「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:放浪インターネット( 108 )
ダメ、ゼッタイ…!迷彩服
「何も被災地に迷彩服で行かなくてもいいじゃないか」とボヤいてた人がいたので、迷彩服の意味を履き違えているなぁと思って私のお気に入りサイト迷彩図鑑のTOPページから作者の総評を引用…ではないな、まるまるコピペしてみました。


●迷彩について●
~私的な総評~

■迷彩は本来、兵士の生命を守るために研究され、様々なトライアルやテストを乗り越えて考案(採用)される物ですが、多分に芸術的な要素を含んでいるように思えます。
また、各迷彩の採用国の国柄や風景(植生)、歴史的背景を集約しています。このため、機能性と美しさを兼ね備えた魅力的な模様になるのだと思います。

■第1次世界大戦の頃から、迷彩は意識され始めたようです。ドイツ武装親衛隊(SS)が世界で最初に迷彩服を制式採用してから様々な迷彩が登場しました。第2次戦中には、色々な迷彩が研究され、今日の迷彩の起源(ルーツ)になっています。現代の迷彩もその多くはこの頃の迷彩の発展型または、そのコンセプトの域を出ていません。

■迷彩(Camouflage)を効果で区分すると、大きく分けて2つの効果があります。

【1】「隠すための色」
相手に認識されないようにする色。背景に溶け込むことによって識別を混迷させ、発見を遅らせる。

【2】「目立つ色」 
相手に認識させてはじめて効果のある色

また、さらに細かく区分わけすると、

1 隠蔽色(相手に認識されないための迷彩)

(1) 隠蔽的色彩(背景と同化し、発見を遅らせる)
  ア 攻撃的隠蔽色(攻撃するための迷彩)
  イ 防御的隠蔽色(身を守るための迷彩)
   ※ア項とイ項は軍隊では、あえて区分の必要は無い。
(2) 分断色(不連続な色彩の配置によって、相手に形を誤認させる。)
(3) 突起物・目玉などの目立つ部位を隠蔽する。(車両のかど、砲身、目玉などを黒っぽい色で塗る)
(4) カウンターシェイド(影を作らないようにするため、日影になる側をあらかじめ淡い色で塗っておく)  

2 広告色 (目立つ色、相手に認識させてはじめて効果がある色)

(1) 警告色、【迷彩服=軍隊】という威圧的な効果で相手を萎縮させる。
(2) 敵への擬態、敵の迷彩服を着て敵になりすます。
  ※映画でよく見かけますが、ジュネーブ条約違反です。捕虜となることが出来ません。
(3) ベイツ型の擬態?、強大な軍隊(米国など)と類似の迷彩服を着用し、強そうに見せる。
   その他、シャークティース・タイガーフェイス、各種徽章類など。

■迷彩をパターン(模様)で区分してみました(迷彩図鑑独自の見解も含みます)。

1 斑点型(親衛隊斑点迷彩起源)

(1) 分断的効果を狙っていないランダムな斑点のタイプ 例:自衛隊新迷彩
(2) 斑点集合タイプ(輪郭をぼかす目的の斑点) 例:ドイツフレクター迷彩
(3) 多数の風景をコンピューター処理したタイプ 例:デンマーク迷彩自衛隊新迷彩

2 まだら型

(1) 米軍(WWⅡ)ダッグハンターパターン起源のタイプ 例:韓国旧迷彩トルコ旧迷彩
(2) ドイツ(WWⅡ)国防軍スプリンターパターン起源のタイプ 例:スウェーデンオーストリア
  ※戦後のヨーロッパに多く見られました。ドイツ軍からの捕獲品が使用されることも多かったようです。
  ※実はイタリアツェルトバーンの迷彩がさらにこの起源であると言う説があります。
     信憑製は高い、と私も思います。
(3) 旧ソビエトの第2次大戦採用の「唐草模様の迷彩」が起源のタイプ 例:ソビエト冷戦期の迷彩
(4) 適当に作った?タイプ

3 ウッドランド型(元はと言えばライバーマイスターが起源)

(1) WWⅡドイツライバーマイスター迷彩起源のタイプ 例:スペインアメーバ迷彩スイス軍迷彩
  ※戦後のヨーロッパに多く見られました。ドイツ軍からの捕獲品が使用されることも多かったようです
(2) 米軍ウッドランドパターンのまたは類似品(最近の迷彩に多く見られます。) 例:OAU迷彩

