だから民主党はダメなのだ…?
特筆すべき点が何もない正論なので長いですがご紹介したいと思います。
ちなみに「リベラルタイム」という紛らわしい誌名ですが、筆者は保守派の方だそうです。

Yahoo!みんなの政治-政治記事読み比べ 2007年4月13日より

だから民主党はダメなのだ


代表・小沢一郎の巨額蓄財、都知事選の無為無策、慰安婦問題で日本叩き……
民主党はやってることがトンチキだ
かつて司馬遼太郎さんからジカに聞いた言葉がある。
「日本には自民党と共産党、この二つがあればエエ。現実政党と批判政党の二つや」
このところの民主党のテイタラクを見るにつけ、この言葉をつくづく思い出す。
野党第一党のテイをなしていない。以下は、そう思わせる三題噺。

その一。「政治とカネ」の問題をグチグチというが、代表・小沢一郎のド外れた蓄財が明らかとなって、迫力に欠けることおびただしい。加えて前参院副議長・角田義一(社会党→民主党)が朝鮮総連から献金を受けていた。まずは自分の頭の上のハエから追えといいたくもなる。
何しろ小沢は掻き集めた政治資金を資金管理団体「陸山会」に貸し付け、陸山会はこのカネで全国十三か所に不動産を購入し、これを賃貸する。カネはカネを生み、いまや十億円を超える資産を所有する。
不動産はいずれも小沢一郎名義。仮に将来、小沢の子が陸山会を引き継げば、贈与税も相続税もなしに済む。資産の維持・増殖、これに勝るものはない。小沢をことのほか可愛がった田中角栄(元首相)はいった。
「カネなんて、あるところから引っ張ってくりゃいいんだ。一番カネのあるところ? 国に決まっているじゃないか」
角栄は越山会を創立し、「日本列島改造論」を打ち出し、改造にからむ利権を漁った。小沢も師匠に倣って陸山会を創立、「日本改造計画」を叫んだ。政治資金規正法は、小沢のような資産形成をユメにも想定していない。これには検察もビックリしているとか。
師匠の角栄は、掠め取った国費を家の子郎党に大盤振舞いした。くらべて弟子はひたすら貯め込む。思うに角栄亡きあとの師匠、ゼニ丸こと金丸信(自民党元副総裁)の吝嗇に倣った? 金丸はワリシンやら金の延べ棒やらで五十六億円の資産を隠匿していた。今回の一件で「露見」しなければ、小沢の蓄財もどこまで膨らんだか。
政界は集めたカネの流れに敏感だ。仲間のために使ったとあれば許容される。吝嗇はもって生まれた性で、どうにもならない。小沢から人がポロポロ離れていくのも道理だ。それにしても民主党の代表がチンケな不動産屋だったことが知れた。
民主党は「政治とカネ」の審議が不足しているとして、平成十九年度予算案の衆院通過に抵抗した。採決は午前四時をまわり、その間、小沢と田中眞紀子が議場をあとにした。「体調不良」を理由にするが、予算の審議こそは議員の最重要事だ。そのために国民の負託を受けている。
午前四時ともなれば、誰しも「体調不良」を訴えたくもなろう。仲間に持久戦を命じておきながら、自分はさっさと議場を立ち去る。これが頭領かと、白い目で見られても仕方あるまい。衆望を担って登板した小沢だが、もはやその任に堪えないのではないか。


都知事選に可笑(おか)しな二人 

その二。都知事選がもう一つ盛り上がらない。これまた民主党のヤル気のなさから来ている。代表代行・菅直人は逃げに逃げ、「太陽が西から上がっても出ない」と迷セリフ。おあとは犬のマーキングよろしくアレコレを口説いたが、幹事長・鳩山由紀夫の器量ではどうにもならない。何でも吉永小百合にまで振られたとか。
かくて現職・石原慎太郎への対抗馬に、妙な顔ぶれが出揃った。浅野史郎は筆者の高校の後輩だが、宮城県知事を三期十二年つとめ、やったことはといえば県の財政赤字を倍に増やしただけ。
石原知事は都の財政にバランスシート(貸借対照表)を導入した。バランスシートは会社経営の基本だ。国家財政にも導入すべきで、単年度の使い切り予算が役人のムダ遣い、ひいては途方もない財政赤字を許している。これを通年度の予算に切り替えるだけでも事態は変わるだろう。要は役人に経営感覚を持たせる必要がある。
都の財政にバランスシート導入を公約した石原知事に、筆者が一票を投じた理由だ。結果、都の財政は黒字に転じた。都知事の最も重要な仕事はゴミ集めと財政の黒字だ。石原知事はゴミ集めにも支障がない。
かつて石原と争って都知事を続けた美濃部亮吉は、バラ撒き財政で膨大な赤字をつくった。NHKで「やさしい経済学」を講じたが、「一人でも反対する者がいれば橋はつくらない」とするフランツ・ファノン(アフリカの思想家)の「橋の哲学」とやらを信奉して、ために東京都の発展は著しく遅れた。
浅野は宮城県の赤字を倍にした。そんな男が出るの出ないの、さんざん勿体をつけたあげく、民主党に「よろしく頼みます」だと? 美濃部の二の舞いは金輪際ゴメンだ。
もう一人の黒川紀章。テレビを見ていると、「キショウ、見参!」の掛け声がして、ノレンを分けて登場した男がいる。誰かと見れば黒川で、思わず笑った。なぜか。
三十年ほど前になる。神奈川県寒川町の公民館だったか、職員食堂の天井が崩れ落ちる事件があった。新進気鋭の建築家・黒川紀章の設計ミスによる。『週刊文春』が取材をかけたところ、編集部にやって来た黒川は平身低頭、「何とか勘弁して下さい。ボクにも前途がありますから」
ついには土下座までした。その平蜘蛛のような姿を思い出して笑ったのだ。その男が偉そうにいう。
「石原は親友だ。花道をつくってやりたい。石原が出馬しないなら、ボクも出馬しない」
先日、勉強会で会った建築家に聞いた。
「石原が掲げる東京オリンピックの総合プランナーに、安藤忠雄(建築家)が指名された、その意趣返しですよ」
だとすれば都政を何と心得る?
浅野といい、黒川といい、「ちょいと出ました三角野郎が……」と歌う八木節のひょっとこ面を思わせる。ひょっとこ登場は、ひとえに民主党の無為無策による。


