子供を「子ども」と表記されるとむかつくな
「子ども手当」実施→全世帯の4%負担増
2009年7月25日 朝刊
http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2009072502000166.html

民主党の岡田克也幹事長は24日の記者会見で、衆院選マニフェストの目玉にする月額2万6000円の子ども手当の新設と、その財源に充てるために所得税の配偶者控除、扶養控除を廃止することに伴う家計支出の試算を明らかにした。
自民党が控除廃止で子どものいない家庭は負担が増えると批判していることへの反論。試算によると、支給対象の中学生までの子どもがいる約1100万の全世帯で手取り収入が増加する。
夫が65歳未満の専業主婦世帯で給与水準が年間300万円、500万円、600万円の3ケースで試算。支給対象となる子どもが1人いると、約12万~約15万円、2人だと約39万~45万円収入が増える、という。
一方、夫が65歳未満の専業主婦世帯で、支給対象の子どもがいない場合、控除廃止で増税となり、手取り収入が減少する。
民主党によると、これは全国の全世帯の4%程度に当たり平均的な給与収入437万円の世帯で年間1万9000円の増税となる。
65歳以上の年金受給世帯は、配偶者控除が廃止されるが、公的年金等控除の拡大や老齢年金の復活で手取り収入は増える。
単身世帯や子どものいない共働き世帯は控除廃止の影響を受けず収入に変化はない。民主党は27日にマニフェストを発表する。



まず4%という数字をどう解釈していいのかわかんないけどテキトーこいてる印象。
手取りは増えるなんて言っても15歳までしか支給されないからその後は今より苦しいだろ。
配偶者控除や扶養控除がなくなり保険料が上がる、という打撃のほうが大きいと思う。
それに保護者に現金を渡すより、義務教育でかかる費用を補う形の制度作ったほうがよくね?
あと、この大不況で給与水準が年間300万っていうのは結構恵まれた世帯じゃないか?
それに給与と収入は違うし、給与が年間300万だったら手取りはもっと少ないってことじゃん。
繰り返して言うが、景気対策で効果を上げない限り、少子化も晩婚化も解決しないよ?

子供手当を素晴らしい政策だ!と思ってる人って見たことないけどいるのかなぁ?
一度政権交代すればとりあえず現状よりマシなはず、と思ってる人が多いような気がする。

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2009-07-26 23:25 | 今日のニュース・雑考
<< バラまけば解決するのか少子化は 消費税を上げませんという記述なし >>