【無駄遣い】民主党の人件費
首相補佐官10人に倍増 政治主導へ政府・民主
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011101000092.html

鳩山由紀夫首相や民主党の小沢一郎幹事長らは11日午前、政府・民主党首脳会議を首相官邸で開き、政治主導体制の強化のため、現行では5人まで任命できる首相補佐官を倍増して10人までとし、増員分は民間から登用する方針を決めた。副大臣、政務官を計15人増員する案も了承。いずれも18日召集の通常国会で内閣法など関連法改正案の成立を図る方向だ。

会議は、通常国会で2009年度第2次補正予算案と10年度予算案の早期成立を目指す方針で一致した。首相は「景気は厳しい状況であり、早期成立に努力してほしい」と要請。小沢氏は「予算成立後、速やかに執行できる態勢を考えてもらいたい」と求めた。

民主党は昨年夏の衆院選マニフェスト(政権公約)で、閣僚も含め現在政府入りしている約70人の国会議員を約100人にすることを明記していたが、ポストが増えることに伴う若手議員起用に小沢氏が難色を示したため、副大臣と政務官の15人増員が実現しても計90人程度にとどまることになった。小沢氏は会議で15人増員について「異論はない」と述べた。

同会議を週1回程度に定例化することも決めた。
2010/01/11 13:26 【共同通信】



あたまわるいとたいへんだな。国民が。
国会議員の数を減らせという意見には家族全員賛成なんだが(民主党に投票した父も)
政権交代以降、政府関係者の人件費がものすごいことになってる気がする…

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2010-01-11 15:53 | 今日のニュース・雑考
<< お灸派は目覚めないニカ? OD石川のデトックスに協力する... >>