連日多忙な太郎ちゃま
ハードスケジュールの外遊も佳境に入り、さすがにお身体が心配になってきます。
いくら身も心もお若いとは言え、あんなハードスケジュールは二十代の私にも無理だ…。
そんな時でも決してしおれたお姿・立ち振る舞いを見せないのが我らが太郎ちゃま!

麻生外相は白スーツが似合う珍しい日本男児、なぜか白洲次郎氏を彷彿とさせます。
a0027061_232243.jpg
a0027061_2323543.jpg
イラク支援会合にて、白スーツに青のタイ、日の丸の赤がよく映えていらっしゃいます。

本日はエジプトにて韓国外交通商部の宋旻淳(ソン・ミンスン)長官と会談されました。


韓日外相会談、核問題や歴史問題などで意見交換
聯合ニュース 2007年5月5日10:10


【シャルムエルシェイク4日聯合】イラク安定化国際会議出席のためエジプトを訪問している外交通商部の宋旻淳(ソン・ミンスン)長官は4日、日本の麻生太郎外相と会談し、北朝鮮の核問題をはじめとする両国の懸案について幅広く意見を交わした。

両外相はバンコ・デルタ・アジア(BDA)の北朝鮮資金問題により6カ国協議の合意履行が遅れていることについて、近くこの問題が解決されるとの見方を示し、履行合意が域内各国の利益につながるとの認識で一致した。

宋長官はこの席で、従軍慰安婦問題などと関連した日本の歴史認識について、「日本が歴史問題を直視するのがよい」との考えを伝えた。

またこの日の会談では、独島の領有権問題や東海の境界線問題について話し合うため、適切な時期に実務会談を開くことで合意した。ただ具体的な日程については詰められなかった。

このほか、2003年の中断後昨年12月に再開した両国のハイレベル経済協議会の第6回会議を7月11日からソウルで開催することが決まった。


a0027061_23165134.jpg

ハイレベル経済協議会ねぇ…遡及の事後法で親日派の子孫の財産を没収するような国と…。
歴史問題を直視して欲しいのは韓国のほうなんだが、何せ歴史をクリエイトする国だからな。

会談の模様ですが、左側、日本が全員青のネクタイ、右側の韓国は全員赤のネクタイ。
ウルトラス(日本代表サポ)とレッドデビルズ(韓国代表サポ)を連想してしまう会談の模様…。
a0027061_23153077.jpg
心なしか左側は髪がふさふさで右側は髪の毛がちょっと…後光が差しているような気も…。
ダークスーツの中で、淡いグレーのスーツに青いタイの太郎ちゃまの余裕ぶりが目立ちます。

連日たくさんの仕事をこなして充実したGWを過ごされた太郎ちゃまは明日帰国されます。
そろそろ奥さまの千賀子さんの手料理が恋しくなっている頃かもしれません…(あと漫画?)。
外相になってからバリバリ働いている麻生外相ですが、本当にお身体を労わって欲しいです。
日本に帰国されたらまずはゆっくり温泉でひと休み…なんてヒマもないんだろうなぁ…(ノ_;)

次期総理大臣!お身体には気をつけて、私たちの希望の星であってください!


川魚屋本舗【勤労のスゝメ】Tシャツ:ナチュラル




釜山と韓国で2番目に高い「智異山」を登る
韓国の港町─釜山には、韓国で2番目に高い山があります。
智異山には峰の高さが千五百m以上もある高峰も10余ヶ所もあります。







[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-05-05 23:42 | ローゼン閣下
<< 米国人こそ自国の歴史を知っているのか スマイル外交アソータン、ロシアでも >>