ハプニング・ナイター/韓国の核開発問題に危機感はないの?
もうすでに一昨日の話になりましたが、W杯アジア予選、日本VSインド戦(アウエー)の中継は笑いました。
笑うところじゃない場面もありましたけれど…
前半終了してからハーフタイムの間に洗い物を片付けて、「さあ!後半戦を見るぞ!」と意気込んでテレビの前に腰を据えたら、何やらテレビ画面が真っ暗…
「何事?」としばらく頭にハテナを浮かべていましたが、まさかスタジアムが停電とは…!
「まじかよ~」と最初は笑っていたものの、無効試合にならなくて本当によかったです(汗)
主審はカードを間違えるし。日本人の顔の見分けがつかなかったんだよね、きっと…。
ツネさんのシュート&ゴールはかっこよかった♪
4点目にならなかった鈴木のシュートは入って当然のシュートだったと思うのですが…
先制点を挙げた功労者(大袈裟)だから許す。←何様。
能活が脳震盪(?)で倒れていた間はハラハラしました。
随分長い間倒れていたので、本当に「まさか怪我で退場!?この後の試合は!?」と心底不安になってドキドキしてしまいました…;;
寿命が少し縮んだかも。GKが危ないポジションだという事を改めて思い知りました。

総評。
細かい事は言っても詮無い試合でしたが、しっかり勝ち点を挙げたのでヨシとしましょう。
(偉そう)
インドの観客は、何か大らかと言うか、のんびりムードで熱く観戦していましたね。
嫌いじゃないな。少なくとも轟音のような反日大ブーイングよりはずっとマシ。
ちゃんと日本の勝利に敬意を払ってくれていたようだし。
能活、大丈夫だったかい? ちゃんとお医者さんに診てもらうんだよ~。
先は長いのだ。

ところで韓国のウラン濃縮実験とプルトニウム抽出実験について、反戦反核を御旗の錦に掲げているはずのA日とA旗は見事にスルー。

以下は私が日参サイトで拾ってきたニュースです。わかりやすいかと。

【社説】ウラン濃縮実験、大騒ぎすることではない(中央日報2004/9/3)
  何言ってんの、コイツら…。騒ぐに決まってるだろうが!
  >核燃料である低濃縮ウランの輸入に、
  >毎年4000億ウォン(約400億円)を使っている現象を、いつまで放置すべきか。
  国民に返せば?
  戦後処理の際、日本側から申し出た個人補償を断って政府が補償金を丸々手に入れたんでしょ。

AP「韓国、20年前プルトニウム実験も実施」(朝鮮日報2004/9/9)
「80年代初め、研究用にプルトニウム実験」(朝鮮日報2004/9/9)
  国際社会、そりゃ難しい局面でしょうよ(韓国にとってね)。

ベスランの学校占拠事件の報道も大事でしょう。
最終的に300人以上の犠牲者を出した大惨事のテロ事件ですし。
しかし日本のマスメディアがお隣の国の核実験に触れたがらないのは何故?
「我が身大事」「視野狭窄」と言われようとも、私は日本にとってより大事件であり関心を持たなければいけないのは隣の国の核開発問題だと思います。
(もっと大雑把に言えば互いの不健全かつ不均衡な感情から成り立っている外交問題)
(しかしそれも現状ではあまり問題視されていないような…)
中国・韓国・北朝鮮の核に対して脅威を感じないのはおかしいのではありませんか?
反日感情が強い近隣諸国が核兵器を保有したら怖い事だし、実験成功を喜ぶ韓国の国民感情を見るに、「ノーモアヒロシマ」の願いは戦後50年以上を経てまったく諸外国に理解されていないのかもしれないとさえ思う。
これは日本国民として怒りを覚えてもいいはずです。
なぜ日本国内の左翼系マスメディア&新聞社はこれについて事細かな報道をしたがらないのでしょうか?
まるで、中国・韓国・北朝鮮は「日本に虐げられた可哀想な国」でなくてはならないというマインドコントロールならぬ自己暗示をかけているかのように見えます。
そういう暗示にかかっている人に限って「シビリアンコントロール」という言葉を伝家の宝刀のように使いたがるのもまた不思議。
自分を「市民」と自称する人、「シビリアンコントロール」という言葉を使う事が何やら好きそうな人とは、とりあえずウマが合わなさそうなので私は一線を引いときます。
「こんな腐りきった日本社会はもう終わった」などと言う人とも。
日本は国民主権の民主主義国家で、政治家も公正な選挙によって選ばれた人達です。
(公正を喫するために選管があると私は思っている)
異様な一党独裁体制も小泉政権の存続も、それが今の日本国民の民意の表れでしょう。
俺は気に入らない・認めていないと言ったところで公正な選挙の結果だから仕方ない。
次の選挙で頑張って打ち負かしましょうね。子供の駄々じゃないんだから。
気に入らない事があるからと言って、勝手に日本を終わらせるな、というのが私の主張。

と言うか真面目に韓国の核開発が怖いです。
アメリカは日本を守ってくれるんですか?守ってくれなかったらどうしよう。
今の日本では、ミサイルを打ち込まれてからじゃないと防衛も出来ないのに~!
改憲案にはいまだ賛成の立場ではありませんが、少なくとも韓国朝鮮の核開発に異を唱える事で日本を守らなければいけないという危機感をひしひしと感じています。
具体的に外交でどうすればいいのかはよく知らないんですが。
でも日本国民が無関心である事は絶対によくない事だと思います。
別に政治に一言なくてもいいと思うんだ。
政治や時事ニュースにあまり首を突っ込んで深入りしたくないというのが私の本音だし。
でも無関心ではいられないからこうして記事を書いているのかもしれない。
拙くてもいいから自分の頭で考えた事を自分の言葉で書きたいです。
[PR]
by yuzuruha_neko | 2004-09-10 00:39 | 今日のニュース・雑考
<< 9/11 黙祷 NHKスペシャル「子どもが見え... >>