個人が起こした事件で民族全体の排斥運動が起きてはいけないが
今日は統一地方選の後半決戦でしたが皆さん投票には行きましたか?
私は19時過ぎに投票場に行きましたが、前半戦に比べて投票率が著しく低かった…。
区議選なんか興味ない人が多いのか、前半戦の都議選・都知事選が注目されすぎたのか。
何にせよ貴重な選挙権を行使しないのは国民主権国家としてどうなのかと。

さて米国バージニア工科大学で起きた銃乱射事件による余波はまだ続いています。
在米韓国人たちは、韓国人排斥運動が起きるのではないかと心配しているようです。


米大学乱射:報復・差別のうわさに怯える在米韓国人
朝鮮日報 2007年4月21日


バージニア工科大学銃乱射事件は、「韓国人」とは無関係な精神を病んだ人間による極端な個人的行動であることが明らかになったが、韓国人社会は依然として落ち着きを取り戻していない。

チョ・スンヒ容疑者の実家があるバージニア州フェアファクス地域の韓国人密集地域には、「スーパーマーケットの売り上げが半分に落ち込んだ」「コリアタウンの商店街の前に“コリアン・ゴーホーム”と書かれたプラカードが掲げられた」といったうわさが広がっている

ワシントン近郊の「アナンデール・コリアタウン」でS菓子店を長い間営んできたユ・ソンフンさんは「うちの店のガラス窓が割られたといううわさが出回ったが、事実ではない。こうした流言飛語が広まると、逆に悪影響を及ぼすのではないかと心配になる」と話した。また、韓国人に対する報復攻撃の可能性に備え、警察が武装したといううわさもあったが、デマであることが確認された、とワシントン韓人連合会は発表した。

さらに今回の事件後、ミシガン州で現代自動車や起亜自動車約10台が激しく損傷させられたという報道もあったが、現代自動車ワシントン支社は「銃乱射事件とはまったく関係がない事件であったにもかかわらず、あきれたことにうわさが広まる過程で2つの事件が結びつけられてしまった」と話している。

こうした流言飛語が出回ると、韓国同胞らは外出を自制し、子供の登校すら一時中断させるなど、心理的に大きく委縮しているのが実情だ。「米国の白人学生が韓国学生につばを吐きかけた」「ケンカを売られ、何針か縫うケガを負わされた」といったうわさを伝え聞いた保護者たちは胸をしめつけられる思いをしている

この事態を受け、ワシントン韓人連合会側は流言飛語について自主的に事実確認し知らせる申告ホットラインの開設を進めている。

ワシントン=許容範(ホ・ヨンボム)特派員



噂と言うか、報復を恐れるあまりの流言蜚語の類じゃないか…。

あくまで「個人」が起こした事件で民族排斥運動が起きてはならないと個人的には思うが、
「個人」だからといって、同胞として心が痛まないどころか無関係だという態度は如何なものか。
例えば今回の犯人が日本人であったならば、日本国政府は非公式に謝罪を申し入れると思う。
米国にお世話になっている在米日本人が起こした事件として日本は大変遺憾に思う、と。
帰属意識の問題でもあるが、日本国籍の日本人が起こした事件であれば他人事ではない。
徒に反日感情が強まらないように、政府も現地日本人集会などもそういう振る舞いをすると思う。
そうした誠実かつ真摯な態度が一時の反日感情を緩和させ、日本人の信頼回復に繋がる。

韓国人の間ではそうした誠実かつ真摯な態度が振舞われているだろうか?
報復を恐れて韓国人だと言うのはやめようなどという態度は誠実とは言えない。

またこうした契機により民族排斥運動が起きる場合、もとより不信感があるのではないか。
米国社会で韓国人全体がたったひとりの残酷な犯罪者のために白眼視されるようであれば…
もともと米国社会で韓国人が不信感や敵愾心を持たれるような行動を取っていたのではないか。
米国社会全体に「韓国人は信用がならない、嫌いだ」という感情がもともと生まれていなければ、
例外的な個人攻撃はあるかもしれないが、民族全体の排斥運動には繋がりにくい(と思う)。

後ろめたいことがなければ堂々と、そして静粛に、真摯に振舞うことである。
怯えから流言蜚語が飛び交うようであれば、余計に韓国人全体への不信は増すだろう。

>「米国の白人学生が韓国学生につばを吐きかけた」
>「ケンカを売られ、何針か縫うケガを負わされた」といったうわさ

こんな噂が韓国人の間で囁かれていると、余計に反韓感情は増すと思うんだがなぁ。
韓国人全体が加害者だとは言わないが、米国社会が受けた衝撃と悲しみを思いやれないのか。
とにかく自分たちの保身第一で米国の銃社会問題に責任を転嫁しているようでは先行きは暗い。
銃社会問題と、今回の事件を受け止めた韓国人個人としての振る舞いは別物である。







肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」。
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。



[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-22 20:52 | 今日のニュース・雑考
<< 麻生太郎【皮肉ってわかってるか... 【東京新聞】チョ容疑者はネット... >>