【都知事選】浅野氏の驚くべき公約
2日ばかり2ちゃんチェックしないでいたらなんかすごいことが起きていた。


07統一選:知事選 外環道見直しなど3点、浅野氏が公約追加/東京
4月3日12時1分配信 毎日新聞


都知事選に立候補している前宮城県知事の浅野史郎氏(59)は2日、東京外郭環状道路(外環道)建設の抜本的見直しなど3点の追加公約を発表した。投票日を間近に控えた選挙戦終盤での追加となったが、浅野氏は「都民から多くの要望を受け、都政の課題として取り上げるべきものを選んだ。当選したら実現する」と説明した。

追加したのは、(1)03年に計画された都立病院の統廃合を見直し、小児・高齢者医療を強化(2)23区の廃プラスチックごみの焼却処分中止(3)外環道など都市計画道路の見直し――で、いずれも石原慎太郎氏(74)が進めてきた政策の転換を図る

浅野氏はこれまで都民の意見に耳を傾けようと「一言マニフェスト」を募集してきた。外環道の見直しでは視察や地域住民との意見交換を踏まえ、「行政として考え直せる段階。計画をやめるわけではないが、インターの位置など地域の意向に沿うようにしたい」と話した。【鈴木梢】

4月3日朝刊







( ゚д゚)…ポカーン

majidesuka? e? gaikandou no minaoshi?


東京外郭環状道路建設の抜本的見直し?




浅野氏は何か発言するたびに泥沼に足を突っ込んで行くが、これには魂消たわ。
外環道の見直しって…東京を渋滞地獄の排ガス地獄から救うための外環道建設だろ!
私は運転免許も持っていないし平日に都心を車に乗車して走る(回る)ことはほとんどない。
しかしそれでも平日の都心部の渋滞地獄は聞きしに勝る恐ろしさだと知っている。
環状線があともう1本出来れば…とは電車に対しても思うが、道路に対しても同じ思いを抱く。
「東京に住んで車を使う奴はマゾだ」という主旨の発言は、表現は不適切だが事実なのである。
またプラスチックゴミの焼却処分中止というのもなぁ…確かに環境に優しい感じがするのだが
リサイクル加工するにあたって消費されるエネルギーのでかさを思えば焼却処分のほうがマシ。
なんかゲイや在日外国人と触れ合ったり、薄っぺらな偽善的発言のオンパレードだよね。
福祉の浅野で売っているみたいだが、採算度外視で福祉計画を立てたら結局倒れますよ?
宮城でそうだったんじゃないですか?件の借金が倍になって、福祉は充実させられましたか?
実現可能かつ財政破綻を起こさない公約を掲げられないんでしょうか?この人は…。

とにかく反石原政策しか頭にないからこんな阿呆な公約を掲げることになるんですよ。
エイプリルフールのガセ記事かと思ったぞ…今になって外環道見直しなんて信じられない。
完成させなければ今までの効果も半減、都心の渋滞は人口増加とともに悪化するだけ。
「おっきな道路が出来たら怖いね~」という住民レベルの話で変な公約を掲げないでください!
当選するとは思っていませんが、わざわざ宮城から首都を破壊しに来たのかと思いますよ。
歌舞伎町だって石原閣下がガンガン取り締まったお陰でやっと少し浄化できたのに…。
そんなに反石原色を出したいなら「カラス倍増計画」という公約にでもすればよろしいでしょうに。
自然保護団体が支援してくれるかもしれませんよ?ますます怪しい支援者が増えますが…。
たとえ五輪誘致が失敗したとしても、石原閣下は住みよい街・東京を残してくださいます。
浅野氏が残すものは、中華街と韓国人移民と都市渋滞と排ガスと莫大な借金だけですか?
ああ、朝鮮総連の免税や、外国人犯罪者にとって住みよい街・東京を残してくださるのですね。
家の鍵を5個くらい取り付けて、夜道を歩かないように、絶対に17時には退社しなきゃ…


お・こ・と・わ・り・です、そんな東京は!!