4 WWⅡ英国デニソンスモック起源の(影響を受けている)タイプ(ハケで書いたような物)

(1) 横縞系(フランスリザードパターンが起源のタイプ) 例:リザード迷彩
(2) 草ムラ系(ローデシア迷彩などのタイプ) 例:ローデシア迷彩ポルトガル旧迷彩
  ※ローデシアは独自に発展したと言う見解もありますが、
   どう見ても英軍デニソンスモック迷彩の影響はありますね。
(3) 英国DPMまたはその類似品(最近のアフリカ・アジア各国に多く見られます) 例:英国迷彩

5 砂漠型

(1) 自国の迷彩の色彩バリエーション 例:英国デザート迷彩サンマルコデザート
  ※開発費の節約と彼我識別の観点からか?
(2) 米軍チョコチップパターン起源のタイプ 例:サウジアラビア警察迷彩

6 写実型

(1) 軍で採用している物 例:ミッチェルパターン
(2) 民間(コマーシャル)タイプ。狩猟用など。 例:ウェトランド(湿地)カモ

7 その他特殊な物

(1) 市街地用迷彩
  ア 自国迷彩の色彩バリエーション(モノクロカラー)タイプ 例:インド市街地迷彩
  イ 全く独自のタイプ(例:米海兵隊T型迷彩) 例:海兵隊T型迷彩
(2) 雪上迷彩 例:ロシア雪上迷彩
(3) 対光学機器用迷彩(対暗視装置用) 例:米軍ナイトデザート
   (現在では多くの迷彩に対赤外線処理がされています)
(4) パレード用
  ア 自国迷彩の色彩バリエーション(派手な色)タイプ 例:中国迷彩
  イ 政治色の強い物 例:イラク:バース党の迷彩

以上のようになります(個人的な見解です)。

■ヨーロッパ諸国では、隣接した国々が異なった迷彩を採用していて興味深いです。

■迷彩は歴史的背景が大きく影響しています。かつての支配国(植民地)や支援国の迷彩をそのまま受け継いでいたりすることが多いです。 また、同盟関係のある国(特にアジアやアフリカで顕著)の迷彩と類似の迷彩を採用していることも多いようです。(例:韓国とアメリカ)

■最近の傾向として、自国の迷彩を更新する際に、米軍ウッドランドタイプを採用している国が増えています。
 これには3つの要因が考えられます。

1 この迷彩は汎用性が高く優秀な迷彩ではあるため、研究されてより効果の高いものを追究していくうちに収斂的に類似の迷彩を採用するに至った。

2 名実ともに世界最強の軍隊であるアメリカ軍にあやかろうということで、類似の迷彩を採用した。生物学的に言えば、「ベイツ型の擬態」というやつです。
  例をあげれば、法的権限を与えられている警察官の制服と似た格好をしているが、実は何の権限も持たないガードマンがそうです。

3 軍事大国から援助を得ていて、援助終了後も、そのまま同類の迷彩を採用・国産している場合。アメリカや英国の影響を、大きく受けている国が多いということです。

■ただ興味深いのは、ハンティングやフィッシングなどの民間用の迷彩が環境や用途に応じて特殊化していることです。アドバンテージ社の、ウェットランドや、モッシーツリー、リアルツリーなどがそうです。どちらにしても迷彩は非常に魅力的な模様です。

■迷彩図鑑では、今後も、興味深くそして魅力的な各国の迷彩を、出来るだけ実物に忠実に作成した迷彩テクスチャとして展示し、比較しながら研究していきたいと思っております。もし希少な迷彩をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非、画像をお送りください。今後の研究に役立たせていただきたいと思います。よろしくお願い致します。

■ここまで読んでしまった方がいたら、ぜひ、ご意見ご感想をお願いします。



>(2) 敵への擬態、敵の迷彩服を着て敵になりすます。
>※映画でよく見かけますが、ジュネーブ条約違反です。捕虜となることが出来ません。

え?じゃ、便衣兵っつーのは…?
ジュネーヴ条約は1864年締結…捕虜を人道的に扱うという条約…だったと記憶している。
そもそも日中戦争当時、日本や中国は加盟していたのか??

それはさておき。

オーストリアがシックでカッコイイ!デンマーク迷彩も素敵。
ウェトランドカモも自然派でカッコイイのですがこれは迷彩と呼んでいいのかなぁ。
スウェーデンの迷彩もきっとちゃんとした意図があるのでしょう、ナンダコリャ感は拭えませんが。
サウジアラビア警察迷彩が異物混入みたいでビミョーにキモイ。
「その他特殊なもの」カテゴリの迷彩はホントに何だよオマエ的に見えますが(キッチン用品みたいな迷彩もあるし…)ロシア雪上迷彩はマジカコイイ!迷彩という言葉が全然似合わないけど!
えーと、ちゃんとコピペのご報告は致します。
総評が背景の迷彩柄に溶け込んで読めませんが、これぞ迷彩の本領発揮ですね!

