社民党福島瑞穂党首に「頑張れ」という思いを託して参りましたが
福島氏、沖縄知事に共闘呼び掛け 辺野古移設阻止で
2010年5月25日17時23分 2010年5月25日18時29分更新 KYODO NEWS


沖縄県を訪問した社民党党首の福島消費者行政担当相は25日午後、仲井真知事と県庁で会談し、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設阻止に向けて共闘を呼び掛けた。仲井真知事は、辺野古を含む県内移設の実現性に関し「厳しい」との認識を重ねて表明。福島氏は会談を踏まえ、鳩山首相に辺野古移設撤回をあらためて求める意向。


普天間移設:首相、政府方針は閣議で 福島氏は署名拒否へ
2010年5月25日 21時31分 更新:5月25日 22時20分 毎日jp


鳩山由紀夫首相は25日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を巡り、今月末に決める政府方針について「最終的に当然のことながら、閣議で何らかのことを決めていかなければならない」と述べ、閣議決定か、閣議了解の形で、政府の意思決定を行う考えを示した。首相官邸で記者団に語った。

これに対し、沖縄県を訪問した社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は25日、稲嶺進名護市長との会談で「閣議決定、閣議了解でサインはしない」と述べ、署名を拒否する考えを改めて強調した。

政府方針を巡る首相と社民党との対立は深刻化しており、福島氏は26日にも連立維持か離脱かの判断について党内の最終調整に入る意向だ。

福島氏は25日、仲井真弘多沖縄県知事と沖縄県庁で会談。米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)への移設に反対の意向を伝え、「沖縄とも(連立)3党とも合意がなく、日米共同声明になるという手続きそのものがおかしい」と強調。県側との共闘を呼び掛けた。

仲井真知事は「県民の納得がいく形での解決策を閣内でまとめてほしい」と述べ、政権内での意思統一を求めた。その後、会談した稲嶺市長も「社民党に頑張っていただき、首相が公約通り『県外、国外(移設)』を実現できるよう支援をお願いする」と要請。伊波洋一宜野湾市長からも、移設阻止に向け、連立内での努力に期待する意見が出た。

福島氏は一連の会談終了後に名護市内で記者会見し、「民意に基づかない合意に実効性はない」と述べ、日米共同声明に「辺野古」という地名が入れば反対する考えを表明。ただ、焦点の連立離脱については「沖縄の人たちと一緒に新たな基地の建設をしないよう頑張り抜く。それをやる限り信頼を得られる」と語り、当面は連立の枠内で県内移設阻止に向けた動きをしていく考えを示唆した。

社民党は26日、福島氏の沖縄訪問を受け、普天間問題を巡る党方針を協議する。党内には、連立離脱について「政権の中でいる時の仕事量と野党の仕事量は全然違う。離脱すれば政策決定に関与できない」(幹部)との慎重論が根強い。政府は普天間代替施設の場所や工法など詳細は今秋に最終決定する方針で、離脱論の先送りムードが強まっている。

ただ、首相が25日、福島氏が署名を拒否する方針の閣議決定か閣議了解での権威付けを明言したことで社民党が反発することは必至だ。【西田進一郎、横田愛】


a0027061_250293.jpg


予想以上の健闘に脱帽みずほさん!
なんだこの闇鍋政権は、と思った連立政権発足当時、静香ちゃんには外国人参政権反対を強く主張して頂くこと、みずほさんには一切の妥協なく県外移設・米軍基地反対を主張し続けて頂くことを期待していたのですが、社民党内の現実路線派ww阿部知子(こいつは阪神淡路大虐殺の罪を自衛隊になすりつけたクソ女)らがみずほさん降ろしを画策しているのでは?という嫌な雰囲気もものともせずゴーイングマイウェイを貫き続けた(現在進行形)みずほ△。
痴的宰相に倣うことは鈍感力、みずほさんに倣うことは人の言葉に惑わされない強い意志。
与党内のgdgdぶりと県外移設という公約の機智っぷりを余すところなく国民にご披露して頂きたいという半ばヤケクソ的妄想から「みずほ応援する!」と決めたんですが、妄想を半分くらい現実にしてしまうみずほさんの半端ないポリシーと意思の堅さには恐れ入りました。
多分「いつまでやってんだよ!沖縄なんてどーでもいいから景気回復さっさとやれゴルァ!」くらいは国民感情としてかなり芽生えているのではないかなーと思います。
生活苦の怨嗟は政権倒すくらいの破壊力十分ありますし。
痛みを伴う政権交代望んでた私にとってみずほちゃんは王子様だったんです。
どうせ重傷を負うのだから、早めに火傷して不信感募らせるほうがいいよな、と。
過半数欲しさに国民新党や社民党と組んだ民主党がアホ杉田。
外国人参政権どうしてもやりたいなら静香ちゃん排除するべきだったし、普天間の件をなあなあで誤魔化してこっそり軟着陸させるつもりだったのならみずほさん混ぜたのは大失敗だったと言わざるを得ない。
権力持たせたら御せる相手とはとても思えないもん。
ていうか、人の意見や忠言、反論や罵倒に耳を傾けるタイプじゃないもん。
もう我が国の最高権力者であり最高司令官である人が「ゴメン、やっぱ辺野古でお願いします」と仲井真知事に頭下げて知事が「よきにはからえ」って言っちゃったんだから(知事としては普天間継続使用という最悪事態回避できて安心したかもねー)、みずほさんが騒げば騒ぐほど政府から迷惑料GETできるんだしもうあんたら口挟んでも手を出さないでモードなんじゃないかなぁ、仲井真知事。
現在国の協力や援助がないまま愛情込めて育てた家畜が処分される悲しみに暮れ、もう畜産農家の再開は無理だろうという絶望的な状況も理解しながら(想像するのも困難なほど凄惨…)それでも懸命に伝染病拡大を防ぐために孤独な戦いを続けている宮崎県民と違って貰うもの貰えば収まるちゃっかりさんも結構いるだろうし。
伝染病の被害拡大を食い止める策が打ち出されていないのにカネ(補償金)積まれたって…。
補償よりも先にやるべきことがあるのにやらない政府が批難されている状況で「こんだけカネやるからいいだろ。体面上県の責任てことにするから」という思いを頂いて喜ぶ人はあんまりいないと思われますが。
基地に話を戻しますと、みずほさんの言動がここまで威力を発揮した点は願ったり叶ったりという意味で素直に喜ばしいと思います(てゆーか、この人の使い道ってあったんだ…という感動が)。
まさかみずほさんの発言力を奪わなかった小沢幹事長の自爆テロかとも。
最近静香ちゃんの外国人参政権反対発言が取り沙汰されないのが淋しいというか心配です。
〒関係は残念だらけですが、ああいうポジションにいる静香ちゃんは結構かわいらしい。
古いタイプの政治家って私はあんまり嫌いじゃないですし(あくまで好悪の印象の話です)。
現与党の内閣不一致キングメーカー、プリンセスメーカーとして引き続き「頑張れ」との思いを(略

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2010-05-26 00:25 | 今日のニュース・雑考
<< 南北朝の断絶 【赤松口蹄疫】台湾から宮崎に義... >>