サウジアラビア、日本ではあまり馴染みがない国ですが
サウジアラビア、被災地・被災者に2億3700万円寄付
2007年8月9日19時54分 読売新聞


在日サウジアラビア大使館は9日、新潟県中越沖地震の被災地・被災者を支援するため、同国政府が200万ドル(約2億3700万円)を寄付すると発表した

発表文によると、寄付は「サウジアラビア政府と日本政府の戦略的で重層的な友好関係」に基づくとしており、犠牲者、被災者に対して「お悔やみとお見舞い」を表明している。寄付の対象など詳細は不明。



麻生閣下が「日本はあっち(中東)でドンパチやっていない」「金髪に青い目じゃ駄目よ」
中東諸国の日本への信頼度を強調されておられましたが、案外本当に友好的なのかも。
オイルマネーで潤っている国だから太っ腹なのかもしれないけれど、ありがてぇこってす。
西アジアの国が極東アジア最東端の国の被災に寄付金を出してくれるなんて嬉しいですね。

関連で太っ腹サウジアラビアもう1本。


サウジで謎の疫病 ラクダが大量死
iza! 08/19 09:21


【カイロ19日共同】サウジアラビアの首都リヤドから約400キロ南のダワシル渓谷で遊牧民が家畜にしているラクダ230頭以上が原因不明の病気で死に、高額で取引されるラクダを襲う病気の流行に懸念が広がっている。

ロイター通信によると、サウジ農業省は伝染病の可能性を否定、飼料に問題があったとみているが、ラクダの所有者からは一刻も早い血清の確保を求める声が上がっている。

砂漠の交通手段で、食用としても貴重なラクダは、サウジでは1頭数千ドル(数十万円)の値が付く。死んだラクダはもっと多いとの指摘もあり、不安拡大を懸念したアブドラ国王が、持ち主らへの補償を約束する事態となっている



奇病は怖いがバダウィー(遊牧民)のラクダの損失を補償するなんて太っ腹。

中東・中近東はあまり日本人にとって馴染みがない国ですが、被災援助なんてありがたい。
なんかあまりこのニュース話題になっていないみたいですが、受けた恩は覚えておこう。

a0027061_0294939.jpg
な、何がそんなに可笑しいの!?(汗)


中東和平を応援しよう!

人気blogランキング



[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-08-23 19:54 | ローゼン閣下
<< 御殿場事件 中国、米国に「太平洋の西側を中... >>