とちゃんとメールします、ごめんなさい。
実はコピペして初めてTOPの総論がスラスラ読めました…。

もっと詳しく知りたい方は、迷彩図鑑でご覧下さい。


文頭の件に関しては、「Tシャツ姿の警察官人が「警察だ!」と言っても誰も信じないでしょ?」というツッコミが非常に的確でわかりやすいと思いました。
つかね、戦闘行為を目的として派遣されるわけじゃなし、日本とハイチが敵対関係にあるわけでもなし(私なんか初めハイチと言われても「ハノイ?タヒチ?ライチ?」しか連想できなかったよ)、災害救助と復興支援のために派遣されるんだから、救助される側・復興支援を受ける側にしてみたら相手がどんな服装してるかなんて気にしてる余裕ないだろうに。
救助に行く側が軍服じゃマズイよなんて言ってるようじゃ阪神淡路から何も学んでないみたい。

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2010-01-21 22:19 | 放浪インターネット
鳩山内閣実績コピペの改定もすごい方向に進化していた
鳩山内閣実績コピペできたよー\(^o^)/

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/12(土) 06:16:02.62 ID:+0ILNeOP0

        麻生内閣              鳩山内閣

9/16                         鳩山内閣成立
                            事務次官等会議の廃止
9/18                         閣僚委員会設置
                            国家戦略室(局)発足
                            行政刷新会議発足
9/21                         日中首脳会談-東アジア共同体構想
9/24  麻生内閣成立              国連総会出席
     年金関連法案提出           温室効果ガス25%削減宣言
     三六協定見直し案提出         鳩山イニシアチブ構想
9/25  国連総会出席              JAL再生タスクフォース設置
9/27                         空港整備勘定抜本見直し表明
9/29  所信表明演説              日本年金機構設置方針
     第一次補正予算案提出        為替介入示唆
     テロ特措法改正案提出
9/30                         調査・分析関連三事業廃止
10/9                         ダム建設48事業停止
10/10 北朝鮮制裁延長
10/13                        羽田空港24時間運用・拠点空港化表明
10/15                        平成22年度予算概算要求
10/16 第一次補正予算成立          平成21年度第1次補正予算執行見直し
10/21                        日本郵政新社長人事
10/23                        ASEAN首脳会議出席
                            情報通信政策タスクフォース設置
10/24 金融機能強化法改正案提出


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/12/12(土) 06:18:05.52 ID:+0ILNeOP0

10/26                        所信表明演説
10/27 日印安保共同宣言に署名       新型インフルエンザ対策法案提出
10/28                        地球温暖化対策税創設を表明
10/30                        中小企業等金融円滑化法案提出
                            郵政民営化見直し法案提出
11/3                         アフガニスタン復興支援策
11/10                        事業仕分け作業開始
                            核密約・半島有事密約の発見
11/12                        陳情一元化ルールを発表
11/14 大陸棚拡張を国連に申請       アジア太平洋経済協力会議出席
11/30                        南東大西洋漁業条約締結承認
12/8                         第2次補正予算案・緊急経済対策決定
12/11                        地域主権戦略会議発足
12/12 改正テロ特措法成立
     改正金融機能強化法成立




初期版と違って文字列で比較すると民主党がすごく仕事してるみたいに見えるwww

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2010-01-19 01:10 | 放浪インターネット
Twitterに登録してきた
ID:yamame3

気が向いたら適当にフォローよろしくお願いします。
フォロー返しはあんまり熱心にしないかもしれませんが。

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2009-12-29 23:51 | 放浪インターネット
2ちゃんねるの書き込みを通報する方法が知りたいです
12 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/10/07(水) 10:32:21 ID:heEPR3SRO
自民党の政治家秘書してる友人に聞いたんだけど、
鳩山の故人献金は、やっぱり中国共産党からの献金らしいよ。
そのうち公になるって。



これ、誰も通報しなかったの?
よく「通報しました」「24」ってレスがあるけど、どこに通報すればいいんですか?
岡田さんも2ちゃん発のデマを潰すならこれも必要でしょ?
全然公になっていないということはこの発言は嘘ということになりますよね?名誉棄損です。
それとも岡田さんの名誉は鳩山さんの名誉よりずっと価値が高いんですか?

