あまりにも想像通りで無防備な人(※犬夜叉のネタバレあり注意)
引き続きネカフェから更新なう。

「犬夜叉」47巻まで読破。
終了間際になるとさすがに大きな展開が続くなぁ。
桔梗が死ぬとかどんなショックなんだ。
バカ犬兄弟以上に桔梗ファンでテレビ見てたからまさか死んじゃうなんて。
いや展開的に最終回まで生きているキャラじゃないけど。
鋼牙離脱とか法師さま死亡フラグとかリアルタイムで読んでいたら相当ショック受けたかもしれん。
ヒーローヒロイン死んだ恋人でドロドロ三角関係が軸の漫画なのにこういう描き方できるのは高橋留美子だからなのかなぁやっぱり。
テレビ放映当時、「犬夜叉って高橋留美子の好きなことが詰まった漫画だよね」って言ったら「ハァ?」ってリアクションで外した感じだったけど、るーみっくわーるど→うる星やつら→人魚シリーズ→らんま、の順で来たら、高橋留美子凝縮漫画に見えたんだけどな。
長期連載中に起きる作画劣化は確かにあるけど当事2ちゃんとか見てなかったし、雑誌やコミックスで読んでたわけでもないので内部でどうのこうのって話は全然知らんけど、留美子無双に見える面白い漫画だからええやんて思うのは素人感想なのでしょうか(実際素人だけど)。
漫画ってネットで議論や批判するために読むものではないような(してもいいけどなんか違うっぽい)。
友達に「これ面白いから見てみー!」と勧めたり貸したりしてみんなでワイワイ楽しむものじゃないかな。
「いやちょっとコイツはダメだろ」って個人的な感想述べたら批判じゃなくて「えー、私は好きー!」とか平気で自己主張するのがデフォ状態だった私には2ちゃんの漫画議論てよくわかんない。
徹底的に趣味が正反対の友達がいたけど別に喧嘩しなかったし。
お互い嫌ってるor好きなキャラが正反対だとわかれば言葉に気をつけるようになるし、譲歩しつつ喋っていくうちに不思議と嫌ってたキャラの見ようともしなかったキャラ的深さに気付いてその友達がどういう部分に惹かれるのか気付いたりするというお得な面もある。
まあそんなことしてる時点でオタだろって言われたら返す言葉はないが。
ちなみに私がリアルタイムで「見てみー!」で勧めて友達の間で爆発的人気状態になった作品は「少女革命ウテナ」(アニメ版、4話の時点)、みんなで映画見に行って最高にハイテンションになれた…が、やっぱ自分も友達もみんなおかしかったな。
以下私信。
好きなキャラの名前出してる時に「西園寺」と言った(友達)ちゃん笑っちゃってごめんね。
同じく「アンソニー」と言ったときにも大爆笑しちゃって本当にごめんね。
「トロワ」って言ったときも吹いちゃってごめんね。
でも私が「テリー」って言ったときに「ああ、わかる」と素で返されたのはなぜだろう?
テニプリ好きな友達と由紀香織里作品について話してたら「趣味がわかりやすすぎwwww」と笑われたのはなぜ?
「殺生丸ファン」と言って空気のようにすぐに会話に馴染んじゃうのもなぜ?
中学でやっと血液型がわかって「A型」と友達に報告したら「ああ、やっぱり」、以降どこでも「ああ、やっぱり」の連続、そんなに私はわかりやすいのか、単細胞なのか、期待を裏切らないのか、吉本興業では生きていけないけどそんなとこで生きたくないからいいや。
鳩山さん並に心が無防備状態で生きていける貧民はいないよなぁやっぱ。

ところで夜間と明け方うるさいネカフェって客層よくない気がする。
今いるとこは夜イビキの音はあんまりしなかったけど、明け方~朝まで目覚まし音がやかましい。
ネカフェで寝るな!泊まるならラブホ行け!目覚ましセットしたのならさっさと起きろ!

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2009-12-27 09:49 | 読書・漫画・TV
<< 犬夜叉レビュー/裁判員の女神(... 漫画高いと思うのは私だけか >>