沖縄の米軍ヘリ墜落事故/緊急メンテ
事件そのものの恐ろしさや改めて考えさせられる基地問題、学校が夏休みで本当に良かった…などの感想を差し置いて、朝日で古舘がイキイキと喋くっているのが印象的でした。
水を得た魚だな…何がそんなに嬉しくてはしゃいでいるのだか。
かえって白けて諸々の問題についても考える事を放棄したくなるような報道姿勢は如何なものだろう?
まあ朝日だから仕方ないか。
うっかり報道ステーションにチャンネルを合わせてしまった自分の過失だった。
Nステの頃は、久米の顔を見ただけでテレビを消すかチャンネルを回していたのでこんなことはあまりなかったのですが、犬に噛まれたと思って諦めます…。
あれを真面目に見ている人も世の中に多いのでしょう。
別に人それぞれなので構いません。

朝日・赤旗にかぶれた自称反戦平和運動家の皆さんの特徴。
イラクのことしか言わない。

…不思議だ。
戦争をしているのはアメリカだけではないのに。
アフリカの民族抗争や虐殺は? 中国のチベット侵略は?
要するに、アメリカを中心に世界を見ているということ?
彼らはアメリカが大っ嫌いなのにねぇ。
まったくもって不思議。

緊急メンテが終わって…
ブログが消えていたら嫌だな…(^_^;
ついついJUGEMUの悪夢が…。
明日の晩のお楽しみですね♪
[PR]
by yuzuruha_neko | 2004-08-16 23:27 | 今日のニュース・雑考
<< 蚊に好まれやすい血液型 今年の夏のガチョーン(古) >>