カミングアウト?
日本版ポリティカルコンパスを発見しました。
単なる訳文ではなく日本の文化風習に合わせて作ってあるようです。

これなら質問の意味も理解できるし回答もできる。
というので早速テストしてみたのですが…。

 判定結果は下記の通りです。
 保守・リベラル度 5
 右・左度 -2
 あなたの分類は保守左派です。
 保守は伝統や公共の福祉を重視し、リベラルは個人の自由を重視する価値観です。
 右派は小さな政府、左派は大きな政府を志向する価値観です。

えーと…そもそものコンパス図をどこで見ればいいのか忘れちゃったんですが…。
さんざん「左巻き連中」「サヨク」とレッテルばりばり左翼勢力を目の敵にしていましたが、どうやら自分自身「左派」に属するようです。
おぼろげな記憶の中のコンパス図を思い浮かべてみると、上下軸で上(プラス)方向が多ければ保守、下(マイナス)方向が多ければリベラル、左右軸で左(マイナス)に行くと左派、右(プラス)に行くと右派…でしたよね?確か。
つまり保守傾向が強く、若干左傾しているという事?
日本では左がデフォルトである事を考えるとまあ納得できる結果。

やったー!ネット右翼じゃないよ!バンザーイ!
あたくしの事をこれからウヨクと呼ばないで頂戴。
保守と呼ぶのよ?よくって?ひろみ。

と言うのはジョークで。
そんな事は見る人が判断する事なのでどうでもいいですけれど。
しかし自分も左派であったか。
「プルートゥス、お前もか」って気分。
興味を持った方はお試しあれ。
しかしそもそも右や左に人間性の優劣の要素はないのですが…。
「プロ市民」を侮蔑語に貶めたのは他ならぬプロ市民の皆様の言動であって。
対抗して「プロ奴隷」なんて言っていないで自浄に励みなさい。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2005-03-21 23:09 | 今日のニュース・雑考
<< 「人権」と「差別」が難しい理由... 国民から「発言の自由」「表現の... >>