米下院では反日派と親日派が争っているのか?
北京五輪の「大失敗」警告=ダルフール問題で中国非難の書簡-米下院委員長
時事ドットコム 2007/05/10-09:48


【ワシントン9日時事】米下院外交委員会のラントス委員長(民主)ら下院議員108人は9日、大量虐殺が起きているスーダン西部ダルフール紛争について、同国に大きな影響力を持つ中国政府が紛争に歯止めを掛けるための十分な行動を取っていないと非難する連名の書簡を胡錦濤国家主席あてに送付した書簡は、スーダン政府にとって中国は最大の投資国となっており、「ジェノサイド(集団虐殺)の資金提供者」として歴史に残ると指摘。来年の北京五輪開催中に抗議行動が頻発すれば、それは中国政府の「大失敗」を意味することになるとも警告している。
スーダン政府は、ダルフール紛争終結に向けた国連・アフリカ連合(AU)合同の平和維持部隊の受け入れを渋っているが、中国はスーダン政府への制裁発動に消極的な姿勢を取っている。今回の強い表現を用いた書簡送付は、米議会内でも中国に対する不満が高まっていることを示した。



皆さまご存知、自称「日系」マイク・ホンダ議員が慰安婦決議案を進めている米下院ですが、
こんな話も持ち上がっているそうです…まぁ中国はこう言われても仕方ないと思うけれど。
武器輸出とか国内での少数民族弾圧とか地球規模の環境汚染とか、問題が山積みですしね。
自称・日系マイク・ホンダ議員が中国人から大量の献金を受けていたことも発覚していますが、
マイク・ホンダ議員の選挙区は日系人が少なくなり中国系・韓国系移民が増えているという話も。
中国に後押しされて米下院で日本バッシング決議案の採決を急ぐマイク・ホンダ議員ですが、
中国政府の行いに対して「怪しからぬ」という感情を抱く議員も米下院にはいたということで…。
反日派と親日派の争いなのか、親中派と反中派の争いなのか、蚊帳の外の私にはサパーリです。
先日AP通信によって米軍も日本で慰安所を利用していたことが衝撃的にすっぱ抜かれ、
「強制の有無は問題ではない」と言っていたホンダ議員が「日本のは強制だから違うんだ!」と
言い出したことには失笑しましたが、いまだに同議員に賛同する米国人は多いのでしょうか?
仮に採決されても謝る義理はないのでどうでもいいですが、米下院は混沌とした場所だなぁ。


米下院に神風を起こせ!【KAMIKAZE】Tシャツ:石灰







[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-05-12 23:40 | 今日のニュース・雑考
<< 国民投票法案成立/でんぱっぱ 浅野氏、地元仙台で都民に恨み節... >>