南北朝の断絶
先頭に立って和解交渉に協力し、漁夫の利を得るのがベターな対応に思えます。
民族内紛争ですからどちらに肩入れするか、あまりはっきりさせないほうがいいような気が。
休戦協定すら結んでいない、ずっと戦争中の間柄だったこと自体は日本に関係ない話で。
拉致被害者問題や竹島武装占拠問題と違って同一民族内紛争は日本に関係なさすぎ。
もし本当に始められたら難民受け入れせざるを得ないし、難民を養う経済的余裕などどこに。

北朝は何をやらかすのかとにかくわからない、マジでわからない(ミサイル連射とか明らかに軍事行為として怒るべきだが行為の意味は果てしなくわからない)ので「どうせやんねーよ」と侮って油断してはいけないと思いますが、我が国も外の国から見たら似たようなもんかと思ったら無性に悲しくなりました。
同盟国との約束を一方的に破った時点ですでに北朝と同レベルだったんですけどね、どんどん問題が雪だるま式に膨らんで行くので出発地点の問題をすっかり忘れてしまうという民主党マジックについ惑わされて「どうしてこうなった」状態に陥ってしまうのです。

そう言えば大韓航空機爆破事件って詳細よく覚えてないけど北朝のテロだったんだっけ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2010-05-26 03:57 | 今日のニュース・雑考
<< 【赤松口蹄疫】平時のみを想定し... 社民党福島瑞穂党首に「頑張れ」... >>