そんなにフフンに総理になって欲しいか朝日
福田総裁、選出へ 地方票でもリード
2007年09月23日03時00分


安倍首相の辞意表明に伴う自民党総裁選は23日、投開票される。22日は地方票(計141票)をめぐり、30都道府県連で予備選の開票などがあった。朝日新聞の集計では、これまでに福田康夫氏が地方票で61票を獲得し、44票の麻生太郎氏を引き離して過半数を確保する勢い。国会議員票(387票)でも3分の2を固めている福田氏の優位は動かない情勢で、23日の党両院議員総会で第22代総裁に選出される見通しだ。

地方票は各都道府県連に3票ずつ割り当てられた。福島など5県は話し合いで決め、42都道府県が党員投票などの予備選を実施した。朝日新聞の取材によると、22日までに開票された都道府県のうち、判明した30都道府県の結果は福田氏19勝、麻生氏11勝だった。

得票が多い方に3票を与える「総取り方式」を実施した都県のうち、福田氏は富山、長野、和歌山、鹿児島などで勝利した。得票に応じて票を分ける「ドント式」で行った広島、沖縄を含む計7県で3票を獲得。麻生氏と票を分け合った道府県、話し合いで福田氏への投票を決めている県を加えると、福田氏の得票は61票となっている。

これに対し、麻生氏は接戦を制した東京や新潟、大分で3票を総取り。青森や兵庫、高知、宮崎など8府県でも福田氏を上回る2票を獲得した。17日にそろって街頭演説した大阪や香川も含まれる。話し合いで麻生氏に3票入れることを決めた茨城、福岡も加え、これまでに44票を獲得している。

一方、総裁選最終日の22日、福田、麻生両氏は仙台市や東京都内で街頭演説した。仙台市では2人そろって街頭に立ち、福田氏は「道州制はこの地域が中核になる。みなさんと一緒に目標を持って進めたい」と道州制導入をめざす考えを示した。麻生氏は「地域による差を埋めることが求められている」と訴え、地域格差の解消に努める考えを強調した。

23日は午後2時から党本部で両院議員総会が開かれ、国会議員や都道府県連代表の投票が行われる。24日には新三役を選び、同日中に公明党との政権協議に臨むことになる。

a0027061_8101569.jpg
街頭演説会を終え、聴衆と握手して回る福田康夫氏=22日午後、仙台市青葉区で


そうですか、そんなにフフン…もとい、福田氏に総裁になって欲しいですか…朝日新聞は。
まだ選挙も終わっていないのに福田総裁選出とか書いちゃって本当に福田優勢が嬉しそう。
党員票でも福田優勢ってちょっと納得が行かない~マスコミがネガキャン張っていたとは言え。
朝日が喜ぶ新総裁なんて日本国にとって果たしていい総裁なんだろうか、まぁ朝日は
反麻生というか麻生憎しで対立候補のフフンを応援しているだけで雰囲気だけなんだろうけれど。
良くも悪くもタロサはマスコミにとって美味しい発言を繰り出してくれるがフフンには期待できんぞ。
ミスリードが得意なマスコミにとってタロサはネガキャン張り甲斐のあるヒール(悪役)でしょう。
ここでフフンが新総裁になったら中韓重視路線に戻り「自由と繁栄の弧」構想が潰れてしまう~!
「自由と繁栄の弧」実現のためには安倍ちゃんの跡はタロサに継いで頂かなくてはいけない…。
麻生ファンの中にも、自民党への信頼が地を張っている今、総裁になるのはハイリスクだから
フフンに中継ぎしてもらおうなんて声がありますが、今だからこそ、そんな余裕はないだろと。
純ちゃんが総裁になった時も、モリリンの後釜で支持率はおっそろしく低かったよね。
これ以上落ちようがない底辺だったらいっそ清々しくていいじゃないか、立て直しを図るには。
タロサに立て直しが出来ないとは決して思わない、タロサなら純ちゃん以上の名宰相になれる。
純ちゃんとは違った個性、方法で、旧態の自民党が目をむくような政策を断行して下さるだろう。
と、いちタロサファンの私としては最後の最後まで断固麻生総裁誕生を願ってやまないのです。
しかし朝日の記者は相当タロサにイジメられたことを根に持っているらしいな、事実なのに。
a0027061_8324122.jpg

えーと16日の演説の音源を下さった方すみません、土曜日まで仕事で今日も予定が…
せっかく紹介して下さいと音源を下さったのにご期待に沿えずほんっとーーに申し訳ない(泣)
気さくでありながらしっかりと将来のビジョンを明朗に語るタロサの演説を紹介したかった…。

もうこれしか言うことはない。


行け行け麻生、ドンと行け!



【皮肉ってわかってるか?】Tシャツ橙:ナチュラル

義理と人情やせ我慢!

人気blogランキング



[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-09-23 08:41 | ローゼン閣下
<< 福田新総裁誕生 麻生VS福田、白熱の戦い/タイ... >>