河野洋平を証人喚問に

その三。目下、アメリカの下院で「日本軍の従軍慰安婦問題」が取り上げられ、「正式の謝罪」を要求する動きがある。これについて参院の予算委員会で、民主党参院幹事長・小川敏夫が首相・安倍晋三に質問した。
「総理は狭義の強制性はないとおっしゃる。それでいいんですか」
「日本軍が直接、女性を強制的に引き出したわけではない。朝日新聞に登場した吉田清治の証言は、のちにデッチ上げとわかっています」
「被害を受けた女性が下院で証言しているんですよ」
「事実に基づいていない証言による決議は、もし決議が通ったとしても謝罪はしません」
「さきの戦争への反省をどうするんです?そんな答弁は近隣の反感を買うだけじゃないですか」
いったいどこの国の議員が質問しているのかと思わせる。
下院でこれを提案した日系議員マイク・ホンダは、いわゆる「河野談話」を論拠にしている。この問題が起きた時、時の内閣官房長官・河野洋平が、「日本軍が直接、慰安所に関与した可能性あり」として、いち早く「謝罪」した。ロクに事実を確認もせず、戦時の「空気」から「推測」した。時の官房副長官・石原信雄によれば、「十分な事実確認もないまま、宮澤(喜一)首相の訪韓を控えて、韓国や中国の要求に応じざるを得なかった」
謝罪すれば火は消せると踏んだ。この過ちがいまだに効いている。現衆議院議長・河野洋平の罪は万死に値する。こんな男が議長席に座るとは!「即刻の辞任、さらには河野議長を証人喚問して、なぜあのような談話を軽々に出したのか、その根拠を徹底的に糾明する気はないか」
そのように突っ込んでこそ野党議員の質問ではないのか。
かつて銀座のママで、「上海お春」と呼ばれた女傑がいた。終戦直後、アメリカ兵による強姦が絶えない。日本の処女を守らなきゃいけないと有志を募り、トラックで米軍キャンプへ乗り込み、サアどうぞと体を開いた。
それでも強姦の被害はその年内だけでも千百件を超えた。GHQ(占領軍総司令部)は日本政府に慰安所の設置を望んだ。費用の一億円は池田勇人(のちに首相)が工面した。
「外務省はアメリカ下院に向けて、かつてのGHQの要望をどう考えるのか、訊く気はないのか」
そう質問してこそ野党ではないのか。小川の質問は小沢をはじめ党幹部の了承済みだろう。質問のベクトル(方向)がハナから間違っている。他国と一緒になって日本叩きの質問を続けている限り、民主党に明日はない。司馬さんが生きていれば、いうだろう。

「民主党はどないもならん。もうアカンのとちゃうか」(文中敬称略)

ジャーナリスト・堤堯



特に言う事はないがこれはダメだろ(浅野氏にも同様の匂いを感じて忌避したが)。

>「一人でも反対する者がいれば橋はつくらない」とする
>フランツ・ファノン(アフリカの思想家)の「橋の哲学」

私は美濃部時代を知らないが、こんな哲学を信奉している人が都知事だったとは…。
民主主義は多数決!そして1人の反対者のためではなく大勢の人々の利便性を優先しろ。
大多数の人々が橋を作ってもらえなくて運輸に苦労していたら、街が発展しないだろうが!
街が発展しなければ、弱者救済も何も形ばかりで実質しわ寄せがあちこちに行くんだよ。


***** ***** *****




ナマサプリのバストアップサプリ「プエラリア」
女性にとって理想的なボディラインとハリのあるお肌を実現するプエラリア
1粒あたり、プエラリアミリフィカ粉末を99%含有した製品化に成功しました。
高品質、高含有量のプエラリアは、できたて・つめたてのナマサプリへ。





肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」。
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。

[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-14 23:30 | 今日のニュース・雑考
<< 麻生太郎の話題で1位???なん... 国民投票法案可決「むちゃくちゃ... >>