米軍基地削減…だそうだ
【09衆院選】 鳩山氏「核の傘はやむをえない」 基地削減などに意欲 
2009.8.21 23:20
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090821/elc0908212324012-n1.htm

民主党の鳩山由紀夫代表は21日夜、民放番組の収録で、政権獲得後の日米安全保障体制に関し、「今すぐ(米国の)『核の傘』から出るべきだと主張するつもりはない。北朝鮮情勢をみれば、ある意味でやむをえないという認識はある」と述べ、米国の核抑止力の必要性を認めた。

その上で、在日米軍基地について「すべて日本を守るための基地では必ずしもない。アメリカの世界戦略の中で行われている」と指摘。「日本として言うべきことはきちんと言ってよい。オバマ米大統領も対話と協調路線に転じており、絶好のチャンスだ」と述べ、基地削減などの安保体制見直しに意欲を示した。

鳩山氏はかねて米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県外移設や日米地位協定改定を主張してきた。



日本が単独防衛するしかないようだ。
残念である。
メリケン嫌いの私ですら米軍基地というか「核の傘」の威光は認めざるを得ないのに。
国連警察隊(仮称)を新設するよりずっと安全でコストも抑えられると思うんだけどなあ。
毎日新ネタが繰り出されるので忘れている人多そうだけど、国連警察隊(仮称)のことも時には思い出してあげてください。
「日本人を守ること」が前提にされていない軍隊なんて作ってどうするんだろう。
ていうかまたみずぽちゃんが怒るぞ。
みずぽちゃんの食べ物ネタはつまらないけど「頭が鳥の巣」はワロタわww

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2009-08-23 23:58 | 今日のニュース・雑考
<< マスコミに年間500億を払え!... 国債…それはどれだけ美味いネタか >>