ゲイや在日外国人、民潭やプロ市民とばかり触れ合っていないで普通の都民と触れ合えば?
いや、もう普通の都民には触れ合いを断られるかもしれないけれどね…何もかも不審すぎて。

あ、これも励ましの意味なんですよ、一目瞭然不利な公約でも頑張ってくださいねって。


※このエントリーはイメージです※


◇追記1◇

東京外郭環状道路計画について都民の6割以上が賛成しているという記事が…。

東京駅で開催された「減らそうCO2!人間の移動と環境展」に出展しました
東京外かく環状道路調査事務所(開催期間:平成17年8月22日~31日)


a0027061_11414222.gif







「外かんが通過する地域の環境保護を考え、慎重に検討を進めてほしい」(水色)
という慎重な検討推進派も含めると8割以上が外環環状道路にNOではないのでは?
これは平成17年の記事ですから今はどう変化しているのか知りませんが、6割以上が賛成…。
多分…だけれど、運送・運輸関係の仕事をしている人なんかは大賛成なんじゃないかな。
なんでも手に入る便利な世の中を支えているのは彼ら運送・運輸関係の人たちのお陰ですし、
逆に言えば渋滞の悪化は運輸関係に支障を来し、末端の私たちの生活にも影響があるのでは。
便利な世の中マンセーとは言わない、しかし誰に、何に支えられているのかも考えよう。

アンケート回答者の中で東京都民は5割以下のため、もっと精密な情報が欲しいな。

a0027061_3105325.gif














◇追記2◇

東京への転入超過9万人 43年ぶり、人口集中加速
北海道新聞 (03/31 23:11)


2006年の各都道府県間の人口移動を集計した結果、東京圏への人の流入が加速、特に東京都は43年ぶりに転入超過が9万人を突破したことが31日、分かった。景況の改善を実感できない地方は転出超過が拡大。過去8年間転入が多かった沖縄県も人口流出に転じた。地方からの人口流出が続けば、地域間の経済格差が一層広がる可能性もある。

集計は、住民基本台帳法による転入届や過去のデータなどを基に、共同通信社が実施した。

東京都の転入超過は9万79人(05年8万6562人)で、高度経済成長期だった1963年(10万9448人)の水準に迫った。埼玉、千葉、神奈川3県も転入超過で、4都県の東京圏全体で13万2033人の流入となった

転出超過が最も多かったのは北海道の1万8386人(同1万4211人)。次いで長崎県が9600人(同8221人)、青森県が9465人(同7182人)などで、9道府県が5000人を超えた。3大都市圏以外全体では、13万6180人だった。

東京圏の10年間の状況をみると、政令指定都市の千葉市を上回る94万7488人が増えた計算になる



外郭環状道路計画の抜本的見直しを投票期日直前に公約に掲げた浅野候補ですが、
やはり首都東京は何はさておきインフラ整備が何より最重要課題じゃないかと改めて思った。
関連スレで「どうせこれから人が減るんだからそんなもの要らないだろ」という意見もあったが、
少子化で人口減少とか言ったところでこうも流入人口が多いと、とても人が減るとは思えない。
人口増加に伴い老朽化したインフラはその役目を果たせなくなるし、定員オーバーにもなる。
東京都民に非ずとも埼玉、千葉、神奈川など隣接県に済み都内に通勤している人は大勢いる。
首都の流通経路には、当然都内のみではなく近隣県の道路の混雑度合いも関係してくる。
人の重さで都心の床が抜けるんじゃないかと心配だがそのへんからきっちり足場固めをしないと
いくら病院や福祉施設を増やしたところで環境はよくないし通うのも大変ということになるよね。
防災の観点からも、住み良い街という観点からも、何はさておきインフラ整備でしょうが。






肉体的・精神的に鍛える! 韓国海兵隊体験入隊
韓国では社員教育の一環として高く評価されている驚きの研修が存在しているのです。
その名は「韓国海兵隊式訓練」
耐力やチームワーク、今まで以上の自信を身につけることができます。


[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-04-04 02:13 | 都知事選2007
<< ロシアでもジャパン・カルチャー... 人権や自由/マジョリティであり... >>