「朝日新聞の皆さんは恥ずかしくないのか!」安倍ちゃん怒る
首相、週刊朝日に憤り 暴力団との「関係」報道で
2007年4月24日 21:59 【共同通信】


安倍晋三首相は24日夜、長崎市長射殺事件で容疑者が所属していた暴力団と首相サイドの「関係」を指摘した週刊朝日の報道について「私や私の秘書が犯人や暴力団と関係があるのであれば、直ちに首相も衆院議員も辞める考えだ」と述べ、強い憤りを示した。さらに「いくらなんでもだまっているわけにはいかない」と、法的措置を取る意向を明らかにした

首相は「一切関係ない。まったくのでっち上げで捏造だ」と強調。

その上で「この記事を書いた(週刊)朝日の記者、あるいは朝日(新聞関係者)の皆さんは恥ずかしくないのか」と不快感を示した。

また「いくら私が憎くて私の内閣を倒そうということでも、まったく事実に基づかない、いわば言論によるテロだ。報道ではなく政治運動ではないか」と指摘した。

官邸で記者団の質問に答えた。



捏造や歪曲が恥ずかしかったら朝日新聞社や朝日系列の報道機関にはいられないと思う。
安倍ちゃんに倣ってマジレスすると、今までこれを指摘する人がいなかったのが不思議だな。
いや、言う人は沢山いたかもしれないが、さすがに一国の宰相が言うと事の大きさが違うのか。
言論によるテロはもう朝日の十八番でお前らがテロに怒れなんて言う資格ないだろと思うが、
面白いというかそこまで言っちゃったか、と思った発言が「私の内閣を倒そうということでも~」。
与党自民党を攻撃して野党民主党や泡沫社民党を支援する朝日、確かに政治運動ですね。
報道機関はニュースの提供が仕事であり特定思想に基いた政治活動が仕事ではありません。
報道機関にも思想はあるから報道機関によって其々のバイアスがかかることは仕方ないが、
あからさまな政治運動・政治活動は、やはり報道機関としての一線を越えてしまっている。
事実に基かない、ソースの出所が怪しい与太話の類をそのために事実として報道しちゃいかん。
それはもうジャーナリズムが死んだ瞬間であり、ただの政治活動広報誌に成り下がってしまう。
「解放」(革マル派の機関紙)や「前進」(中核派の機関紙)と同様の政治活動広報誌である。
公称8百万部のインテリゲンチャ御用達全国紙(の系列報道機関誌)がすることではないだろう。
しかも安倍ちゃんが怒ったらすぐに謝罪広告を出すなんて、確信犯報道テロですね、これは。
今まで朝日の捏造歪曲はナァナァで見過ごされてきましたが、是非とも安倍ちゃんガンガってくれ!
しかし長崎市長銃撃事件はあってはならない痛ましい事件だったのに、よう政治利用するわ。

◇追記◇

a0027061_235080.jpg









朝日の謝罪広告…全然縮小かけていないんだけれど…なにこの仁丹広告なみの小ささは。





憧れホテルの「エグゼクティブスィート」で過ごす休日-ウェスティン朝鮮
80年の歴史を誇る ソウル「ウェスティン朝鮮ホテル」 450以上の客室のうち
僅か16部屋しかない 「エグゼクティブスィート」 80の客室、専用セダンの送迎
専用ラウンジ利用など特典も満載!泊まるニダ<丶`∀´>





[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-25 23:17 | 今日のニュース・雑考
<< 民主・社民共闘、ミンス泥沼… 朝鮮総連の最高幹部ら3名に公安... >>