喫煙者の旅行終了
職場の禁煙義務付けへ 厚労省、飲食店・交通機関も規制
2010年2月7日3時0分
http://www.asahi.com/national/update/0206/TKY201002060391.html

他人のたばこの煙を吸わされる「受動喫煙」から労働者を守るため、厚生労働省が職場の原則禁煙化に乗り出す。事業者に受動喫煙を防ぐよう義務づける労働安全衛生法の改正案を、早ければ来年の通常国会にも出す方針だ。

法改正が実現すれば、通常の事務所や工場では、仕事をする空間での喫煙はできなくなる。ただ、男性の喫煙率が3割を超える中で、建物をすべて禁煙にするのは非現実的だという意見も多く、当面は喫煙室の設置を認めることになりそうだ。

焦点になりそうなのは、飲食店や交通機関、宿泊施設など、接客する従業員が煙を吸わされる職場の扱い。従業員の受動喫煙を防ぐには客席などを全面禁煙にする必要があるが、厚労省がもうけた有識者検討会では「たばこを吸いたいという顧客がある程度はいる。全面禁煙は行き過ぎ」という指摘があった。

このため、顧客との関係で禁煙が難しい場合に限り、煙が含む有害物質の空気中の濃度に基準を設け、換気などの対策を徹底させる規制を検討する。この場合でも、排煙設備に多額の投資が必要になる店が多いとみられ、事実上は禁煙を迫られるケースが出そうだ。

法改正の方向について検討会が近く報告書をまとめ、その後、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)で具体的な内容を固める。罰則規定は見送られる公算が大きいが、労働基準監督署が事業者を指導することが可能になる。

ただ、職場の禁煙化には、喫煙者だけでなく、喫煙室をつくるための投資が必要になる中小企業、売り上げ減を懸念する外食・たばこ産業の強い反発が予想され、どこまで規制できるのか、不透明さが残る。4月に施行される神奈川県の受動喫煙防止条例は、小規模飲食店の禁煙・分煙を努力義務にとどめるなど、当初案から大きく緩和された経緯がある。

欧米では、公共の場での喫煙は厳しく規制される例が多い。日本では、路上喫煙を罰則付きで禁じる自治体条例が広がる一方、職場の受動喫煙防止を義務づける法律はない。公共施設での受動喫煙防止を定めた03年施行の健康増進法も努力義務にとどまる。

厚労省はガイドラインで、完全禁煙か、喫煙室の設置を勧めているが、強制力はない。(江渕崇)



今日の朝刊の一面記事より。
エイプリルフールネタか?とポカーンとしてしまったけど新sあらたにすをチェックしたところ、読売・日経では触れてない様子なので「いつもの朝日か」とちょっと安心した。
シケモク(公道、あるいは公共施設内及びその付近に捨てられている、いわゆるポイ捨て煙草)を拾い始めてからいろいろ気付いたことがあり、主に清掃局関連で調べたいことがたくさんできたわけだが出鼻をくじかれた格好になってしまった困ったな。
現状の分煙政策は「方法論として間違えすぎている」と思うので基本反対の姿勢は変わらない。
しかし間違いだらけの分煙政策どころじゃない飛ばし方、さすがミスター民主党。
シケモク拾いは喫煙者にとって「世間の理解(容認)を得る」みたいな基準がはっきりしない上にワケわからん概念的なものではない目に見える形での喫煙者自身の(特に経済的な)利益に繋がるということにも気付いたんだけど、さてどうなることやら。
「厚労省って言うと…ミスターなんとかさんか?」と呟いたら、母が「長沼さんね」
思わず「長妻さんだよ長妻さん!!!」という自然体コントの会話をしてしまったけど、とりあえず地元の区議と都議に当たってみるか。


板橋区議会議員の紹介

議長 川口 雅敏(自民党)
住所 〒174-0046 板橋区蓮根1-14-3
電話 03-5392-8477(事務所)

副議長 はぎわら洋一(公明党)
住所 〒173-0037 板橋区小茂根3-13-14 ビラージュ壱番館403
電話 03-3530-6852


会派の紹介
•板橋区議会自由民主党議員団(自民党) 15名
•板橋区議会公明党(公明党) 12名
•民主党・市民クラブ(民主・市民) 9名
•日本共産党板橋区議会議員団(共産党) 8名
•板橋・生活者ネットワーク(生活者ネット) 1名


木下達雄 自民党
上板橋2-22-1 03-3932-6321

天野久 自民党 幹事長
蓮沼町4-11-301 03-3960-1120

佐々木としたか 自民党
弥生町69-9 03-3579-5408(事務所)

