夏季休業/ネクスト法務大臣平岡秀夫氏の秘書石田氏…
ここはドコ?わたしはダレ?なぜ地面が揺れて目が眩むの…?
というくらい激しい暑気中り(+腹下し)で意識朦朧、とても更新できる状態ではないので
しばらく臨時で夏季休業(開店休業)とさせて頂きます、なんでこんな暑いの?

ネットもチェックしていないので何が起きているのかよく知りませんが、
「加害者にも事情はある」と被害者の母親(遺族)に向かって言い放ったネクスト法務大臣
民主党の平岡秀夫議員
の秘書・石田氏の石田日記ですごい文章を見ました。
思想や主義主張を通り越して憐憫の感情さえ湧いてくる…つうかこんな奴が秘書務まるのか。
誰か秘書に困っている政治家さん、私を雇ってくださったらもうちょいましな文章を書きます。
有権者向けの文章を書くだけなら秘書じゃなくて広報担当でもいいのか。


石田日記:7月28日(土)より

お詫びと削除のお知らせ

昨日の日記の記述の中に、参議院東京選挙区候補の丸川珠代さんのポスターのキャッチコピーに関しまして、不適当な表現がありました。丸川候補および関係者の皆様、またネットをご閲覧の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫びいたしますとともに、昨日の日記を削除させていただきます。何卒、ご了承ください。

 


なーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんてね!そんなこと書くわけないじゃん。

こういうもっともらしい「お詫び」みたいなことを載せたりすると、なんとなく事が収まったような気がするよね。あーー、日本人でよかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁー!


 
ま、冗談はこのぐらいにして、昨日の日記に関して(当然選挙前のこの時期だからでしょうが)、変な解釈のコピーがでまわり、おかげさまでブログ炎上(笑)させていただきました(閲覧数27日が1万2千アクセス、28日が8万3千アクセスぐらい。但し、実数=閲覧者は2分の1から3分の1意外と少ない)。
 
ブログの方(HPをご覧になっている方はお気づきでないかもしれませんが、ブログもあります)の書き込みを見ると、「『日本人でよかった』って思って何が悪いんですか?」「私は朝、お味噌汁を飲んで『日本人でよかった』と思います」とか・・・・・・。

ここは、「日本人でよかったと思う瞬間」投稿コンテストじゃねえぇーーーwwwww



こんな貧相な文章を書く人間じゃなくてよかったと思う投稿コンテストは如何かな。
多少の草(w)は愛嬌で済むが、40超えた国会議員秘書が公のブログでこんなに生やすとは。
おまえはVIPPERかと、いや、国会議員秘書の肩書を背負ってこんなこと書いているなら
匿名のVIPPERのほうがまだこの文章によって発生する感情の引責をしなくていい分ましだ。
石田氏が実はVIPPER兼2ちゃん工作員で、2ちゃんでこういうこと匿名で書くなら別に構わん。
しかし仮にも野党第一党、参院選で大躍進を遂げた民主党議員の秘書として書いている。
議員本人じゃないならこんな稚拙で人間的にどうかと思われるような文章でもいいのだろうか?

丸川氏はこの際どうでもいいんですが、丸川氏のキャッチコピーにまだ因縁つけているし。


例えば、イギリスの労働者階級でもイングランド最高!ウェールズ最高!とか思ってる。

それを日本人が見ると、「電車は30分も毎日遅れる、店は日曜日閉まる。工事に呼んでもなかなか来ない。銀行行ったら1時間は待たされる。こんな所何が『最高』なんだ?」と思うわけで(でもいい所も一杯あるが)、同じことが、外国人が丸川のポスター見たら思うんじゃないか?


そういうことを、海外までいって仕事だか留学している丸川氏が、何故気づかず(というかわざとやってるんだろうけど)、公職の選挙のポスターのキャッチコピーに、しかも外国人だって多く住んでる国際都市東京で書くセンスが謎だということを書いているわけです

田舎のあまり外国人のいない都市で、日本からあまりでたことのないようなおっさんがこういうコピーをひっそりと使うならともかく。



日本の選挙で基本的に日本国籍を有していない人は選挙権がない。
「日本人でよかった」というキャッチコピーは日本の参院選のポスターとして何もおかしくない。
外国人が「?」と思ったところで関係ないし、あれを偏狭なナショナリズムととらえる人がいたら
その人は限りなく妄想力が高く、物事を自分に都合よく恣意的に解釈している人だ。
海外をいろいろ回った結果、日本で炬燵に入って「あ~やっぱり日本が一番」程度じゃないの?
海外を回ったからこそ日本のよさを再確認して「日本人でよかった」と思ったのかもしれないし。
言葉も文化も異なる海外を転々としていると、故郷のありがたみってすごく感じるらしいし。
丸川氏は本当にこの際どうでもよくて、石田氏のお脳がちょっと(かなり)ヘン。

親分が親分なら子分も子分。
丸川氏のキャッチコピーの是非はさておき大人として恥ずかしくない文章を書けよ。
野党第一党の国会議員の秘書として公の場で書くには不適切な文章であることは否めない。
いい大人が、国会議員秘書が恥ずかしくないのかよ…。


なーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんてね!

ここは、「日本人でよかったと思う瞬間」投稿コンテストじゃねえぇーーーwwwww


こんな野党が大躍進する我が国ニッポン、いい国ですか?>丸川さん

休業の間、アフィリクリックよろしく~。






[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-08-08 22:39 | 今日のニュース・雑考
<< 公の概念、「立場」というもの フェミや人権団体は女性や弱者の... >>