6万×23本/4の悲劇
大相撲九州場所、結びの一番。

懸賞金(の旗)が23本も回るのって初めて見たなー。
目測で数えたので、もしかしたらもう1本くらい少ないかもしれないが。
どっちにしろすごい。
しかしお客さんの喜びは大関魁皇の勝利だった。
ジモティー(地元民)だったんですね。
何はともあれ朝青龍、優勝おめでとう。
あんなに座布団が飛ぶのも初めて見ました。
しかし公園にある子供の遊具や学習に使うカッター・はさみまで「危ない」と禁止されたりしているのに、大相撲の砂被り席はなぜ廃止されないのだろう。
お年寄りが多いので尚更危ない。
もし一生に一度の奇跡で砂被り席1列目のゴールドチケットが私の手中に舞い込んだとしたら…
かなり悩むかもしれない。
悩むよ、血沸き踊るライブ感と生命の安全と、どちらを取るか。

別に「NHKの大相撲中継は必ず見る!」といった相撲マニアではありません。
ただの相撲好き。たまたま今日は休みで家にいたの。


よん様ファンの女性達、追っかけで大怪我。

いい年して慎みや自制心というものがないのですか!おばちゃま方!
若いうちなら「ライブハウスで叫んでいるうちにハイになっちゃって、隣のコと殴り合って3針縫う大怪我しちゃった♪」だって「青春のひとコマ」で済むと思うけれど…(済まない?)。
自分を客観視できない大人は見苦しい。
正直な感想として、「よん様、そんなにいいか?」。
私にとってはきむたくと同じくらいどうでもいい感じなんだが。
どうでもいいくせにナルでキザったらしい奴って理屈抜きで嫌だよね~。
ナルだったら大衆のニーズに迎合しないで自分の美学を貫け!
ガクトや西川某のように。


なぜか「危険な話」に終始してしまった。
大人になったらなかなかおっちょこちょいで怪我って出来ないですよね。
ばかみたいだもん。

    ↑

この部分、自戒を込めて…ですから。
ばかみたいな事をよくするんで。
(追記)
[PR]
by yuzuruha_neko | 2004-11-27 19:37 | 今日のニュース・雑考
<< まともに取り合うのはバカだと知... 血中日本人濃度 >>