菊田順一 自民党
高島平2-33-7-226 03-3936-2076

桜井きよのり 自民党
小豆沢2-24-12 03-3968-1774

川口雅敏 自民党
蓮根1-14-3 03-5392-8477(事務所)

松島道昌 自民党 副幹事長
志村2-16-33-1111 03-5392-2532(事務所)

石井勉 自民党
徳丸3-16-2 03-3932-3074

茂野善之 自民党 副幹事長
前野町2-10-10 03-3965-1057(事務所)

まとば栄一 自民党
赤塚3-29-15(事務所) 03-3976-2343(事務所)

河野ゆうき 自民党
成増1-28-15-407 03-6782-0390(事務所)

杉田ひろし 自民党
赤塚1-25-15 03-5383-1667(事務所)

大野はるひこ 自民党
小茂根4-4-10 03-5995-9073

元山芳行 自民党
向原2-35-2-201(事務所) 03-3559-3385(事務所)

坂本あずまお 自民党
成増4-3-34 03-6781-0770(事務所)

佐藤康夫 公明党
中台3-5-21 03-3936-4961

稲永壽廣 公明党
前野町1-16-6-303 03-3960-8414

中村静代 公明党
大谷口上町35-10 03-3958-8744

白井よう子 公明党
高島平2-28-1-812 03-3936-4032

はぎわら洋一 公明党
小茂根3-13-14ビラージュ壱番館403 03-3530-6852

松岡しげゆき 公明党 副幹事長
板橋4-46-6 03-3961-2665

中野くにひこ 公明党 幹事長
成増4-24-23 03-6786-1192

小林公彦 公明党 副幹事長
本町12-10 03-6780-6677

大田ひろし 公明党
成増1-18-14-403 03-3979-8048

なんば英一 公明党
若木2-6-7-105 03-3559-9552

かいべとも子 公明党
蓮根3-28-14(事務所) 03-6908-8345(事務所)

田中いさお 公明党
坂下1-33-27 03-3967-0532

橋本祐幸 民主・市民
板橋2-41-9 03-3963-8111(事務所)

すえよし不二夫 民主・市民 副幹事長
高島平2-26-2-202 03-3936-5370

高橋正憲 民主・市民
高島平2-28-5-310 03-3936-7904

おなだか勝 民主・市民 幹事長
幸町51-9 03-3554-0965

松村けい子 民主・市民
中板橋6-5(事務所) 03-5944-3788(事務所)

佐藤としのぶ 民主・市民 副幹事長
坂下3-2-7 03-6904-9788

田中やすのり 民主・市民
成増1-6-7 03-6303-1130(事務所)

高沢一基 民主・市民
宮本町21-11 03-6913-4616(事務所)

長瀬達也 民主・市民
赤塚1-5-10-33 03-5968-3775(事務所)

山内金久 共産党
中台1-50-16-504 03-3934-9636

大田伸一 共産党 幹事長
前野町6-10-2-601 03-3558-7310(事務所)

かなざき文子 共産党
栄町7-17 03-5375-3006

熊倉ふみ子 共産党
三園2-17-3 03-3975-5506(事務所)

小林おとみ 共産党
本町1-1 03-3964-4145

松崎いたる 共産党 副幹事長
大谷口北町16-1松原マンション505 03-5965-1550

竹内愛 共産党
高島平2-32-2-1422 03-3937-4771(事務所)

いわい桐子 共産党
高島平3-11-1-225 03-6904-0448(事務所)

横山れい子 生活者ネット
中台2-30-8 03-5920-6875(事務所)


創価の巣窟と呼ばれるに相応しい区議の面々だが共産党の手堅さもすごいんだまた。
選挙の時は創価と共産が激しく票の奪い合いしてるので(今のところ組織力で圧倒的に負けてるけど)、次はもしかしたらの共産議席増もありえない話ではないかもしれないところが見物になるかもしれないファンタスティックな区です。
サラリーマン世帯(特に共働き世帯)が多い上に年寄りが増えたからなー、福祉が売りの共産党が営業頑張れば1議席くらいは増やせるんじゃないですかね。
生活保護申請なら創価にお任せ!が定説ですが、共産党も生活保護申請に滅法強いんだよ。
で、生活保護受給したい人にとって抵抗感が少ないのはやっぱ共産のほうだし、創価の巣窟だけあって創価の怖さは身近に知っている人が多いのでここで共産が営業に精を出せば議席増の奇跡が起きる可能性はなくもない。
どっちも宗教だし前科的には共産のほうがイメージも実態も凶悪なのに不思議なものだね。

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2010-02-07 12:16 | 今日のニュース・雑考
<< 「私なら厚労省に問い合わせでき... 「外国語で会話しますけど迷惑に... >>