長島昭久議員、ブログで選管法違反を告白?
本日、いやもう日付が変わったから昨日衆議院候補の選挙が神奈川と大阪で行われ、
両方ともゴルゴム創世王の陰謀で自民党が勝っちゃいました、怖いですね!ゴルゴム帝国!
それはともかくこの選挙について、民主党の長島昭久議員に選管法違反の疑いが…。


民主党長島昭久先生のブログより

神奈川と大阪で行われた統一補欠選挙に敗れました。
昨晩は24時まで候補者とともに本厚木駅頭で最後の訴えを続け、最高潮の盛り上がりで選挙戦の幕を閉じることができたと手応えを感じて帰宅したのですが、残念です。



えーと…その行為は選管法違反ではないのか?との疑惑の声が随所で上がっています。

選管法なんて当たり前ですが普段縁がないものですし、よく知らないんですが…


=================================

 (夜間の街頭演説の禁止等)
 第164条の6 何人も、午後8時から翌日午前8時までの間は、
 選挙運動のため、街頭演説をすることができない。

 (選挙運動に関する各種制限違反、その2)
 第244条 次の各号の一に該当する者は、
 2年以下の禁錮又は30万円以下の罰金に処する。

 6.第164条の6第1項の規定に違反した者

=================================



選挙の時期は選挙カーが午後8時のタイムリミットまで騒音を撒き散らす。
投票日前日ともなれば、「最後のお願いです!」とウグイス嬢が声を枯らし、あーうるさい。
しかし午後8時を過ぎればその騒音もピタリと収まり日常の静寂(?)が取り戻される。
投票日前日など、午後8時以降の静寂は決戦前夜の静けさのようで胸がわくわくしたりする。
選挙が面白くない、若者の選挙離れ、などという言葉は私には無縁のようである。
ハタチになった時、何が嬉しかったって、選挙権を得たことなのだから。

しかし夜中まで街頭演説って違反かどうかはともかく普通に迷惑だな、駅前でも。
駅前の街頭演説自体が選挙(政治絡み)でなくても迷惑だと感じる人は普通にいるだろう。
社屋内で仕事をしていても、近くを街頭演説カーが通るとうるさくて集中できないもん。
長島先生、盛り上がったところですみませんが、やはり夜中の演説は非常識だと思います。
まだコメントついておらんけれど、やっぱり毎度の如く炎上コースなのかなぁ…。

◇追記◇

あ、コメントは受け付けていらっしゃらなかったようですね、失礼しました。
毎度毎度の炎上に、さすがにコメント欄は閉じちゃったのか…賢明なご判断です。
しかし紛らわしいな、コメント(0)って表示されていると受け付けているみたい。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-10-23 01:45 | 今日のニュース・雑考
<< サヨナラ永久歯 今季のお洋服事情に早速ピンチ到... >>