責任て何?反省って何?
過去の人に全部責任を押し付けちゃうってどうなんかね。
日韓併合も南京事件も集団自決もみんな当時の軍人さんたちが悪かったんですよ~って。
そうすることが現在に生きる私たちの責任の取り方なの?
そもそも責任とは何ぞやと思うけれど、私は反省するなら「戦争に負けたこと」だと思う。
戦争に負けたから理不尽な要求や干渉、「責任取れ!」コールがあったりするわけで。
戦争に負けていなかったら今頃日本の「戦争責任」なんてものは問われていないんだから。
負けちゃったものはしゃーないけれど、一番重要なことは「負けたこと」だって意識が足りない。
戦勝国は敗戦国民にどんな仕打ちをしても責任は問われないんだよ?
一般市民が強奪や虐殺に遭おうがレイプされようが戦勝国民サマサマだから。
で、敗戦国民は、お国のために、同胞のために戦い命を落とした兵士を悪に仕立て上げるの?
そうすれば自分は軍国主義を否定する善人ですよと言えるからか?
別に私も軍国主義を肯定しているわけじゃないんだが、
過去の人に全部責任をなすりつけて自分は善良な小市民面している奴らは気に食わないな。
過去の人々は、現在の人々に歴史を紡いでくれた偉大なるご先祖様である。
ご先祖様を蔑ろにする奴らはことごとく気に入らん、天罰が下らんものかと思う。
たとえ間違った道を歩んだとしても、その道を経て今に時代は繋がっているのである。
その道筋を、ここからここまでは違う道でしたよと言っているのが自称・平和主義者という奴だ。
自分はその道筋を辿ってきたご先祖様とは違う人種だよと言っているわけだ。
そんな断絶があるわけがない、歴史は連綿と紡がれてゆくものだから。

戦争責任って具体的になんなんだよって言える政治家が欲しいなぁ。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-12-27 23:05 | 今日のニュース・雑考
<< 歳末のご挨拶 外国人に参政権はなくて当然 >>