道義的責任て何さ
従軍慰安婦問題、政府は道義的責任ある=村山元首相(ロイター)

[東京 19日 ロイター] 村山富市元首相(83)は19日、ロイターとのインタビューに応じ、日本政府は従軍慰安婦問題について道義的責任があると述べ、政府または軍による強制連行を示す証拠がないとした安倍晋三首相の発言を暗に批判した。

村山元首相は、日本政府や軍が強制的に連行したか否かの議論は無意味だとした上で「軍が関与して慰安所を設置、監督したのは間違いない。その限りにおいては政府の責任はある」と述べた。元首相は第2次世界大戦を正当化するような政治家の動きにも触れ「アジアの人は、昔の日本に戻るのではと心配している」と話した。

村山元首相はまた、今回の慰安婦問題に対する安倍首相の対応の一部に問題があったとの考えを示した。安倍首相は先に、旧日本軍の関与を認めて慰安婦への謝罪を表明した1993年の「河野談話」を踏襲する一方、日本軍または政府関係者が慰安婦の強制連行に直接かかわった証拠はないと発言している。

さらに、米議会で慰安婦問題に対する日本政府の謝罪を求めた決議案が提出されたのを受けて、安倍首相が「決議が採択されてもあらためて謝罪しない」とした発言については「言う必要がないことを言っている」と述べた。

旧社会党出身の村山元首相は戦後50年の1995年、アジア各国に対し、日本の過去の侵略や植民地支配に関する公式謝罪を行った。

[ロイター:2007年03月20日 17時47分]



追軍慰安婦というのはどこの国の軍隊にもあったものなんですよ。
強制的に攫って慰安婦にしたという証拠がない以上、日本政府には何の責任も発生しません。
慰安婦がいなければ「現地調達」ですべての兵士の性欲を満足させることになりますよ?
現にかつての満州で旧ソ連軍が、越南戦争で韓国軍が、女性を「現地調達」しまくりましたね?
そういう事態を防ぐためにも追軍慰安婦はどこの軍隊も用意するんです。

戦地に赴く兵士のために慰安用の女性を用意すること自体が悪だという考え方もあります。
しかしその場合は日本に限った話ではないのですから道義的責任は別の場で問うべきです。

というか今さら何言ってんだよこの眉毛!とひと言で済ませたい話だ。


保守工房 atelierasuka あなたのおっしゃるアジア アジア 櫻井よしこ Tシャツ マグカップ 特定アジア 保守 保守思想 右翼 右派 左翼 左派 リベラル 政治 言論 論破 韓国 中国 麻生 自民党 民主党 公明党 共産党 政党 正論 諸君 嫌韓 嫌韓流 論争 桜井よしこ おっしゃる 時計 デザイン ニュース 


[PR]
by yuzuruha_neko | 2007-03-20 22:00 | 今日のニュース・雑考
<< 【都知事選】浅野氏「日本が外国... 【都知事選】石原閣下優勢 >>