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2009-12-13 16:48 | 放浪インターネット
2ちゃんねらーSugeeeeeeeeeeee!!
この大不況を背景にした総選挙でありながら、無知な私には逆立ちしても読めない経済理論が2ちゃんで交わされるのを見て、総じて「低能ニート」と言われるねらーって本当は頭悪いわけじゃないんだー!とびっくりすることしきりです。
いや、もともと私は「ねらーは低学歴で頭が悪い」などとは思っていませんでしたが。
学生の頃、教材として購入させられた「ストック経済を考える」という新書をいまだに読破していないあたり、自分でもかなり経済について無能無学であることを痛感致します。
最近「財源」論として、よく話題にになる「赤字国債の発行でハイパーインフレ、国家あぼーん」という説の真偽がわからないため、否定派の意見はよく目にしますが、あまり取り上げられない肯定派の意見も読んでみました。


552 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2009/08/23(日) 03:47:44 ID:Ooy2ZLav
>>550
アホはおまいだw

(国の債権-国の債務)=(政府の債権-政府の債務)+(国民の債権-国民の債務)+(企業の債権-企業の債務)

誰かの借金は誰かの貯金なんだから、この式は絶対に成立する。
この式から分かるように、国債残高を減らすには、国民か企業の債権を減らすしかない。

企業が金を借りて設備投資をじゃんじゃんして、その結果国債が減るならばそれは
結構なことだけど、バブルの時みたいな異常な状況じゃない限り、国の債務が増える
のは、マクロ経済的には当たり前。というかむしろ正常。

国民や企業が債務超過へ向かっていくのを正常とは言わんでしょ?
君はそっちが正常だといっているのと同じw

外国から金を借りて、左辺の値(国トータルでの債権)が減っていると大変だけどね。
これは毎年安定して増えている。

557 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2009/08/23(日) 04:02:45 ID:swadjMbx
不況時に景気の波を引き揚げようとするときに、赤字国債の発行は一つの有効な手段と考えるべきだろう。
一般に、不況の原因は「金を使わなくなる」こと。
極端なことを言えば、全国民が、入ってきた分だけ国内で使えば不況になどならない。
しかし、世の中で「不況」と言われだすと、この理想状態からとても離れた状態になる。
するとお金の流れがさらに滞ることになる。そして悪循環へ。
その滞ったお金を市中に引き戻すのが赤字国債と考えるべきだろう。
生活がそこそこ潤っている人でもかなりのお金をため込んでいることが多い。
そのいわば「遊び金」を、赤字国債を買ってもらうことで市中に流すのである。
すると金は流れ出し、景気が浮揚してくるというわけだ。
景気が浮揚すれば、当然税収が増える。また、景気が過熱すれば、増税も考えられる。
そうなれば、利子をつけてお金を返せる。
以上は、至極大雑把な話だが、
必要以上に借金を悪く言うことには賛成できない。
今、借金をしなければ日本経済は確実にどん底へ沈む。
無駄を排除?無駄の基準が至極曖昧なのに、そんなものに期待ができるか?
岡田克也は「防衛予算を削る」などとドアホなことを主張している。
結局は無駄を削ると言いながら、数多くの必要なものが削られるという結果に終わるのだ。
不利益を被るのは国民である。
少し話がそれた。
借金を必要以上に怖がるということは、
将棋で飛車や角行をなかなか捨てられずに、ぼやぼやしている間に詰まれてしまう
ということによく似ている。
ちょっとぼやぼやしているだけで景気はすぐに冷え込んでしまうのである。

566 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2009/08/23(日) 04:12:44 ID:Ooy2ZLav
>>553
簿記の基本レベルでいいですが理解していますか?

借金を返すということは、借金を返された側の預金を減らすことですよ。
借金を返す相手が国民または企業である以上、国民または企業の
債権は必ず減ります。
借金を返すというのは、定義的にストックの移動以外の何物にもなりません。

これを政府、国民、企業というマクロレベルでみると>552の話になるわけで。
ストックとフローを理解していないのは、そっちでしょ。

あと国が借金を返すだけの黒字を確保するということは、これまたマクロ
レベルで見ると、国民または企業が赤字を出すということですからね。
実際には国際収支が大きく黒字だから、赤字が出るではなく、黒字が減る
が正しいでしょうけど。これまた大問題ですw

571 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2009/08/23(日) 04:27:06 ID:nHMomjfd
>>562>>567
あ、わかった。「国債」を「こくせき」って読んでたのか
流石麻生ファンだ

