感染列島パンデミック
普天間移設については現行案通りに行くか、もう名護市が首を縦に振らず現行案へ戻すことが不可能な場合は普天間継続使用しか解決策はないのですが、面子の問題上それが口に出せないと言うなら沖縄から離れて宮崎の口蹄疫をなんとかする気がないのでしょうか与党民主党の方々は。
米政府も現与党と話す気をなくして麻生前総理が代わりにラムズフェルド前国防長官と会談してフォローに回ったりしているわけですし、もう普天間についてはお呼びじゃないんだからせめて口蹄疫の被害状況と対策進行状況の把握に努めたらどうでしょうか。
畜産王国宮崎県知事は無残にも禿げ上がった頭を抱えて「一面消毒液だらけ。どうしてこんなことに…」と苦渋の呟きを洩らしていましたが、韓国で口蹄疫感染が確認されて輸入ストップさせていた麻生前総理が退陣したのち政権与党のどなたかが韓国の汚染が収まらないうちに輸入再開させた点に何か問題があった可能性はないのでしょうか(しかしほんと誰だよ輸入再開決めたのは)。
処分はすでに6万頭にも及び、宮崎県知事の要請で出動した自衛隊が必死こいて穴掘って埋めているそうですが、そのうち掘る場所がなくなるのではないか、その前に近隣の県にも飛び火するのではないか、本州上陸も時間の問題ではないかと気を揉むことばかりです。
以前発生した時は与党自民党が1000頭で被害を食い止めたそうですが、今回はなぜか韓国へワクチンを安く卸しちゃっていてワクチンがない、そして酪農家への融資機関は事業仕分けで御陀仏、自民党が早々に対策本部を設置したものの、肝心のワクチンがないのですから感染拡大は防ぎようがありません。
「ない袖も振れる」と言った総理大臣はワクチンなしで感染拡大を防ぐ秘策があるとでもいうのでしょうか。
いくら農水相が外遊中とは言え普通は指示くらい出るのにほんとに何やってんだろう。
風評被害を恐れて実際の対策もしないというのは意味がわからない。
ここまで政府の対応の拙さから感染拡大してしまうともう人災と言ってもいいような気がします。
すでに村山元総理以上のことやらかしてると思うのですが、本日東京23区に地震が起きまして(震源が結構浅くて足元が小刻みに震えるような気味の悪い揺れ方だった)もしかしたら今度は関東大震災かもしれんねと天を仰いでしまった私です。

なんの目的でか阿鼻叫喚の宮崎に行った小沢幹事長、宮崎県知事との会談の内容を明かしておりませんが、もしかして対策と引き換えに選挙協力を申し出たのでしょうか。

ちょっとアスファルトに叩きつけられましてあちこち痛いので乱文気味です。
いや、別に事故や怪我ではないですが、車に飛ばされて叩きつけられたら相当痛そうな感じだなと思いました。


やる夫が宮崎県で牧場をしていたようです:ハム速
http://hamusoku.com/archives/3129885.html


やる夫が本当にやる男だったとは… 制作者GJ!っていうか東スポが唯一の報道機関とか…

人気ブログランキングへ
[PR]
by yuzuruha_neko | 2010-05-09 23:49 | 今日のニュース・雑考
<< 赤松口蹄疫がネット悪玉論にすり... 沖縄の人は手厚く鳩のお迎えを >>