慎太郎節、米国でも炸裂
事実なんだが言わなくてもいいことまで言ってしまう正直者慎太郎閣下。
事実でも時と場所を選ぼうよー、おーいと思ってしまうこともあるが、これは見事。
やはり私の目に狂いはない、慎太郎閣下を選んで良かった。


従軍慰安婦問題、「軍が調達した事実はない」 石原知事
asahi.com 2007年05月18日10時37分


ニューヨークでの世界大都市気候変動サミットに参加している石原慎太郎・東京都知事は17日、日米交流団体「ジャパン・ソサエティー」の会合に出席し、従軍慰安婦問題について「軍が調達した事実はない」と述べた。

講演後、報道陣に認識を問われた石原知事は「戦争中に軍がそういう女性たちを調達した事実はまったくありません。ただ、便乗して軍にそういうものを提供することを商売にした人間はいましたな」と答えた。

米国では1月、米下院の与野党議員が首相の公式謝罪を求める決議案を提出、安倍首相が「狭義の強制性」を否定して反発が広がり、首相が従軍慰安婦に「申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と述べるなど、関心事になっている。

従軍慰安婦問題では93年、「慰安婦の募集は、軍の要請を受けた業者が主として当たり、官憲等が直接加担したこともあった」と、軍当局の関与を認める河野官房長官談話が発表されている。



日本核保有の可能性も=中国の「軍事冒険主義」を警戒-石原都知事
時事ドットコム 2007/05/18-11:53


【ニューヨーク17日時事】訪米中の東京都の石原慎太郎知事は17日、ニューヨークのジャパン・ソサエティーで講演し、尖閣諸島有事などの際に「米国がどれだけ日本の防衛に責任を持つかは極めて疑問だ」と警告「だめならだめで、日本は自分で自分を守る努力をする。米国が懸念する核保有につながるかもしれない」と述べた。
同知事はこの中で、2010年の上海万博まで中国経済は「持たない」と予測し、「独裁政権は経済が破綻(はたん)し社会が混乱した時、必ず軍事的冒険主義に出てくる」と指摘。その上で、中国が尖閣諸島などで軍事行動を起こした際、米国が日本の防衛を肩代わりする見通しは極めて低いと語った。
石原知事はこのほか、米中間で全面戦争が起きた場合、「7000万人を殺してはばからない人(毛沢東主席)を国父と仰いでいる共産主義政権に米国は対抗できない」と主張。また、「日本は決して(米自治領の)プエルトリコのような存在ではないと日米両国民が認識し直す必要がある」と述べ、対等な日米関係構築の必要性を強調した。



さすが慎太郎!俺たちに出来ないことを平然とやってのける!そこに痺れる憧れるゥ!(AA略)


特に時事ドットコムの記事なんかすごいですね、米国でこれ言っちゃうんだから。
核保有自体は私はあんまり賛成しない…ぶっちゃけ反対なんですが(コストがかかりすぎる)
有事の際に果たして米国が日本をどこまで守ってくれるのか、わからないから不安なわけで。
単独武装論や核保有論が出てくる背景にはそうした有事の際の米国への不信感があるわけで。
日米同盟をより強固なものにすると同時に、対等な国家同士の同盟であらねばならないわけで。
これは米国への脅しですね、属国じゃないし、日本を守らないなら単独核武装も辞さない、と。
米国にとって都合がいいだけの日本、という位置付けは私も嫌ですね。
いざという時には、同盟国ならば身体を張ってしっかり日本を守ってもらわにゃあきまへんなぁ。
米国にとって日本は極東の要所・砦であるわけだから、それ相応のリターンがありませんとね。
あと毛沢東の文革の大虐殺のことまで言っちゃうあたり、ほんまによう喋る方です(苦笑)。

まだまだ物言わぬ政治家が多い日本でこの方は貴重な存在だと思います。
国政を担う立場ではなく一知事という立場も逆にこの方には適材適所なのではないかと。
国政を担う立場の人がここまで言ったら逆に困るし、それでも首都の首長だし。
都知事という肩書で喋る以上、「日本が言ったこと」ではなく「日本人が言ったこと」として、
米国人には一般の日本人以上のそれなりのアピールが期待できると思いますし。

それにしてもこの石原、ノリノリである。


米下院に神風を起こせ!【KAMIKAZE】Tシャツ:白


***********************
医師・看護師・薬剤師の転職はメディカルプラネット!
***********************






[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-05-18 18:21 | 今日のニュース・雑考
<< 二度と改憲を口にできないように... 最近の体調/毛深い男性にも効く... >>