円の給与+賞与を三期頂いて4億円くらいは稼いでいるよね。
さらに県の財政赤字を倍にしたのに県職員の給与はカットして、自分は120万じゃ少ないと。
一期につき5000万円の退職金を3回分満額頂いて、1億5000万円まるまる懐に入ったよね。
なのに選挙費用が1900万円足りないから同情して募金欲しいな…って、典型的なお役人様。
石原閣下も豪遊や身内贔屓、失言(本当のことなんだが)など批判の材料は尽きないけれど、
少なくとも政治家としては有能で、きちんと都民の安全を守るために尽力してくださっています。
パフォーマンスじゃなくて中身で勝負して欲しいな、勝負になるならの話だけれど。

今日初めてまだ隙間だらけの掲示板を見ましたが、閣下のポスターは安心できました。
この人にならまだ都政を任せられる!という安定感と、意思の磐石さが伺えるポスターでした。
浅野氏はよく見てなかったな…印象が薄かった気がする、閣下の存在感が凄すぎて他は…。
外山氏のポスターは選挙期間中に盗まれたりしないかどうか心配である、私も見たいが。


◇追記◇

浅野氏足元から火ダネ…甥が“当たり屋”やっていた

民主党首脳に支援要請した浅野史郎氏。思わぬところから“火ダネ”が…

東京都知事選への出馬を表明した浅野史郎前宮城県知事(59)の甥(おい)が“当たり屋”行為の容疑者だったと、8日発売の週刊新潮最新号が報じた。テレビに出演しまくり“舌好調”ぶりをアピールしている浅野氏だが、意外にも足元から“火ダネ”が出現してきた格好だ。

宮城県警泉署によると、仙台市内の駐車場で昨年6月、無職女性の乗用車の後ろに立って車に接触したように装い、示談金名目で現金1万円をだまし取ったとして、同署は2月14日、詐欺などの疑いで仙台市の無職の男(35)を逮捕した

同誌によると、この男こそ浅野氏の姉の二男、すなわち実の甥という

容疑者が起こした事件としてはこのほか、同様の手口で、会社員男性から現金2万円、看護師女性から現金3万円をだまし取っていたことも判明。同署は今月6日、飯田容疑者を再逮捕している。容疑者は容疑を否認しているが、同署はさらに余罪があるとみて捜査を進めている。

この件に関し、浅野氏は選挙に出るといろいろ言われる。選挙に出るということはそういうことだと淡々と語り、否定も肯定もしなかったという

7日に民主党の小沢一郎代表ら党首脳と会談し、支援を要請した浅野氏。民主党サイドも甥の不祥事に頭を抱えることになりそうだ。

ZAKZAK 2007/03/08



ここしばらく毎日のように浅野氏のニュースが湧くのでエントリを続けていますが
もうね…どこから突っ込んだらいいのかわからない発言ばかりじゃないですか、浅野氏…。

>「選挙に出るといろいろ言われる。選挙に出るということはそういうことだ」

あの…これは根拠なき批判ではなく、甥御さんが犯罪容疑者だという事実でしょうが…。
甥御さんの容疑と浅野氏の選挙戦は無論何も関係ありませんが、何を被害者ぶっているの?
「真相の究明に務めて欲しいと思います」と言えばいいものを、なんでこの人はこういうことを…。
まるで選挙戦の妨害のために甥御さんが逮捕されたかのような物言いは一体なんですか。
「もし甥の容疑が事実であれば親族として被害者にお詫びしたい」とか言えば好感度UPなのに。
なんでわざわざ脚色して反感を買うような発言ばかり繰り返すんでしょうね?この人は…。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-03-26 23:53 | 都知事選2007