俺にはそんな誤読はできねえ

感服いたしました



最後のレスは無用だったかもしれませんが、一応これフロ件スレなので…
思っていたほどフロ研に荒らしは跋扈していない…というか、住人のスルースキルが高いためか目立ちませんが、反麻生派お得意の批判をたった数行に凝縮しているレスだなぁと感心したので。
しかし今回の民主党優勢の原動力は、「小泉改革が失敗した」「自民党じゃもう無理、とにかく新しい党に代えなければ暮らしは一向によくならない」「カルト政党が気持ち悪い」といった感じで実はあんまり麻生総理の資質や政策とは関係ない点がミソだよね。
国債について国民はあんまわかってないんじゃないかという気がした。
私もわかってないので国債発行がいいことなのか悪いことなのか判断できませんけれど。
ただ、国債発行で赤字だー!どんどん貧乏になる!借金地獄!という論調に違和感を覚えたので、そうではない意見もあるよってことでピックアップしてみました。
最後のレス以外は、あくまで経済を論じているわけだから公職選挙法違反的にはセーフ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2009-08-23 17:19 | 放浪インターネット
未熟なコドモ(とは限らんが)には過ぎた玩具
中3男子、ネットいじめでうつ病 伏見・同級生らがHPで中傷
京都新聞電子版 2007年11月1日(木)


京都市伏見区の市立中学3年の男子生徒がインターネットや携帯電話によるいじめで、学校を休んでいることが31日、分かった。男子生徒は10月上旬に転校したばかりでいじめに悩み、うつ病と診断された。男子生徒が「友達をつくりたい」と開設した携帯電話のホームページ(HP)に、同級生ら3人の女子生徒が男子生徒のひぼう中傷を書き込んでいたことを学校と市教委が確認し、ネットによるいじめと認めている。

生徒や保護者、関係者によると、男子生徒は10月9日に京都府内の別の中学から転校、HPのブログ(日記)に対する中傷書き込みは13日から始まった。女子生徒らから「ばか」などと送信されたため、17日は男子生徒がメールを通して女子生徒に注意した。

しかし、逆に20日から男子生徒への中傷メールはエスカレート。男子生徒の携帯電話に生徒の実名入りで「死ね」「キモい(気持ち悪い)」「顔面凶器」などとメールを送りつけた。翌日は男子生徒のHP閉鎖を要求、応じなかった場合は「150万円の請求が強いられる」と脅し、男子生徒を自宅近くの公園に深夜呼びつけるメールも送った。

男子生徒は中傷メールの影響などから病院でうつ病と診断された。書き込んだ女子生徒3人も特定し、学校に相談した。3人は小学校からの友人で、1人は男子生徒と同じクラス。男子生徒と家族が23日に伏見署に相談したのを機に、3人とも男子生徒の自宅を訪れて謝罪したという。

日記などを盛り込んだHPの作成は中高生らの間で広まっている。男子生徒は転校にあたってHPを開設し、同級生らに紹介していた。「転校したばかりで友達がつくりたかった」といい、現在も精神的なショックで学校を休んでいる。

中学校長は「ことの重大さを認識しており、生徒が登校できる環境を早く整えたい」と話し、市教委生徒指導課も「携帯電話は使い方を誤ると凶器にもなり得るので、ネットいじめを絶対にしないという指導を全市的に徹底させたい」としている。



今はインターネットも携帯ユーザーが増えていると聞くし、お手軽なツールになった。
「友達欲しい」とHPを開設しちゃう気持ちもわからなくもないんだが、中学生には早いと思う。
イイトシした大人だってネットの誹謗中傷に耐えきれずHP閉鎖しちゃうケースも多々ある。
ネットは確かに情報収集としてはこれ以上ないくらい便利なツールなんだけれど、
ネットの海の中で起きるイジメというか攻撃は現実社会のそれとは精神的ダメージが大違い。
何せ誰だかわからない相手に「死ねばいいのに」とか言われちゃったりするんだから。
レッテル貼りや容姿の貶しなど、どこの誰ともわからぬ相手にここまで言われるか、とショックだ。
この中学生の場合、相手がわかっていたわけだが、HPをリア友に知らせるのはお薦めしない。
よほど信頼できるリア友でない限り、ネット外のリアルな自分を晒されてしまう可能性もある。
転校したてでそれほど親しい相手でもないなら余計HP開設なんか教えるものじゃない。
イイトシした大人でもネットをナメてかかっている人がいるが、使いようによってはかなりの凶器。
ライトユーザーが増えているという話だが、ライトに使い過ぎて痛い目を見ないことを祈る。
まぁこの男子中学生の場合、悪いのはもちろん悪口を書き込んだ女子生徒なんだが。
万が一の際に自分をガードする方策もわからないコドモには、ネットは過ぎた玩具だと思う。
しかしなんで校長先生がコメントしているんだろう?個人の自己責任の範疇だと思うんだが…。
私もネットで誰に憎まれているかわからないという覚悟はいちおう持ち合わせている。

