不振ゆえに不審続きの国が不信
<北朝鮮爆発>韓国発情報は「キノコ雲騒ぎ」に終わる(毎日新聞) - 9月17日21時24分更新

韓国政府は17日、北朝鮮での爆発は「裏付け証拠がない」と結論づけ、世界中の関心を引き付けた韓国発の爆発情報は「キノコ雲騒ぎ」に終わった。韓国の過去の核実験が相次いで明らかになった直後でもあり、国内メディアは政府の情報収集能力に疑問符を投げかけている。

 (以上転載)

…韓国政府と韓国人の言う事が何もかも信じられない…。
まるで今まで信じていたみたいな言い方ですが、9割方信じていませんでした。
でも「隣人は敬い尊ぶものである」という私なりのスタンスが一応あったんだよねー…。
日本人である私の言い分と、彼ら韓国人の言い分が食い違った場合、どちらにも真実の一端(と言うか一理)はあると思っていたし。
実際には、そう思わないと自分が国粋主義者の極悪人みたいな気がしてしまうので(実際に面と向かって否定的に「それは右翼的な考え方だ」と言われてしまうとなぁ…)半ば無理やりそう(彼らの言い分も尊重しようと)思い込もうとしていた部分が大きかったんだけれど。
いや、もう何を言っても信じませんよ。
その境地に至る過程と原因を作ったのは韓国人自身でありまして、それを日本語では自業自得と言います。

そしてこれ。

原発で重水漏れ、10人被ばく=韓国(時事通信) - 9月17日21時1分更新

【ソウル17日時事】
韓国の通信社・聯合ニュースは17日、同国南東部の日本海沿いにある月城原子力発電所で14日深夜から15日にかけて重水が漏れる事故が発生し、作業員10人が被ばくしたと報じた。被ばく量は微量で、健康上の問題はないという。
事故が起きたのは同原発の2号機で、8月30日から整備のため運転が中止されていた。配管作業中のミスで重水約3400リットルが建物内に漏れたという。

 (以上転載)

救いようがない…。
事故自体はともかく事故発生から3日後に報じるあたり…。
彼らは核を何だと思っているのでしょうね。
自国の矜持や威信のための道具? 政治の玩具?
核=道具という捉え方は一概に否定できるものではありませんが(むしろ一概に核という名称をアレルゲンか何かのように否定する人のほうが胡散臭い)(そういった思想傾向を持つ人達と日本のマスメディアは、韓国の核実験に対して言及しないというダブルスタンダードをはっきり露呈しているようだし)、道具にしても使い方が下手と言うか、有効な使い方がわかっていなのでは?としか思えないのですが…。
(核の有効利用方法や使い方なんて私だってよくわからないが、核開発をしている国の偉い人がわかっていないのでは物騒さの桁が違う)

北も南も外から見たひどさはあまり変わらないような気がする。
半島人に一番的確な言葉はこの際「腐心」でいいのでしょうか。
よくないと言われても、良心にも限界というものがあります。
自業自得です。
踊らされる私も馬鹿だということで、「おあいこ」に。

ニュースに対するリアクションが遅いですが、それは単純に時間がないからです。
新聞も熟読する時間がないし、ネット徘徊もままならないし。
別の意味で物騒なニュースが多いせいか、世相の暗さを感じます。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2004-09-18 21:22 | 今日のニュース・雑考
<< 女は気楽でいいんじゃないかね 切羽詰った気分で… >>