愛と平和
あなたの愛と私の愛が違うこと。
それが愛し合う理由、そしてまた憎しみ合う理由。
なぜそんな簡単なことがわからないのでしょう。
皆が愛し合えば世の中戦争はなくなる、と信じる人は。
皆それぞれの愛が違うから戦争になるんですよ。
愛(エゴイズム)が均衡を崩し、諍いや争いを生む。
エゴイスティックじゃない愛なんてこの世に存在する?
いたとして、そんなつまらない人と恋愛したいですか?
戦争をしないためには皆が愛を捨てるしかない。
愛のない、退屈で淀んだ平和な世界で生きるか、
愛を手放さずに荒野の風に翻弄されながら生きるか、
二者択一ならば、あなたはどちらがいいですか?


戦争わイヤです!平和がイチバン!(≧▽≦)

こういう書き込みを見るとブルーになるんだ。
左右のイデオロギーの問題以前に、頭の足りなさに。
脳は使用しないと退化してしまうものらしい。
日本語がどんどん陳腐化して行く風潮に溜息。


現在の右傾化勢力は左派転向組が多いとか。
私は母がアカだしバリバリ左翼教育を受けてきたが
どうも転向したという自覚が今ひとつ持てない。
結局それで私の人生観が激変したわけじゃないし。
ただ、なるがままになった、としか言いようがない。
水が高いところから低いところに流れるように。

何かの弾みに人生観が激変してしまったという人が
その後一体どういう道を辿るのか興味深いですね。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2006-04-14 22:10 | 今日のニュース・雑考
<< 日本社会じゃ嫌われる フェミニンな春、貧乏な春 >>