いまだにネットは怖いザマス。

人気blogランキング



[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-11-01 18:22 | 放浪インターネット
「いい暴力」と「悪い暴力」があるならそうとはっきり
カイピリーニャが効いたのか、生まれて初めて二日酔い体験。
朝メシ食ってバファリン飲んで昼まで寝たら治ったけれど、まだ眠いです。
眠いのは、昨夜久しぶりに更新しつつネットサーフィンして夜更かししたせいかもしれませんが。
更新で夜更かしなんて久しぶりで、鈍りきったアタマと身体に堪えますのう。

昨夜更新後にRSSに上がってきていてNICE!と思った記事。

25 o'clock 「中核派に喧嘩を売ってみました」


電凸の鮮やかなキレもさながら、ブログ主さんのコメントが素晴らしい。
今や懐かしい杉並祭りの時、その後の中核派と親の会の関係への言及に当たり、
堂々と自らの所属(中核派)を名乗って(扶桑社の教科書採択)反対運動すればいいものを、
「良心的反戦平和市民団体」を装い隠れ蓑にしていたことを批判しました。
別に中核派が政治的・思想的活動を行ったっていいんです、暴力や犯罪行為を用いなければ。
過去を総括していないのは中核派の内部事情であり組織内部で解決するべき話です。
(総括していないことによって批判を受けるのは致し方ない話でしょう)
ただ、過去に多数の犠牲者を出したテロ組織・中核派の看板では市民の共感を得られないから
(反戦平和を願うという)「親の会」と結託し、隠れ蓑にしていたことがフェアではありません。
過去に血みどろの内ゲバを繰り広げたテロ組織であることを隠していたのですから。
血みどろの過去を持つ組織が政治活動してもいいのですが、「平和」を謳うなど馬鹿馬鹿しい。
血生臭い過去も数々のテロ行為も総括せず「戦争反対」とは…。
中核派の中の人も支持者もそれを心得ていたから出自を隠していたのでしょう。

別にどういう政治的志向を持とうがその人の自由で内心の自由は侵されません。
ただ、誤魔化すな、嘘吐くなと思うわけですよ。
中国の人民弾圧はいいけれど米国のイラク駐留はダメ、とはっきり明言しちゃえばいい。
北朝鮮の拉致問題はたいした問題じゃない、慰安婦問題のほうがずっと重大な問題だ、とか。
中国の人民弾圧や北朝鮮の拉致被害者問題を軽視していながら「平和」とか言うてもね。
そういう誤魔化しのほうが不快だ、思想信条は個人の自由だが、その欺瞞のほうが不快である。
非人道的行為も暴力も国家犯罪も「いいもの」と「悪いもの」という区別があるならそう言えよと。
私はどれも「悪いもの」だと思うけれどね(だからイラク戦争にも嫌悪感を持っていたし)。
「平和」や「人権」といった万人の共感を得られる耳触りのいい言葉で誤魔化すな、と。

ともあれ管理人氏、GJ!


関係ないが今「タイゾー」でググるとうちの日記がトップに出てしまう。
杉村議員に対して礼を欠いた表現を深く反省しております。
「タイゾー」や「フフン」という語句で検索してくる人ってのもどうなんだ。

