「腸が煮えくり返る」という表現は政治家として如何なものか
野党「愚かな選択」「暴挙」 国民投票法案参院委採択
asahi.com 2007年05月11日20時48分



国民投票法案の参院委員会可決について民主党の鳩山由紀夫幹事長は11日、記者会見で「安倍首相は自ら得点を稼ぎたいという思いで法案の成立を急いだのだろうが、誠に愚かな選択をした。これからの憲法の議論にどのように暗い影を落としていくか計り知れない」と語った。

共産党の志位委員長は「国民を全くないがしろにした暴挙だ。なぜ最低投票率を設けないのか。国民の1割台、2割台の賛成で憲法を変えてしまって良いのか」、社民党の福島党首は「はらわたが煮えくりかえる思い。国民、憲法、民主主義に対する冒涜(ぼうとく)だ」と批判。国民新党の亀井久興幹事長は「与党は中身の議論が十分に尽くされていないのに結論を急いだ」と述べた。

一方、鳩山氏は採決を受け入れた理由について「民主党として対案を提出し、対案についても議論した」と説明したが、共産、社民、国民新3党は「自公の暴走に手を貸した責任は免れない」(志位氏)などと民主党の対応に批判、不満の意を示した。



いつも思うんだが国民投票法案に反対する人は「民主主義に反する」と言うけれど、
国民が公正な投票によって憲法を変えるか変えないか決めるのって民主的じゃないの?
国民が変えたいと思えば変わるし変えたくないと思えば変わらないし。
変えたくないから反対しているんだろうけれど、そっちのほうが国民を蔑ろにしていない?
変えられるかもしれないし、変わらないかもしれない、それを国民が選んじゃいけないの?
あんたが変えたくないだけの話なのに「民主主義」を持ち出して反対するなと言いたい。
民主主義という言葉がまるで北朝鮮の偽札並に軽佻浮薄でインチキな言葉になってしまう。
憲法(9条)至上主義!国民投票なんかで変えさせてたまるか!という意図が透け透け。
あんたらが一番国民を、民主主義を冒涜しているんだよ、自覚しろ。
それにしても政治家としては品性のない言葉だなぁ…「はらわたが煮えくり返る」って。


【勤労のスゝメ】Tシャツ:ラベンダー





[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-05-12 00:05 | 今日のニュース・雑考
<< 沖縄タイムス「多数決は理不尽だ!」 マスコミは権力の監視者と言うけれど >>