スクワットって300回もできるのか…
モンスターペアレントの実態を紹介したので今度はアホな教員の話でバランスを。


修学旅行の新幹線でスクワット300回
nekkansports.com [2007年11月7日11時46分]


栃木県下野市の県立石橋高校(岡正夫校長)の修学旅行で、教諭が2年生の男子生徒11人に態度が悪いとして移動中の新幹線内で最大300回のスクワットをさせていたことが7日、分かった。

生徒1人が一時入院しており、岡校長は「行き過ぎた指導だった。県教育委員会に(処分を含めて)判断を仰ぎたい」と、話している。

高校によると、10月23日深夜、京都の宿泊先で生徒11人が就寝時間を過ぎても別の部屋を行き来するなどし、教諭らが何度も注意した。

翌24日、東京へ向かう東海道新幹線の車両デッキで、担任や生徒指導などの教諭4人が11人を集め、ほかの生徒に迷惑を掛けたとしてスクワットをさせたという。

旅行後に1人が入院。ほかの10人も病院で検査を受けたが、異常はなかったという。



まずさぁ、TPOを考えて新幹線の中でスクワットなんかさせるなよ…。
確かに修学旅行で夜に騒ぐ連中は迷惑だ。
かく言う私は先生の目が厳しすぎて他のクラスの友達の部屋に行けなくて困った。
夜に宿を抜け出して“強制送還”された生徒も若干名いた。
どの程度他の生徒に迷惑をかけたのか定かではないが、罰にスクワットはないだろう。
ここはひとつ日本人らしく正座では如何なものか?足が痺れるだけだし。
なんか新幹線のデッキでスクワットって「見せしめ」っぽいね。
それにしてもモヤシの私からすれば300回もスクワットできたことが一番の驚きだ。
うーん、なんか関節を痛めそう、やっぱり不適切だったんじゃないかなー。


人気blogランキング

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-11-07 21:42 | 今日のニュース・雑考
<< メイド・イン・チャイナは安心ア... モンスターペアレントの実態 >>