無能かなぁ…まぁ無能でもいいけど。

人気blogランキング



[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-10-13 20:04 | 放浪インターネット
「大衆は常に衆愚」
だとしたら、だとしても、だったらどうなんだろうって思った。
「合理的な判断が下せない」「感情で動く」「流されすぎ」…だったらどうだっていうのか。
「衆愚をオレ様(たち)が正しい道に導いてやる!」という勇者が現れるのだろうか。
実際そういう人(たち)は今も昔もいると思うんだけれど、真に受けられたことがあったのか。
事実は事実として、歪曲や誤解があるならなんとかして解かねばならないと思うが、
解かねばならないのであって、説かねばならないものではないと思う。
ここのところ、「ネット上の『自称保守』は無能だ」と批判した方の発言を遠目で拝見していて、
(あんまり触りたくないし釣られたくないし)
その方の「大衆は常に衆愚だからその大衆対策をするべきだ」という趣旨の発言を目にして
それじゃあ9条教やフェミ・男解、過激派などのカルトとなんも違わないじゃんと思った。
彼らは「この間違えた世の中を我々が正してやる!」という正義に突き動かされている(と思う)。
主張はそれぞれ違えども、「大衆は愚かで(政府や体制に)騙されている」という認識が前提だ。
その愚かな大衆の目を覚まさしてやるのが我らの正義!ってこった。
ネット上の「自称保守」、と一口に言っても考え方や方法論は人それぞれ結構違うからね。
「有能」な人もいるだろうし、「無能」な人もいるだろう、そんなの誰が決めるのか知らんけれど。
ただ、大衆を衆愚扱いしたら、もう終わり、チャンチャンって気がする。
確かに「大衆」は合理的な判断を下せず感情に流され動いてしまうかもしれない。
しかしネット上の「自称保守」だって、その大衆の中の一人であって、決して「賢者」ではない。
「保守」って正しいの?合理的なの?流されないの?間違えないの?
単にある種の政治志向を持つ人々が大雑把に「保守」とカテゴライズされているだけでは?
ネット上では…今は確かに所謂「保守」の勢力が強いよね、実社会よりはるかに。
実社会には影響を及ぼせないくせにネットの中でだけ強くても「無能」って見解も確かにアリだ。
でもさー、「ネットから社会を変えられる!」とは、私は思えないんだよね。
いくらネットが普及したとはいえ「保守的」な記事を読むのは「保守的」な人だろうし。
「嫌韓厨」や「酷使様」を「保守」と認識しちゃう人も多いんじゃないかと思うし。
(厳密にどんな違いがあるのかワカランが、大雑把に「保守」で括れちゃうんじゃないか?)
つまり、「正しいこと」を発信しているつもりでも受け手がそう受け止めるとは限らないってのは
「保守」でも「サヨク」でも同じで、実社会では、残念ながら我々「保守」は不利だってのが現状。
だからと言って「保守」と対立する勢力が有利とも一概には言えんが。
ともかく彼女(だと思う)の頭の中では「保守」は「正しく」「合理的」なんだな、と思った。
「合理的」で、「正しく」「流されない」「間違えない」、「保守」が、衆愚を変える必要があると。
前提からして間違ってねーかな、ソレ…いや方法論として間違え過ぎている。
「あるべき」論もちょっと入っている気がした、彼女の頭の中には多分「正しい保守」像がある。
「保守」だって別に殊更合理的でもないし、流されるし、間違えるし、「大衆」と一緒ですよ。
「衆愚の目を覚まさせ正しい方向へ導く!」っちゅーのはただのアレな人だわ。
アレな人に「ネット上の『自称保守』は無能」って言われてもねー「あっ、そう」としか…。
結局のところ一番全力で釣られてしまったわけだが、「大衆は常に衆愚」って言ってもねぇ。
「大衆ってそういうもんです」としか言えませんです、大衆の一人として。

わかる人にしかわかんない話ですまん。

人気blogランキング



[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-10-13 02:14 | 放浪インターネット
ファジィな気持ち・2
某マイミク氏の日記を読んで思ったこと。
ある対象に対する好悪の感情に、理由も理屈も根拠も要らないんじゃない?ということ。
ネット上で何某か、誰其かを批判する際、確固たる理由もなくやったら大概不興を買います。
批判した相手以上に無言のロムラー、オーディエンスから不興を買うほうが危機的ですね。
場合によっては「粘着」「妬み・やっかみ・中傷」という人格否定の可能性も高い大変な危機です。
でも、批判というか攻撃に、感情的なものを一切挟まない人も中にはいるのかもしれませんが、
ある特定の対象や人物を、批判したり攻撃したり、時には嗤ったりする行為の背景には、
その対象となるもの(人物)に対する負の感情が、少なからず込められていると思うのです。
たとえそれが「あいつむかつく」という幼稚な感情であっても、それを否定する必要あるのかな?
これこれこういう理由であいつは俺の流儀では許せない行為をしたから見逃せないんだ!
そーかなー?そう思う相手って、多分もとから相性が悪いか生理的反発を抱く相手だと思う…。
「好き」に理由が要らないように、「嫌い」にも別に理由はないんじゃないの?
何かのきっかけ(事件)があって、すごーくその相手を嫌いになってしまうケースがあるけれど、
一度「嫌い」という強い負の感情を抱いたら、あとは感情的な憎悪や「心に刺さった棘」だと思う。
何をしても何を言っても癇に障る、むかつく、顔も見たくない(ネットでは見えないが)、ヌッコロス。
そういう感情に、無理に理由や理屈をくっつけると見え見えだしみっともないと思うのです。
そういう感情を抱き続けるということは、それだけその嫌いな相手に心占領されているわけです。
私だったら嫌いな奴に心揺らされるなんて嫌なのですぐ忘れます。
本当にね、怒る時はドカーンと大爆発するんだけれど、自分の心でけじめをつけたら忘れます。
この場合の「忘れる」は、忘却するという意味ではなく「過去の話」という棚に入ること。
実際忘れっぽいので本当に忘れちゃって「お前何言ったか忘れたんか」と呆れられることも…。
だから私の心の中ではとっとと「過去の出来事」で片付いちゃっていても、相手はそうじゃない、
恨みつらみを抱えていたり、虎視眈々と付け入る隙を探している人がいるのかもしれません。
でもそういう強い負の感情を抱き続ける人って不幸な人って気がする。
何かを憎むより、何かを愛したり何かを楽しんだりするほうが絶対生活も人生も楽しいもん。
幸福論はさておきすごく誰かを嫌いな場合、必ずしも理由付けは要らないんじゃないのかなー。
嫌いな相手を批判する正当性として理由付けが必要だとしたら、その「理由」は不細工ですよ。
何かにつけ論拠や根拠が必要だという、特にネット上の保守層に顕著な風潮のせいか、
生理的にもう大・大・大嫌いな相手を罵倒するにしても何か理由が必要だと思っちゃうのかな。
何か(誰か)を忌み嫌う時って、私の経験上ではたいした理由も論拠もないんだけれどね。
無論、「嫌い」を理由に誰かを批判したり攻撃したりする行為に正当性は恐らくないと思うけれど、
「嫌いなものは仕方ない、理由も理屈も要らん」という、理不尽な人の心を否定できないですね。
嫌いな相手への意趣返しを悶々と考え続けるより忘れちゃうほうが幸せだと思いますけれど。
嫌いな男にしつこく「また会いたい」と言われ続け、もーそいつヌッコロシてやりてー感じなんですが、
顔も見たくない理由は挙げれば様々あれども、行きつくところ「生理的に嫌!」なんだよな…。
「貴方が生理的に嫌なのでもう2人で会いたくないです」なんて言われても納得できんだろーが。
そいつからのメールが届くたびに鬱な気分になる時間が不幸だ。

感情にソースはないよね。

人気blogランキング


Eカップの私も愛用ナマサプリのプエラリア!送料無料は今月末まで!
あの「ビリーズブートキャンプ」DVDがお求めやすい価格になりました!


[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-09-28 22:43 | 放浪インターネット
ファジィな気持ち
ネットでは白黒はっきりというか勝敗を決することが大事、みたいな風潮ありますよね。
もちろん世間(と言うか人生)でも勝敗を決しなければいけない場面は多々あるのですが、
すべてが論理的に、確固たる根拠に基づき世の中が動いているわけではないということ。
たとえば慮るとか察するとかそういうスキルに欠けた人は世の中生きづらいだろうなぁと思うし
そういう人の周囲にいる人は息苦しく感じたり、その人を煙たく感じたりするんじゃないかと。
ネットに没頭しちゃうと忘れがちだけれど、曖昧な感情が案外人間の行動原理だったりして。
「なんとなく」「そう思ったから」、そういうものを許さない世界ってのも息苦しいですね。
なるべく他人に不快感を与えないよう配慮する心が大事なんじゃないかと思うわけです。
他人というのも範囲が広すぎて、たとえばネットの世界では「見知らぬ他人」は五万といます。
誰でも閲覧できる公開の日記やブログで誰一人にも不快感を与えないなんてのは無理。
でも出来るだけ、顔が想像しうる他人には不快感を与えないように努力したいと思います。
何かのきっかけで私が嫌いになったとか生理的に受け付けないとかいうのは仕方ないですが
そういう風に私に対して負の感情を持っている、相容れない価値観の他人はどうでもいいです。
そういう人に好かれる努力をするとか価値観を等しくする努力なんて、時間の無駄ですから。
しかし、何某かのシンパシィを感じてこの日記を巡回ルートに入れて下さっている方や、
何も言わずに見守って下さる方、ネットを通じて知り合った知人・友人の素顔を思い浮かべ、
彼らに「不快」など負の感情を抱かせたりすることを書かないように気をつけたいと思うのです。
まぁ何が癇に障るかわかんないもので、思いがけず不快感を抱かせてしまうかもしれません。
それは人付き合いでは仕方ないし、決定打となるものでなければ取り返しもつきましょう。
取り返しも、はっきりと見える形で全部やらなければいけないとしたら、ずいぶん窮屈ですね。
見える形で取り返し(落とし前)をつけろ、と言うタイプの人とは早々に切れるのが吉かも。
最近プライベートで悩み多き日々を送っていたのですが、ほとんど曖昧な感情なんですよね。
決定的な何かがあって決断を迫られているわけじゃない、ただ、心の澱が溜まって行く…。
だから気持ちもふわふわして、時間的余裕がない以上にネットから離れ気味なのかも。

そうなの そしてそうじゃないの
ちがうの べつに ちがわないの


人気blogランキング



[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-09-27 22:50 | 放浪インターネット